公務員になれる年齢制限は?30歳から転職する方法

2019年8月6日公務員

まずは公務員の職種を知っておこう

Humen bill

社会に出て10年。30歳前後はある程度社会経験も積んで、転職でキャリアアップを図る人もいれば、未経験だけどやりたかった仕事にチャレンジする人など、自分の仕事に対して色々と考える時期ではないでしょうか。

30代から、公務員のような安定した職に就業したいと考えている方も多いはずです。新卒時には公務員試験に通らず、一度は諦めたものの、やっぱり公務員で働きたい!!そんな気持ちを抱き続けている社会人の方は、まず公務員の職種を知っておきましょう。

公務員の職種はバラエティ豊か

「公務員」と一言で言ってもその職種は多岐にわたります。皆さんご存知の、各省庁など役所に勤務する「行政職」、特許庁の審査員などの「専門行政職」、学校の先生などの「教員職」、各省庁の研究に携わる「研究職」、警察官や消防官などの「公安職」など、公務員の職種はバラエティ豊かなのです。

30歳以上でも受験可能な「社会人経験者採用枠」という公務員試験

年齢制限に関して「本当に30歳から目指せる公務員ってあるの!?」そう思う方もいると思います。公務員の職種でも、社人経験社の採用を主とした試験もあるはご存じでしたか?年齢制限が30歳からでも公務員に転職するチャンスはあるんです!

「社会人経験者採用枠」という公務員試験で、30代から公務員への転職をお考えの方は、こちらの枠での試験を考えると良いでしょう。

職務経験が5年程度ある社会人が対象である

30代以降で公務員を目指す方が受ける、社会人経験者採用枠にも対象者が決まっています。社会人経験者採用枠は30代以降の方で職務経験年数が5年程度ある人が対象になるのです。また、公務員試験は1年の中で様々な試験が行われていて、日程が重ならない限り、試験を併願できるのも特徴です。

公務員試験の年齢制限とは?

30代からでも公務員への転職にはチャレンジができるというのはお分かりになりましたでしょうか?しかし、公務員試験は何歳からでも受けられる試験ではないんです。ここでは、公務員試験の年齢制限について紹介していきます。

Gf01a201503290500

公務員試験の年齢制限は自治体によるが59歳まで可能な場合も!!

公務員試験には年齢制限はあるものの、ここ数年の間に公務員試験の年齢制限上限枠が上がっている自治体が多いのです。職種によっては59歳でも受験可能な公務員試験もあるんです!最終学歴によって受験資格を満たさないケースもありますので、詳細は希望する受験者の応募要項をチェックしてみてください。

30歳からの公務員転職は可能!年齢制限を気にせず経験枠で受験しよう!

いかがでしたか?30歳から公務員に転職するための方法と年齢制限について紹介してきました。

基本的に、30歳前後の方が公務員に転職する際は、年齢制限というモノを考える必要はないみたいですね。たしかに、公務員試験に年齢制限はあるのですが、上限が上がっているため59歳まで受験可能な自治体もあるくらいです。

公務員といても幅広い職種があるため、まずは希望の職種を探してみることが大切です。

30歳からの公務員への転職は、全然遅くはありません!!ぜひ、チャレンジしてみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2019年8月6日転職

Posted by BiZPARK