シフト制を導入する会社で働く正社員が受けるメリット

2016年11月29日シフト制, メリット

正社員の働き方でも多様性が求められる

Lgf01a201403120900

正社員として入社しても、その勤務系体は本当に様々で多様性があるのが現代社会の勤務スタイルです。正社員というと、始業時間から就業時間までみんなが同じ時間帯に仕事に就くのが一般的だと思われていますが、今では休日に出勤して平日に休みをもってくるというシフト制を導入している企業が多くなっています。

出勤日・勤務時間などシフト制も様々

会社によっては、出勤日のシフト制のところもありますが、勤務時間のシフト制を導入しているところもあります。早朝に出社して午後早い時間に退社する人、あるいは、遅めに出社して遅い時間まで勤務する人など、実働時間さえ守れば勤務時間もシフトに任せているのです。これらは、夕方に幼稚園のお迎えがあるという正社員のママ達にもメリットのある制度です。正社員として働きながら、時間や曜日の調節ができるのは特に子育て世代の正社員達には歓迎されているようです。

シフト制のメリット①:自分のスケジュールに合わせて希望休が取れる点

Father 656734 640

シフト制の場合、会社の決めた休日にとらわれずに、自分のスケジュールに合わせて各月の休日、出勤の日を決められます。あらかじめシフトを組んで提出し、他の正社員達も同じようにシフトを組んで業務を回していくので、好きな時に休日をもってこられるのが大きなメリットでしょう。これを上手く利用して、子供達の夏休みに合わせた旅行計画を立てたり、運動会や授業参観など、学校行事に合わせることが可能になるので、子育て中のママ達にもメリットのある働き系体です。

シフト制は子育てや学校行事にも対応しやすい

シフト制の会社では、自分の休みたい日をあらかじめ規定の日数分決めて、月ごとのスケジュールを出すところが多いようです。日曜祝日に休むのではなくて、平日に休みをもってきたい人や、その逆もあるでしょう。また、サービス業などでは休日に希望休を取ることは難しい業種でも、事前に出社できる正社員のシフトを組んでおけば休日に休みを取ることも可能になります。子供の学校行事でどうしても土日などに休日をほしいという子育て中の人にも、この正社員のシフト制はメリットがあるものです。シフトは月ごとに決めるので、毎月同じように組む必要はなく、希望休に合わせて自分で調整し、バランス良く取れます。

シフト制のメリット②:銀行や市役所の用事を済ませやすい

Signature 962359 640

正社員もシフト制にすることで、土日祝日が休みとなる公共機関や銀行窓口が利用しやすいというメリットもあります。今までの正社員は月曜日から金曜日までの朝8~17時までの勤務時間というケースが多く、公共機関の空いている時間は自分も仕事であり、必要な用事を済ませることができずにいた人も多かったでしょう。しかし、シフト制を導入し、勤務時間を少しずらすだけでも、公共機関や銀行窓口が利用しやすいというメリットが生まれるのです。

シフト制のデメリットは急な休みが取りにくい点

1024 cc library010007533

ここまでシフト制の働き方系体のメリットの部分を上げてきましたが、不都合な点もあるので見ていきましょう。まず、正社員それぞれの予定がシフト表通りに決まってしまうので、突発的な変更には対応がし難いことがデメリットです。例えば、出勤の日なのに、急病で寝込んでしまって出勤できないなどありますよね。この場合、勤務人員がシフトできっちり決めてあるので、突然の欠勤の対処には対応が難しくなるのです。他の人達もシフトによりスケジューリングしているので、その日が休みの予定の人に急遽予定を変更して代わりに出社してほしくても難しいのです。

シフト制の詳細は会社により異なる

多くの場合、余裕をもったシフトを組むことでこういった問題のも対応できるようになっています。また業種によっては、正社員のシフト制を導入しているところでも、休日の指定はできない業種もあります。そのため、細かい規定については、会社の就業規則を確認したり、上司に説明してもらったりしておくべきでしょう。

正社員にもシフト制を導入すると予定に合わせた希望休取得や公共機関の窓口が利用しやすいメリットが生まれる

正社員にもシフト制を導入すると、それぞれに合ったライフスタイルにあった勤務スケジュールが組めるというメリットが挙げられます。勤務時間のシフト制のある会社では、子育て世代の時間管理に便利な部分が多いので、正社員でありながら、仕事と育児の両立もしやすくなるでしょう。多様性のある働き方系体があることは、社員全体のメリットになりやすいのです。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK