転職を考えている人は知っておきたい人気の職種や業界

人気職種

現代のビジネスシーンでは転職は当たり前になりつつある

Gf01a201503280900

今は、転職をする人が増えている時代です。一つの会社で定年まで働き続ける…と言う方は少なくなっています。

やはり、不況による労働環境の悪化だったり、あるいは不況による人員削減などの結果により、転職をするという方も増えています。また、女性の場合もライフスタイルの変化などで職場を変わることも少なくありません。

転職先で人気な業界は旅行・マスコミ・出版

ですので、転職市場では転職をしたいという人であふれかえっています。そこで、人気の転職先ですが、数年前から人気の転職先はきまっています。

たとえば、旅行業界などはとても人気が高く、転職先でも常に倍率は高くなっています。また、マスコミ業界、出版業界などの人気も高く、こうした分野では例えば、転職だけではなく、アルバイトなどでも倍率が高くなっているという傾向にあります。

人気職種は男性だと大企業の総合職・女性は事務と受付は人気の職種

また、転職で人気の職種などもあります。男性の場合は、これはさまざまとなります。やはり大企業の総合職などはとても人気があります。女性の場合ですが、女性の場合は事務、受付などの仕事が人気となります。

こうした仕事は座りながらできるという体力的な面でのことと、また綺麗な仕事であるというイメージから人気となっています。

人気の転職先ランキングで気になる業界をリサーチする

どういった業界が転職先として人気なのか、というものを調べたい場合、まずはインターネットで、転職先ランキングなどを見てみるとよいでしょう。こうしたものでは、どういった業界が今人気なのかということが掲載されていたりします。

こうしたランキングなどを参考にして、どんな仕事が人気なのか、ということを知っておくとよいですね。自分がどんな職場で働きたいのか考えてみるとよいでしょう。

人気の転職先である旅行業界も人気ですが体力も必要になる職種であり業界

人気の転職先として旅行業界は、とてもメジャーとなっています。旅行業界は就職活動の際にも「就職したい企業」に入るという人気で、倍率なども高くなっています。しかし、実際のところ、働いてみると体力勝負な面もあります。

また残業などが多く、労働環境が良くないところも多々あります。憧れだけで勤めてしまうのはやはりよくありません。

Lgf01a201406220000

人気な業界などに囚われず自分にあった転職先が一番

人気の転職先=自分にとって良い職場であるとは限りません。やはり憧れと現実と言うものは違いますし、また人気の転職先も実際に勤めてみると、まったく理想とはかけ離れている場合もあります。

まずは、自分でどういった仕事が合っているのか、ということをしっかりと把握しておくことが大切です。また、転職をするうえで、企業研究なども非常に大切です。

転職先として人気の業界は旅行・マスコミ・出版だが自分の好みと企業研究に合わせて就きたい職を目指そう

人気のある業界と転職の仕方について解説してきました。いかがでしたでしょうか?まずは、転職をするうえで、人気の転職先と言うものをチェックしてみることが大切。転職する場合、どういった仕事があるのか、ということをまずは理解しておくことが重要です。

人気の転職ランキングなどを見て、そして参考にするとよいでしょう。しかし、実際に勤めてみると、憧れの仕事にも大変な面があるものです。自分での企業研究も大切です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職