定年での退職金額の一般的な相場と計算方法

2016年11月29日定年退職, 退職金

一般的な退職金の相場金額の相場とは?

Packs 163497 640

退職金額の相場は20年で500万円、40年で満期退職して1000万円

退職金の計算方法は会社によって異なりますが、実際に支給される退職金の金額の相場ですが、20年で500万円、40年で満期退職して1000万円です。これは、あくまでも相場なので、会社によって細かく金額が変動する上に、上場企業で業績がうなぎ登りなどのケースは、更に増額される可能性もあります。

勤続年数が長い定年退職金は高額になる傾向があります

基本的に、勤続年数が長くなるほど、より多い金額の退職金を受け取れます。

場合によっては、退職金積立制度を導入して毎月の給与から少額ずつ積み立てて、その倍額の金額を退職金として支給するところもあります。

相場はあくまでも相場で、結果的には勤続年数がかなり重要になるので、退職金制度が導入されている場合は、できるだけ定年退職を目指すのが大切です。

定年ではなく、勤続年数が10年未満は給与の一ヶ月分程度

勤続年数が10年未満の場合は、退職金が支給されないか、支給されたとしても、給与の一ヶ月分程度の雀の涙ぐらいの金額が相場です。

退職金は、長く会社に勤めて働いてきた社員に対する感謝と慰安の気持ちを込めて支給する自主制度になるので、定年が多く貰えるように、勤続年数が大きく関係する場合がほとんどなのです。

退職金の支給金額はあらゆる要素が絡む

基本的に、定年退職金が高いように、勤続年数によって退職金の金額が大きく変動します。しかし、会社からどれだけ評価を得られているかによっても変わります。

会社が定める評価制度によって、退職金が増額や減額されれば、より多くの退職金を支給してもらう為に、高いモチベーションを持って仕事をしなければならないのです。

退職金の計算で算出される金額は給付率によって変動する

上記では退職金の一般的な相場を紹介してきましたので、大体の退職金の相場に関しては把握できたと思います。最後に退職金を算出する、一般的な計算方法について紹介していきますので、退職金の仕組みについて知識を深めていきましょう。

Old friends 555527 640

基本給×勤続年数×0.58となるなど、給付率によって変動する

退職金は、自主退職か定年退職かによって相場が違います。自主退職であれば、基本給×勤続年数×0.58となるなど、給付率によって変動し、場合によっては減額されます。

定年退職であれば、給付率は1として、基本給30万円×勤続年数40年×1=1200万円というような金額の算出方法が多いです。

会社によって給付率は違うので注意が必要

会社によって給付率は違うので、自主退職の中でも自己都合退職になれば、更に給付率が下がる場合もあります。

退職金の相場は一概には表せませんが、大体給付率は0.5~1の間で増減します。勤続年数が短くても、この数字によっては定年退職のような多くの退職金を得られますが、逆に勤続年数が長くても自己都合退職をしてしまうと、本来の半額程度しか支給してもらえなくなる可能性があります。

定年の相場金額は基本給×勤続年数×1!自己退職は基本給×勤続年数×0.58が一般的

定年まで勤めた場合の退職金は高額です。しかし、自己退職となると、会社の評価が関係する場合もあるので確実な相場金額は言えません。

退職金に関する規程は会社によって異なるので、まずは自分の会社の退職金制度の内容を知ることが大切です。金額の相場は、勤続年数40年で1000万円程度ですが、会社や役職によっては2倍程度増える可能性もあります。

役員であれば、退職金の金額は上がるので、自分の役職と基本給と勤続年数を見て、大体の支給額を予想して計画を立てておきましょう。定年まで務めることが、高額の退職金を得る方法です。

定年退職と言われると、長い道のりかもしれませんが、今は一生懸命会社のために働きましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK