シフト制の意味とは?アルバイトで休日を取得する際の注意点

2016年12月9日アルバイト, シフト制, 休日

シフト制の意味は日時や時間を決定して皆で仕事を回すこと

Woman 690036 1280

過去にアルバイトを経験してきた人や、アルバイト求人雑誌などを見ていると、「シフト制」という言葉を頻繁に目にするはずです。シフト制の意味は、「アルバイト勤務の日時や時間を決定して皆で仕事を回す」という制度になります。例えばコンビニのアルバイトであれば、24時間中開店していますよね。どんなに元気のある人でも、24時間働き続けてしまうと、問題になりますし、その人の身体が壊れてしまうでしょう。そういったことがないように、スタッフ全員で協力して休日を回すための制度なのです。

スタッフ同士で協力することでシフト制の意味が増す

シフト制の意味としては、皆で協力することです。アルバイトの場合はシフトの融通が利くでしょうが、人それぞれには予定というものがあります。皆でシフト制を上手に活用していくためには、事前に自分の都合の良い日を伝達し、それぞれが休日の日をずらし協力し合うのが必須になるでしょう。

多くのアルバイトでシフト制が採用されている

Gf01a201503290900

シフト制は、いまやどんな業種のアルバイトでも採用されている制度です。もはやシフト制を採用していないアルバイトのほうが珍しいくらい、メジャーな制度となりました。シフト制の意味と内容が理解されている会社では、平日でも休日でも関係なく独自の休暇を設定することが出来ますし、従業員の都合を考えて働くことができるので、数多くのメリットが存在しているのです。

コンビニや工場など多くの職種で使われている

では、どのような仕事で特にシフト制が使われているのでしょうか。多くの人が想像されるのは、コンビニやスーパー、レストランなどの接客業です。それ以外にも、自動車の製造業関連にあたる工場やコールセンター、引っ越し業者のアルバイトなどでも使われています。たくさんの職種で使われているシフト制ですが、その休日はどのような仕組みになっているのでしょうか。

シフト制のアルバイトでは休日が移行・変更していく

シフト制では、休日も不規則に変動します。シフト制の「シフト」についてですが、これはパソコンのキーボードにある「シフトキー」と同じ意味を持っている言葉です。「移行」「変更」などを指す言葉で、これがそのままシフト制の意味に繋がっています。アルバイトのシフト制も、人が時間ごとに移行、曜日ごとに変更してひとつのお店を回していくのです。つまり、シフト制では人以外にも休日も変動するといえます。

平日も休日になる可能性があるので注意

シフト制の意味を理解した時点で、効果的な活用が可能になるでしょう。しかし、一見万能に見えるシフト制であっても、問題点はいくつか存在しています。まずはプライベートについてですが、平日が休日になるのも考えられるでしょう。一般的に見ると、平日を休日にできる仕事は少なく、友人などと一緒に過ごせなくなります。さらに子供がいる家庭では、学校の行事に参加できないデメリットも考えられるでしょう。

変則的な休日を楽しめればシフト制の意味が出てくる

しかし、シフト制を利用して平日の休日を有効活用することもできます。たとえば、土曜日や日曜日であれば満員の人気スポットでも、平日に行けば空いている可能性が高くなるでしょう。このように、どうしてもストレスが高まってしまうときに、シフト制の意味が重要になります。みんなが働いているときに休日をとれるのを特権と考えて、十分に活用していくようにしましょう。

アルバイトの日時や時間を調整するのがシフト制の意味になり平日が休日になることもある

シフト制の意味、そしてメリットやデメリットについて御紹介しました。シフト制はアルバイトをはじめる人にとって、かなり重要になる要素です。シフト制の意味を知らずにアルバイトを開始すると、他の従業員との兼ね合いでトラブルに繋がってしまう可能性もあります。同僚との譲り合い精神で、うまくお店を回していくのが大切です。また、平日が休日になるアルバイト先もあるので、シフト制の職場を選ぶ際は十分考慮しておきましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年12月9日転職

Posted by BiZPARK