転職でアルバイトから正社員を目指すときに知っておきたいコト

アルバイト, 正社員

正社員に転職をする様々な方法

Gf01a201503221600

元々正社員だったという場合には、比較的転職先でも正社員を選びやすいですが、そうではないという場合には、人材紹介や転職サイト、ハローワークなどを利用してみましょう。

それでも良いところはなかなか見つかりにくいと言えるでしょう。見落としがちな方法として、バイトから正社員になるという方法もあります。ですから、転職先としてバイトを考えてみるというのも、実は悪くはない方法だと言えるでしょう。

正社員という雇用形態にこだわらない

正社員として就職先を探すのが一番良い方法ですが、正社員だと条件に目が行きがち。やりたいことが何なのか、目の前の条件が邪魔をしてわからなくなってしまうことがしばしばあります。

そんな時は雇用形態を取り払って考えてみるのも良いかもしれません。アルバイトでお経験を積んで正社員への転職に活かしたり、バイトから正社員を目指したりする方法もあるのです。

「バイトから正社員」が近道になる仕事も

前述のように、正社員にどうしてもなりたいものの今までの経歴的に、普通に転職活動をしているとなかなか正社員への道が厳しいとお考えの方には、バイトから正社員になるという方法もおすすめできます。

また、実はバイトから正社員になるという人が多いような職業というものもあります。バイトから正社員なんてと、思わないようにしましょう。

バイトから正社員になる人が多い職業

やはり飲食店などはその傾向がかなりあります。もちろん新卒の社員なども多いです。店長などはバイト、社員、店長の流れでなっている人が多く、またそのようにバイトから、現場をしっかりと経験している店長の方が良い働きをすることが多いようです。

さらに出版社などに関しても、最初はバイトでアシスタントのような形で働き、そこから正社員に採用されるという形もよくあります。

バイトあがりの正社員の給料は低い

バイトあがりで正社員になる事は悪い事ではなく、むしろ選択肢の一つとしてバカにできないという事は、ここまで述べてきた通りです。しかし、ここで気になるのがバイトから正社員になった時の給料についてなのではないでしょうか。

やはりバイトあがりの場合には、新卒採用などに比べて差があるのではないかと、不安な方もきっと多いでしょう。

Lgf01a201303280600

大卒新卒の正社員よりバイトの給料は低い

やはり給料に関しては、大卒の正社員の方が、バイトあがりの正社員よりも高い事が多いです。

しかし、転職で正社員になかなかなれないという事であれば、それでもこういったところで一度正社員になる事ができ経歴を作る事ができるというのは、とても大きいと言えるのではないでしょうか。そして、バイトあがりであっても、そのまま昇進していけば、満足できるくらいの給料は得る事ができます。

正社員への転職はアルバイトも考慮して良い転職先を見つけよう

正社員への転職を考えているという方々は、なかなか厳しい道のりになると言えるのではないでしょうか。

なかなか良い転職先を見つける事ができないという方は、バイトから正社員になるという道も検討されてみてはいかがでしょうか。思っている程バイトから社員になるというのは悪くありませんし、視野を広げるという意味でもどうぞ候補に入れて考えてみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職