会議中に居眠りしてしまった際の謝罪方法

会議, 居眠り, 謝罪

会議で思わず居眠りしてしまった

Meeting 808758 640

居眠りしたくはないけれど、どうしても寝てしまうことはあります。

睡眠は人間にとって必要不可欠な行為です。その現象にどうしても逆らえない場合もあります。しかし、仕事をしていると絶対に居眠りしてはいけないシーンに遭遇します。

居眠りを防止するには

会議でつい居眠りしてしまった。そんな時の居眠り防止対策として次のことを試してみてはいかがでしょうか。

1.ガムなど長時間噛み続けるものを口にする:脳の血管が拡張され、血行が良くなる

2.太陽の光を浴びる:脳を覚醒するホルモンが分泌される

3.カフェインを取る:脳を覚醒する効果がある

4.15~20分程度の昼寝をする:脳内の疲労物質を解消する

人によって効果に違いがあると思いますので、いろいろ試してみて自分にあった方法を見つけてみてください。

許されない謝罪の仕方

謝罪の仕方次第では、許せるものも許せなくなる場合があります。誠意が見られず、表面的な謝罪はいくら謝罪の言葉を述べていても相手に伝わりません。また、謝罪の仕方よっては、神経を逆なですることもあるかもしれません。

また、土下座やオーバーリアクションなど過度な行為も避けましょう。相手も恥ずかしくなってしまいますし、演技っぽく見えてしまいます。

自分の責任を認めない

別のトラブルなどの影響でミスが起きてしまったときなど、不可抗力の場合は弁解したくなる気持ちも分かります。しかし、会議で居眠りしてしまった場合でも、言い訳はせず、相手に迷惑をかけ残念な想いをさせてしまったことに謝罪をしましょう。

メールによる謝罪

誠意が伝わる謝罪として大切なのが、トラブルが発生してから謝罪するまでの時間と、面と向かって頭を下げることです。時間は短ければ短いほどOKです。相手の顔も見えず、いつ読むかも分からないメールで謝罪しては、全く誠意が感じられません。

理想は、すぐに相手先に出向くことですが、遠い場合は電話でも良いでしょう。ただ、電話で謝罪した場合でも、その後直接出向くことをお勧めします。

居眠りに対する謝罪においても、基本は同じです。寝てしまったことに気づいたり、注意をされたら、まず自分の非を認めて謝罪しましょう。

間違っても、「毎日忙しくて睡眠時間が短くて」と言い訳をしたり、チャットなどで謝罪したりはしないようにしてください。

居眠りしてしまった時の謝罪の基本と上手な謝り方

気をつけていても、ミスをしてしまうことは誰にでもあります。しかし、場当たり的な謝罪の仕方では反省の気持ちが伝わらないこともあります。誠意ある謝罪をすれば、許してもらえることも多々あります。

いざという時に備えて謝罪の基本を覚え、上手な謝り方について学んでおきましょう。

反省の気持ちを表しましょう

141

当然のことですが、謝罪をする際に言い訳は絶対にしてはいけません。最初に謝罪の言葉を発することで反省の意を伝え、相手の心証をさらに悪くすることを防ぎます。そこで相手が謝罪を認めたなら、変に理由を話したりせず、そこで収束させましょう。

相手がその経緯についての報告を求めてきたら打ち明けます。そして最後に、今後は改善する旨を述べれば相手の気持ちに沿った謝罪になります。

会議中の居眠りに対する謝罪も、上記の基本事項を守って対応すれば大丈夫です。

会議中の居眠りに対する謝罪は言い訳せずに反省の気持ちを表そう

「話に起伏が無い」「決まらない」「アイデアが出ない」「ご飯を食べた後」や「部屋が暖かい」などの条件が重なる会議だと、どうしても寝てしまうことがあるかもしれません。しかし、会議中に寝ると、会議に出席しているにも関わらず、その意識が薄いと捉えられてしまいます。

「眠いものは仕方がない」「たかが居眠り」と思ってはいませんか?そういった気の緩みが居眠りを引き起こす場合もあります。会議に出席している以上は真剣に参加し、それでも寝てしまったら自体の重大さを認識して心から謝罪することが大切です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス