バイクをローンでお得に購入する方法

2017年1月16日ローン

高額バイクをローンで購入する層が増加中

Girl 1001865 1280

100万円以上の価格が既に一般化している自動車を、一括ではなくローンを使った方法で手に入れる方は多くいらっしゃいます。自動車よりも価格が比較的安く設定されているバイクでは、一括での購入を選ぶ方が依然として多いでしょう。反面、100万円を越える大型バイクの売れ行きも伸びていることから、自動車と同様、ローンでバイクを購入する方が増えています。

バイクもローンで購入可能

しばしば、バイクはローンで購入できるのかどうかわからないという疑問を持つ方がいらっしゃいますが、原則としてバイクの購入にもローンが活用できます。例えば、自動車の場合はマイカーローンなどの名称で、金融機関からも様々な商品が提供されていますが、バイクの場合も同様です。一部の金融機関からはバイク専用のローン商品も提供されていて、主にバイク販売店が特約店となっていることもあります。また、一般的なフリータイプのローンであらかじめお金を借りてから購入する方法もあるほか、大手バイク専門店ではクレジット会社との間でローンを取り扱っているので、そういったサービスを利用することでも使えます。

バイクローンの審査は自動車と比べてやや甘い

100万円以上の高額な契約が当然の自動車ローンと比べると、バイクでローンを用いる場合、50~100万円という価格帯の契約が大半を占めています。比較的安価な契約が多いことから、バイクローンの審査は他のローンと比べるとやや甘めになっているというのが通説です。実際のところ、固定収入があまり多くない方でもバイクローンの審査は通過しやすいのが一般的で、フリーターや学生の方でも契約できる可能性が高くなっています。

契約金額が高い場合には審査が厳しくなることもある

ただし、バイクローンの審査が全体的に甘えとはいっても、購入するバイクの代金と契約するローンの価格が100万円を優に越える場合には、審査もやや厳しくなります。これは、高額なローン契約で費用を全て徴収できるかどうかが安価な契約と比べて不透明なので、ローン会社が契約者に対してやや厳しい条件の下で審査を行うからです。とはいっても、定期収入や定職を持つ方であれば基本は契約できるほか、学生の方でも、定職や持ち家など一定の財産を持つ方を保証人に設定することで、審査自体は通過しやすくなります。

金利の変動を上手に活用することが大切

バイクを購入する際にローンを使うのであれば、やはり気になるのが金利についてでしょう。バイクローンとして提供されている専用のローン商品も数多く登場する中、各社の商品毎に金利設定もまちまちです。また、実際に借りる金額と返済期間によっても金利が変動するのが、バイクローンの大きな特徴の1つなので、例えば購入時に少しでも多く頭金を投入してローンの利用額を減らしたり、1ヶ月当たりの返済金額をやや高めに設定することで、全体で掛かる金利と利息の総額を目減りさせることができます。

金利は大手金融機関ほど割安に設定されている

バイクローンとして提供されている各社の商品を見てみると、おおよその金利の相場が見えてきます。最も安い金利では1.1%という年利で借りられますが、最安の金利帯に属するローン商品では変動金利が適用されているので、タイミングによってはやや高めに設定されている固定金利タイプのローンを利用した方が、全体的には安くなる場合があるでしょう。一般的には、変動金利タイプの商品で2%~5%程度が多く、固定金利では3%~8%程度の金利がそれぞれ主要な相場帯となっているほか、都市銀行やJAなど大手金融機関の商品ほど、金利価格が割安に設定されている点も特徴といえます。

バイクをローンで購入する場合には契約価格や金利を比較しよう

高額なバイクを購入する際に強い味方となってくれるのが、ローンという存在です。最近ではバイク専用のローン商品も数多く登場するなど、利用環境は更に快適となっているほか、自動車ローンなどと比べると審査もやや通過しやすくなっており、より多くの方が気軽に利用できます。また、バイクローンの特性や金利相場をしっかりと事前に理解しておけば、更にお得な内容で契約することもできるでしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK