就職前にとっておくと年収の上がりやすい資格

資格

年収アップのために取得しておきたい資格①:語学系

Glasses 983947 1280

企業のグローバル化などにより語学力を求められることは多いと思います。

英語だけではなく中国語などアジア圏の語学も持っていると、重宝されるでしょう。

① TOEIC

世界でおこなわれている英語の能力を評価する資格。世界で共通の評価基準となっており、企業などでも評価されやすい。

② 中国語検定

中国語の能力を証明することのできる資格。日本との関わりも深くビジネスでも注目されている。

③ ABKタイ語検定

タイは日本との交流が活発な国であり、観光業などにおいて有利になる資格。国際取引をタイとおこなっている企業で評価されやすい。

年収アップのために取得しておきたい資格②:情報系

今はビジネスシーンにおいて、パソコンは使えて当たり前の時代です。

それに関する資格にも様々なものがあります。

① 基本情報技術者

情報処理技術者としての知識や技能があることを証明する資格。ITに関係する仕事をするすべての人が活用できる資格といえる。

② プロジェクトマネージャ

情報システム開発の責任者として資源の調達やプロジェクト体制の確立、予算・納期・品質などの管理をおこなうための資格。

③ Java

エンジニアとして、Javaをきちんと使えるということを証明する資格。プログラミングに関する知識が必要。

年収アップのために取得しておきたい資格③:ビジネス系

ビジネス系とひとくくりにするものの、社会人としてのマナーを学べるものから、専門知識が身につく国家資格まで様々な資格があります。

① MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

マイクロソフトオフィス製品の操作スキルを証明できる国家資格。ワードやエクセルなどについて学習でき、日常の業務にも役立つ。

② ビジネス統計スペシャリスト

データ分析について評価する資格。分析結果を正確に理解し応用する能力を評価する。

③ ビジネス文書技能検定

ビジネス文書の作成方法や、礼儀正しい文章の書き方についての資格。社内文書等の正式な書き方を知ることができる。

年収アップのためにも仕事に役立つ資格を取得しよう

年収を上げるために役立つ資格を紹介しました。仕事で役立つ資格を取得することで、働ける企業の幅も広がりますし、就職活動において良い評価を得られるでしょう。資格をもっているということは、ひとつのことに一生懸命取り組んだという自信にもつながります。取得するのは簡単ではありませんが、努力を重ねて合格を勝ち取りましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス