契約満了によって退社する場合の履歴書への適切な書き方と注意点

退職

退職理由が契約満了・契約満期の場合は履歴書にその旨を書く

Blank 792125 640

一度入社した会社を契約満了・契約満期で退社して、再度新たな会社に就職するための就職活動では、必ず履歴書に以前の会社を退社した理由を書く必要があります。その際には、必ず契約満了・契約満期であるということを明記することが大事です。履歴書に嘘を書いても仕方がありませんし、契約満了・契約満期での退職は決してマイナスに見られる要素にはならないので、素直な書き方を心がけましょう。

詳細がないと疑われる時もあるので気を付けよう!

その際は、かならず以前の会社での、契約内容についての詳細を書くようにしましょう。それを省いてしまうと、本当に契約満了・契約満期での退社なのか疑われてしまいかねません。どういった内容で契約を結んでいたのか、またその契約の期間が具体的に、いつまでだったのかを明記することで信頼にもつながります。

嘘の退職理由は経歴詐称に該当するので注意が必要

契約満了で退職したにも関わらず、その旨を書かなかったり、正しい書き方を知らず「会社都合のため」など書いてしまったりすると、経歴詐称にあたります。場合によっては、罪に問われる可能性もあります。知らなかったは通用しませんので、真実を記載するように注意しましょう。

履歴書の退職理由が契約満了・契約満期の際の書き方【例】

Paper 315772 640

履歴書の退職理由が契約満了・契約満期の時の書き方について紹介していきます。履歴書には素直に契約満了・契約満期による退社と書けばよいのですが、その事実を長々と引き延ばして文章にして書く必要はありません。それでは、正しい書き方をみてみましょう。

履歴書に「○○株式会社退社(契約満了のため)」と書けば十分

履歴書の退職理由が契約満了の場合の書き方ですが、退職理由を記述式で記入する必要があった際に、会社との契約内容を簡単に記載したうえで、「その契約の期間が過ぎた、契約が満了になったため退社しました」と書けばそれで伝わります。

「○○株式会社退社(契約満了のため)」

というように記入しましょう。

契約満了で退職する際は再就職のためにも契約内容の把握が必須

契約満了での退職で唯一気をつけるべきことが、自分自身がきちんと以前の会社との契約内容を把握できているかです。具体的に契約している期間やその内容が明確に把握できていないままで、再就職の際の履歴書に書いてしまうのはよくありません。

もし、内容や具体的な契約期間が曖昧なのであれば、必ず前の会社に問い合わせるようにしましょう。以前勤めていた会社に問い合わせればすぐにわかることです。

退職理由を契約満了と書く場合は情報・契約期間を正確に記載する

退職したから気まずくて連絡が、できないなどを理由にその手間を省いてしまうのではなく、必ず確認をしたうえで正しい情報、正確な契約期間を明記するように心がけてください。そうすれば、退職理由を長々と書いたりする必要はありませんし、嘘がばれて自分の首を絞めることもないでしょう。

履歴書に契約満了と書く場合は契約期間などを正確に記載し「○○株式会社退社(契約満了のため)」という正しい書き方をしよう

いかがでしたか。ここでは、履歴書に契約満了が退職理由の際の正しい書き方や注意点について紹介してきましたので、是非参考にしてみてください。

転職や就活をする際には、必ず履歴書を書きますが、特に転職では退職理由について、詳細を記入するケースも少なくありません。そんな時に、履歴書の退職理由が契約満了の場合の書き方として、嘘は書かず、正確に分かりやすく履歴書に書くように心がけましょう。簡単に、その理由を明確に書けば問題はありません。ただし、契約期間や契約内容などは、間違いや語弊のないように正確に書き記すことが大事です。その上で契約満了と書けば、マイナスになることはありません。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年12月25日転職