飲み会で絶対に盛り上がる3つの心理ゲーム

余興, 飲み会

飲み会で盛り上がる心理ゲーム①:四字熟語を二つ言うゲーム

Sun 976685 640

はじめに紹介する飲み会で盛り上がる心理ゲームは、ある人に「思い浮かぶ四字熟語を二ついって」とお願いして、四字熟語を二ついってもらうだけの簡単な心理ゲームです。これで、その回答者の恋愛観と人生観を知ることができます。

一つ目は人生観で二つ目は恋愛観を表すゲーム

この心理ゲームの一つ目の四字熟語は人生観を表し、二つ目の四字熟語は恋愛観を表すゲームです。

例えば、一つ目を絶対絶命だと、そういう境地に今いることを表し、二つ目で弱肉強食というのが出れば、恋愛ではかなり、積極的に行動するタイプということになります。

このように、二つの事が分かるので、その結果により、心理ゲームの解答者を面白おかしくいじるのも簡単になるでしょう。すると飲み会も大いに盛り上がりますよね。誰も嫌な気持ちになることもないので、おすすめの心理ゲームです。

飲み会で盛り上がる心理ゲーム②:白・赤・黄色で思い浮かぶ異性を聞く

白・赤・黄色という3色に当てはまる異性の名前を聞くという、心理ゲームも飲み会の席で、すごく盛り上がる心理ゲームです。本当は、これに緑と紫を加えた5色の心理ゲームなのですが、緑は友達であってもなくても良いですし、紫はセックスフレンドとなり、会社の飲み会にはそぐわないと思われますので、3色で行うことをお勧めします。

白が結婚相手、赤は愛人、黄色はいたずらしていじめたい人という結果の心理ゲーム

この心理ゲームの結果は白が結婚相手、赤は愛人、黄色はいたずらしていじめたい人という結果になっています。

会社内のちょっと近寄りがたい雰囲気の方とでも、こうして飲み会で異性を絡めた心理ゲームを行えば、グっと距離が縮まることとなるでしょう。

飲み会で盛り上がる心理ゲーム③:恋人に求める条件を聞き最後に質問する

飲み会で盛り上がる心理ゲームとして最後に紹介するのは、恋人に求める条件を聞き、いくつかそれを言ってもらい、それが出なくなったら、最後に「その条件にもう一個だけ付けたすとしたら何?」と聞くという心理ゲームです。

Lgf01a201501090300

最後の答えが恋人に求める本当の条件

この方法では、最後にでてきた条件が、恋人に求める本当の条件だという結果になります。

色々としゃべってもらった後、最後にオチをばらすと盛り上がることは間違いないです。これも誰も嫌な気持ちにならないので、飲み会の席ではすごくおすすめの心理ゲームと言えます。

四字熟語・色・恋人に求める条件に関する3つの心理ゲームで飲み会が盛り上がる

以上、飲み会で盛り上がる心理ゲームのご紹介でした。

こうした心理ゲームを一つは用意しておくと良いですね。いつも飲み会で話が盛り上がるとは限りません。ましてや会社の飲み会でしたら世代も違うし、今までに友達だったような方とは全く違うような方たちとお酒をかわさないとならなくなるわけですから、さらに盛り上がりが不安定となるでしょう。

ですから、きちんと会社の飲み会を盛り上げられるように、こうした心理ゲームは一つくらいはストックしておくべきなのです。世代や性別を問わずいろいろな人との距離を、こうした心理ゲームを通じて縮めることができるでしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス