座右の銘にピッタリ!前向きになれる魔法の言葉一覧

座右の銘

前向きになれる座右の銘一覧①:「志し高く」

Tudukusanbasi

前向きになれる座右の銘一覧その①は「志し高く」です。ソフトバンクの社長としても知られる孫正義さんが座右の銘としていることでも有名なこの言葉。座右の銘にピッタリな名言集の一覧にたびたび登場することもあるほど有名ですし、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。有名人やスポーツ選手などがこの言葉を座右の銘にしていることも多く、沢山の方から支持されている言葉です。

ポジティブになれる言葉

志し高く、とは読んで字のごとく志は常に高く持とうという意味の言葉です。志を低く持っていても意味がありません。志を高く持つことこそ大きなことを成し遂げるためには必要なことです。120パーセントの努力をすることで初めて100パーセントに近い実力を発揮できるともいいますから、志もできるだけ高く持つようにしましょう。

前向きになれる座右の銘一覧②:「継続は力なり」

現在メジャーリーグで活躍しているイチロー選手が座右の銘としていたことでも有名な言葉です。幼いころから野球を続けてきて、日本はもちろん海外でも高い評価を得ることになったイチロー選手が座右の銘にしていたとあって非常に重みを感じます。この言葉もとても有名な言葉ですし、何かにチャレンジしている方はこの言葉を常に念頭に置いているのではないでしょうか。

夢へ近づける言葉

継続は力なり、と口にするのは簡単なことですが、実際に行動に移すとなると大変なことですよね。しかし、行動することによって夢が実現しますし、継続することによって確実に夢への階段を上ることもできます。イチロー選手もまさにそうでしたね。一日ほんの少しでも努力すれば、それが数年後には大きな実になって返ってきます。

前向きになれる座右の銘一覧③:「時は金なり」

前向きになれる座右の銘一覧その③は「時は金なり」です。「Time is money」という言葉を聞いたことがある方は多いはずです。ビジネスの世界でも頻繁に耳にする言葉ですし、お金持ちの方は皆この言葉を肝に銘じていると言われています。日本語だと「時は金なり」ということですね。人間生まれてきてから死にゆくまでの時間は限られていますし、限られた時間を有効に使うことが何より大切です。

ビジネスマンにもオススメの言葉

座右の銘名言集や一覧でもよく紹介されることのある言葉ですね。時は金なり、には二つの意味があると言われており、時間を大切に使える人間こそたくさんの富を生み出すことができるという意味、もう一つはお金があっても時間がなければそれは本当の幸福とは言えない、という意味です。どちらにせよ深い言葉ですからぜひ覚えておきましょう。

前向きになれる言葉一覧を参考に自分に合った座右の銘を見つけよう

座右の銘としてピッタリな言葉を一覧にしてみましたが、どうでしたでしょうか。座右の銘一覧からぜひ自分にピッタリの言葉を探してみましょう。座右の銘にふさわしい素晴らしい言葉はまだほかにもたくさんありますし、その言葉を知っているだけで心が強くなれるような気がします。そのような言葉に出会うことができれば素晴らしいことですよね。前向きになれる座右の銘一覧も是非参考にしてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス