社員旅行での宴会で盛り上がるオススメの余興・出し物

社員旅行

社員旅行での宴会の盛り上げには余興が効果的

Actor 542726 1280

余興や出し物は、社員旅行を盛り上げて宴会を印象付けることを目的に行われる場合が多いでしょう。簡単に言えば楽しむためです!仕事を忘れた非日常的な時間を過ごせる余興・出し物に、ぜひ挑戦してみましょう。

余興・出し物は社員全員がみているという点を意識しよう!

余興・出し物を成功させることができるかどうかは、直接業務に関係のあることではありませんが、余興・出し物の披露によって社内であなたを見る目は少し変わるかもしれません。

社員旅行という多くの社員が参加する機会に、余興・出し物でみんなに楽しんでもらえたり驚いてもらえるような何かが1つでもあれば、とても心強いですね。余興や出し物を考える際は、社員全員がみているという点を念頭において考えるようにしましょう。

社員旅行の宴会で盛り上がる余興・出し物とは?

宴会での余興・出し物の定番は、カラオケやマジックといったもので、その年に流行ったお笑い芸人のものまねやアイドルグループのパフォーマンスなども人気の余興・出し物です。

また、最近は男性がアイドルグループのダンスを女装して披露している余興風景が、よく動画サイトに投稿されていますよね。

宴会の余興・出し物は参加型ゲームがおすすめ!

社員旅行の宴会での余興や出し物では、出席者全員参加型のゲームなどが盛り上がるようです。チームを組んで同じ目的である勝利を目指すことで、連帯感が生まれたり普段見られないお茶目な一面を知ることができるため、楽しめるのでしょう。

おすすめの参加型ゲーム余興例

【スリッパリレー】

4~10人のチームに分かれて足だけでスリッパをリレー方式で渡していき、1番早くゴールできたチームが勝ちというゲームです。手を使ってはいけません。注意点としては、転んだ時のことを考えて広い畳の部屋でやる方が良いでしょう。

【二人羽織】

2人1組で二人羽織を行い飲食をします。1番に完食したペアの勝ちというルールです。パイや熱めの料理にすると食べる側のリアクションでより場を盛り上げることができるでしょう。

【ダンス】

これは人気アイドルのDVDなどを見て練習し行います。事前に練習時間を設けなければならず、衣装などの準備物も必要ですが、しっかり準備して披露すればかなり盛り上げることができます。おすすめの余興です。

観客を楽しませることが余興を行う際のポイント

社員旅行の宴会での余興は、観客である「他の出席者」を楽しませることが最も重要です。長時間の余興で退屈させたり、服を脱ぐ下品な芸を行って会場の空気を悪くしないようにしましょう。

あくまでも社員旅行なので、通常の会社の雰囲気や人間関係の節度を守って披露したいですね。

Girls 839809 1280

年齢層も考慮に入れて余興や出し物の内容を決定しよう

また、社員旅行の宴会というシチュエーションなので、観客であるほかの出席者の年齢層は幅広い場合が多いでしょう。その場合は、楽しめる年齢層が限られてしまう出し物の内容にするのではなく、感覚的に楽しめる内容にすることを心がけると、より多くの人に楽しんでもらえる余興になりますよ。

社員旅行の宴会で行う余興・出し物は年齢層を考慮して全員が楽しめるものが良い!

社員旅行の宴会で披露する余興や出し物は、それなりにその人の人間性や、人物像が出るものです。社内の多くの人に見られる場面なので、とっておきの余興を披露できるようにしましょう。また、友人や同僚と練習して余興を披露すると、より社員旅行が楽しめるものになるのかもしれません。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス