給料日前のピンチを乗り越える方法と陥らないための対策法

家計

給料日前のピンチを乗り越える方法①:いらない物を売る

Angry man 274175 1280

給料日前になると、いくら計算をして過ごしていたとしてもお金がピンチになる事は多々あります。急な結婚式や訃報による出費、カードローンの返済など、さまざまな要因が考えられるでしょう。そこで、給料日前のピンチを乗り越える方法として、いらない物を売ると言う手段があります。お金を借りずに乗り切れるためおすすめです。

インターネットオークションや質屋で簡単に売りに出せる

給料日前のピンチを救ってくれるのが、インターネットを活用したオークション出品です。今ではいろいろなサイトがオークションを行なっており、無料で出品できるので、誰でも簡単に売りに出せます。家で行えるので、誰にも知られないと言うメリットもあるでしょう。また、インターネットが苦手な人は、質屋へ売りに行くのがスムーズで手っ取り早くピンチから脱出できる方法です。リサイクルショップでも買い取り可能なので、ぜひ活用してみましょう。

給料日前のピンチを乗り越える方法②:キャッシング

給料日前には、キャッシングを活用する方法でもピンチを乗り超えられるでしょう。キャッシングとは、カードローン会社から一時お金を借りることです。カードローン会社によって異なりますが、借りる際には条件を満たしている必要があります。今ではたくさんの会社があるので、条件や利子が自分に見合った所を探しましょう。無利息で借りられる期間を設けている所もあります。給料日前の一時的なピンチを凌ぐには良い方法と言えますが、借りすぎには十分に注意してください。

借り入れ金額や返済期間は十分に考える必要がある

カードローン会社からお金を借りるには、まずは窓口か無人機が設置されている場所へ出向くか、インターネットでの申し込みとなります。身分証明や収入が確認出来る書類が必要になります。これらは会社により異なるので、調べてから出向く事が望ましいでしょう。必要書類に記載後、さまざまな確認を終え、早ければ即日にも借り入れできます。給料日前に急遽お金が必要になった時に便利な方法でしょう。しかし、ピンチを一時凌ぐだけの方法だと理解しておいてください。高額な借り入れや、返済出来ないような期間を設定すると、後々自分が困ります。借入金額や返済期間は十分に考える必要があるでしょう。

ピンチにならないためには家計簿をつけるべき

給料日前のピンチを乗り越える方法を2パターン紹介しました。しかし、毎回給料日前にピンチを迎えていてはきりがありません。そこで、給料日前にピンチにならないための対処法を見ていきましょう。まずは、自分がどのようなお金の使い方をしていて、何に多くのお金を費やしているのかを把握するのが重要です。1ヶ月のお金の使い方を家計簿に付けていきましょう。自分のお金の使い方で間違ったポイントが分かると、改善のヒントになります。

自炊を心がけると節約になる

また、給料日前にピンチを迎えないためには、自炊も大きなポイントとなります。友人と食事に出かける際は、好きな物を思いっきり食べても良いでしょう。しかし、家でご飯を食べる時は、出来るだけ節約をしたメニューを心がけてください。その分、外食が美味しく感じられるというメリットも生まれますよ。1ヶ月の食費代を決めておくのも有効な方法となってきます。

給料日前のピンチはいらないものを売る・キャッシングで乗り越えることが可能だが事前に家計簿をつけ管理することも重要

給料日前のピンチを乗り越える方法と陥らないための対策法について見ていきました。一時的にピンチを乗り越える方法は、まだたくさんあります。しかし、全てが一時的に凌ぐだけの方法です。給料日前に毎回ピンチを迎えていては、乗り越える方法もいつかは使えなくなるでしょう。ですので、給料日前にピンチにならないような計画的な生活を送るのが最も重要となってくるのです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス