公務員への転職を失敗させないための3つの対策

公務員

転職に失敗しないために① 仕事を辞めずに公務員を目指す

2542767294 66b49852ea o

国家公務員への転職を目指すのであれば、多くの勉強時間が必要になります。転職に失敗しないように、対策として仕事を退職して実家に戻り、勉強に集中しようとするケースもあるでしょう。

しかし、公務員であっても一般企業の転職と同じく、簡単に仕事を辞めてしまう人物は採用されません。本当の失敗を避けるには対策としては相応しくないので、退職せずに勉強を続ける方法を模索すべきです。

特に家族がいる場合は公務員試験前の退職を避けるべき

また、失敗する要因として最も心配なのが試験対策ですが、地方公務員であれば、国家公務員に比べて筆記よりも面接が重視されます。ですから、仕事を退職せずに、勉強を進めてきたというアピールも効果があるでしょう。

転職に失敗するのを恐れるのであれば尚更、保険として仕事を退職せずに、できる範囲で勉強をして公務員への転職を目指しましょう。家族がいるのであれば、絶対退職は避けたいですよね。公務員は、国に関わる重要な仕事を行うので、人格が非常に重要です。

転職に失敗しないために② 仕事内容に関する志望動機を

Pier

公務員とひと言で表しても、その種類や仕事内容は様々です。自分がどの公務員を目指したいのかを考えましょう。仕事をしながら、公務員への転職に向けて勉強を行うのであれば、転職に失敗しないように、勉強できる時間と希望する仕事内容を考慮して、種類を選ぶようにしてください。

そして、志望動機は「公務員にとりあえずなりたい」という内容ではなく、公務員の仕事内容に関する内容にすべきです。

現場を見たり情報を得ると志望動機が説得力を増す

例えば、警察官であれば警察のホームページや警察署を見て、転職の志望動機を考えましょう。まずは、その公務員が行っている業務を全て把握して、転職対策を立てるのです。

その業務内容が、国にどのような影響を与えているのかを知れば、志望動機が作られていきます。実際の現場を知るり、できるだけ多くの情報を得られれば、上辺だけの志望動機にならずしっかりと対策できるでしょう。

転職に失敗しないために③ 公務員試験の勉強をする習慣を

公務員への転職を失敗しないようにするには、焦らないのが大切。勉強は毎日続けなければ身につきません。休日に丸1日利用して勉強を行っても、疲れが溜まる一方です。

毎日帰宅してから1時間だけ勉強をするなど、毎日続けられる範囲で勉強をして試験対策をしましょう。習慣付けると身体が慣れてきて、楽な気持ちで勉強できるようになります。

試験対策は勉強すべき部分を見極めてそれに集中するのが大切

Organizer 791939 640

公務員の試験は難しいというイメージがあるからと言って、無駄な専門書を買い漁ったり、様々なセミナーに参加してしまうと、1つの勉強を深く行えずに、公務員への転職に失敗してしまう可能性が高まります。

勉強すべき部分をしっかりと見極めて、それに集中するのが大切です。間違った対策をしてしまうと、お金と時間がかかる上に転職に失敗するという最悪の状態に陥る可能性が高いのです。

公務員への転職に失敗しないようにするには退職せず勉強を続ける姿勢が大切

公務員への転職に失敗しないようにするには、やるべき点をフォーカスし、正しく対策を立てる必要があります。筆記、論文、面接と行う事柄は多いですが、それぞれにかかるウエイトは公務員の種類によって異なります。

志望している種類の公務員への転職に失敗しないようにするには、何を重視すればいいのかを考えて対策を立てるのが大切です。仕事を辞めずとも、公務員試験の勉強はできるのです。しっかりとビジョンを見据えた計画を立てましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職