オリエンテーションの服装は?入社前説明会へ参加する際のマナー

オリエンテーション, 服装マナー

入社オリエンテーション(入社式前説明会)について

Chicago

入社オリエンテーション・入社式前説明会は正式に入社する前の説明、同期や上司などとの顔合わせといった意味で行われます。会社によって違いがありますが、業務内容やお客様対応といった内容は含まれていない場合が多いようです。

基本的には出勤扱い!学生気分を捨てる

高校や大学を卒業し、就職が決まったら、入社オリエンテーション・入社式前説明会を行う会社が多いといわれています。入社オリエンテーションは、入社前に会社の案内資料を配ったり、自己紹介したりなど、入社前の事前説明といった内容が行われます。

行われる内容は業務外のことがほとんどですが、基本的には出勤扱いとなるはずなので、学生気分ではなく、きちんとした服装・髪型・心構えを持って参加するべきでしょう。

1日で終わる場合がほとんど

入社してから業務にかかわる内容に関しては、新人研修で対応するようになっているので、入社オリエンテーションは1日で終わる場合がほとんどです。「ただの説明会でしょ?」といったように気を抜かないようにしてくださいね。オリエンテーションで行われる内容にはそれなりの意味があります。

オリエンテーションの案内に「服装自由」と記載されていた場合

入社オリエンテーション・入社前説明会の案内資料に、「服装は私服で」や「平服」と記載されているケースがあります。平服とは、普段着のことをいいますが、このような場合はどのような服装で参加すればよいのでしょうか?いくら平服や私服といっても、トレーナーにジーンズで参加するのはやはりマナー違反でしょう。結論でいうと、男性、女性どちらの服装もスーツが望ましいでしょう。

基本的には「スーツ」着用がマナー

結論でいうと、入社オリエンテーション・入社前説明会の案内資料に「平服」や「私服で」と記載があったとしても、男性女性、どちらも服装はスーツで参加するのが望ましいです。またスーツが一般的とされています。

スーツ姿で仕事をしない職場の場合はオフィシュカジュアルが無難

就職した会社の職場の服装が、くだけた普段着OKの場合どのようにすればよいのでしょうか。このような職場の場合ですと、入社オリエンテーション・入社前説明会へ着ていく服装はオフィスカジュアルが無難です。

また、オフィスカジュアルで入社オリエンテーション・入社前説明会に参加して本当に平気かな?と不安になる方は、スーツでいきましょう。スーツであれば完璧です。心配する必要もありません。

スーツ以外の服装マナーもチェックしよう

入社オリエンテーションの服装でスーツと合わせるシャツは、白いシンプルなアイテムがおすすめです。会社員としては、奇抜すぎず派手すぎす、清潔感のあるファッションが望ましいです。女性の服装は、ストッキングやパンプス、男性の場合は靴下にも気を配りましょう。カバンは就職活動の時に使用していたものでマナー的にも問題はないでしょう。

Leather 691609 960 720

ヘアスタイルや化粧にも気を配るがマナー

社会人になったからには、何でも自由というわけにはいきません。ヘアスタイルやカラーリング、女性の場合はお化粧など、社会人としてふさわしいスタイルにしましょう。そのような小さな身だしなみは、社会人となるこれからずっと続けているマナーの1つといえます。

入社オリエンテーション・入社前説明会へ参加する前に、しっかりと身なりのマナーは守れているかを確認しておきましょう。

入社オリエンテーション(入社前説明会)へ参加するときの服装はスーツが一般的なマナー

入社オリエンテーション・入社前説明会へ参加する際の服装マナーや内容について紹介してきました。オリエンテーションの内容や、参加する際の服装について少しでも不安は解消できましたか?正式に入社する前に、行われるのが入社オリエンテーションです。内容としては、資料の配布や自己紹介、顔合わせなどが主な内容となっています。

あらかじめ案内状で、スーツ以外で参加するように、ときちんと記載してある場合を除いては、スーツで行くのが一般的でりマナーです。またスーツを着られる際には、事前にシワが入っていないか、カビが生えたりしていないかといった部分も確認しておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス