250ccバイクにおける任意保険の選び方

バイク, 任意保険

250ccバイクの魅力はコストパフォーマンス

Bank coins

バイクを選ぶにあたって250ccは取り分けオススメできる排気量です。250ccもあれば十分な走行性能があり、車検も必要ない等といったコストパフォーマンスも高いのが魅力的です。そんな250ccを選ぶに当たって押えておきたいのが任意保険の選び方です。

250ccの任意保険は1年あたり2.5万円が相場

250ccの任意保険は対人対物、搭乗者傷害保険付きで1年当たり2.5万円程度が相場です。もちろん、年齢が上がればそれだけ保険金額も下がってきますからケースバイケースですが、この当たりの金額を基準にして選んでみると良いでしょう。搭乗者傷害保険を無くせばそれだけ安くなりますが、頻繁に乗るならば是非とも付けておきたい保険です。バイク事故は相手よりも自分が怪我するケースが多いですから自分のためと思って付けておくと良いでしょう。

気になるバイクの維持費・自賠責保険・ガソリン費

250ccのバイクには任意保険以外にも色々な維持費がかかります。税金として250ccの場合には年間に2400円かかります。その他に自賠責保険も加入しないといけませんが、自賠責保険は1年当たり9150円です。2年間契約では14290円と長く乗るならば長いスパンのほうがよりお得な金額で契約できます。他にガソリン代がかかってきますが、これは個人差が大きく平均的には数万円程度です。余り乗らないのであれば全体でも250ccバイクは維持費として年間6万円程度を見積もっておけば十分と言ってよいでしょう。

250ccバイクは安く乗りたいなら最適

400cc以上になると車検が必要になり金額も数年ごとに5万円程度の金額がかかりますし、任意保険もより金額が増してきます。こういったことを考えても250ccはバイクに乗りたいならば最適の選択肢と言ってよいでしょう。

任意保険は4つの項目に分かれる

任意保険は主に4つの項目に分かれます。対人馬生保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、そして人身傷害保険です。任意保険はどのような内容になっており、対応していくのでしょうか。以下で、任意保険について詳しく情報を解説してきましょう。

任意保険の各項目における内容一覧

【対人傷害保険】

自賠責保険でまかないきれなかった保険金額の差額を保証してくれます。人にケガをさせてしまうと数千万円もの損害賠償が発声することもあり、これでは到底自賠責保険だけではまかなえません。

【自賠責保険】

自賠責保険には対物賠償はありませんので、車にぶつけた、ガードレールを破損させたといった際に任意保険に入っていないと全て自費で賄わないといけません。

【搭乗者傷害保険】

バイクに乗る人がケガをした際に治療費を支払ってくれます。

【人身傷害保険】

限度はありますが、バイクに乗ってケガをした際の負担を全額補償してくれるものです。

このように任意保険の項目はしっかりと押えておくと良いでしょう。

250ccバイクの任意保険は年間2.5万円の相場を踏まえて4つの項目の中から選ぶ

以上より、250ccバイクにおける任意保険の選び方についてご紹介しました。250ccの任意保険の相場は2万円程度です。年齢が上がるごとに保険料が下がるといったことも注意しておくと良いでしょう。また250ccの維持費には任意保険を含めて年間6万円程度の維持費がかかることも覚えておきましょう。また任意保険には色々な項目がありますからしっかりと理解して契約しましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス