シフト制の仕事に就くメリット・デメリット【希望の休みを取る方法付】

2016年11月29日シフト制

接客業や販売業・工場の仕事はシフト制が多い

Time 481443 1280

シフト制を掲げる仕事においての休みは、一律自分のシフトが入っていない日となります。土日祝日と決まった休みをとることはもちろんとして、火曜日と金曜日は休みという風に、曜日によって固定されることもあまりありません。定休日という概念の存在しない、毎日フル稼働し続けることが前提の工場勤務や、一般的な休日こそが書き入れ時となる接客系の販売業といった仕事で、シフト制が定着しています。

遅番・早番といった特殊なシフト制の職場もある

決まった休日がないというシフト制以外に、遅番や早番といった概念の存在する、特殊なシフト制を持つ仕事も存在します。コンビニやインターネットカフェなどの24時間営業のお店や工場、宿泊施設や病院などの勤務がそれに当たります。仕事内容や従業員数によって異なる部分はありますが、特に深夜の勤務は平時のそれと比べて過酷なため、勤務時間が固定されずシフト制で負担の軽減が図られています。

シフト制の仕事は従業員全体の予定をベースに休みが作られる

1024 cc library010007533

シフトは大抵毎月、従業員の予定をベースに作られます。予定といっても何日には働けると勤務したい日を希望するのではなく、休みを入れてもらわなければ困るという日だけにその理由を付けて、後は他の同僚との都合により決まっていくのを見守るという形になることが多いです。週休二日制になるように、適当に動いてもいい休みを入れておいてと指示されることもありますが、その通りにシフトが組まれるとは限りません。

シフト制のメリット:休みの日の行動が広がる

Gf01a201503310700

シフト制の仕事に就くメリットとしては、まず休日の行動範囲が広がるというものが挙げられます。土日であれば混雑しているテーマパークや商業施設も平日であれば、空いている可能性が大きいのです。また、美容室やレストランなどの予約も平日の方が取りやすく、旅行も週末や土日に比べると安く行けるというメリットがあります。

シフト制のデメリット:希望の休みがすべて通らない

Gf01a201503301700

年末年始、親戚がくるから休みたいと希望しても、シフト制の仕事である場合は毎回それが通らないケースもあります。事前に申し出られる予定でさえ、通院や試験といった重要な要件以外では、容易に融通をきかせてもらいにくいというのがシフト制の仕事に就くデメリットとも言えるでしょう。前日や当日緊急の希望の休みをもらおうとするのはかなりの難題です。

当日の欠勤希望は代わりを見つけないと通らないのが基本

最も要求が通りやすいのが本人の体調不良で、後々の勤務態度の査定に影響する可能性はあるものの、やむを得ない事情として処理されます。災害で通勤が不可能という時も同じ位置づけです。子供の発熱など本人以外の体調不良や、突然不幸があったという時の対応は微妙なラインで、数日先のスケジュールなら調整してくれても、当日だと通らないこともしばしばあります。その日休みの同僚に許可を得て、シフトを代わってもらうのが確実な方法で、代理を見つけられない限りは休める確率は低いと覚悟しておいた方がいいでしょう。

シフト制で希望の休みを取りやすくするにはコミュニケーションが大事

シフト制は、単なる休みがとりにくい制度ではありません。毎月の休日が固定されておらず、土日や祝日を始めとした、決まった休みがとりにくいというのがシフト制の真実です。しかし、休みたい日があるのであれば、従業員同士の話し合いにより希望の休みが取れるという利点もあるのです。そのため、従業員同士のコミュニケーションが密に取れていれば、希望の休みが取りにくい、通りずらいということもなくなるでしょう。

希望の休みが通らないことがネックなシフト制の仕事は従業員のコミュニケーションを密に取ることで解決可能

シフト制の仕事に就く場合、多くの人が希望の休みが取りづらいということで悩むでしょう。しかし、多くのシフト制の職場では、変わりの人を見つければ休むことができたり、休みが変更できたりするのです。そのため、従業員同士のコミュニケーションを密に取り、希望の休みが言いやすい環境にしておくことが大事となるのです。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK