若者の間で流行している働かない生き方「外ごもり」の実態

2017年1月16日外ごもり

働かずに生きる!外こもりの実態とは

Concentration 16032 640

近年増えている、働かずに生きる方法としての外こもり。

働かずに生きるため外に出るのにこもるというスタイルは、一体どのようなものなのでしょうか。働かずに生きる外こもりのやり方と、その魅力とは何でしょうか。

アルバイトで稼いだお金で物価の安い国に行き生活すること

働かない生き方としての外こもりとは、アルバイトで稼いだ金を持って物価の安い国に行き長期滞在して生活することです。働かないで、毎日何もせずに優雅に暮らせる事が、外こもりが増加する一因なのです。

働かずに生きるための方法として、外こもりの生活とは?

外こもりも賢く行えば、働かずに生きていくことができます。

賢い外こもりの方法を実践して働かないで生きる外こもりの人は、どのような生活をしているのでしょうか。

働かないで外ごもりをずっとしていれば一生優雅に暮らせる!?

「外こもりマスター」の生活をお教えします。

徹底的に「外こもり」をする人は、「日本で1ヶ月住み込みの仕事をして、海外で3ヶ月暮らす」というローテーションで生活しています。

日本に帰国したら、住み込みで働ける仕事を1ヶ月やり、稼いだ額を全額持ってまた

3ヶ月くらい遊んで暮らせばお金が底をつくので、またアルバイトをして・・・という生活です。

毎年、日本に帰ってアルバイトをして、この金額をコンスタントに得ることが出来れば 、一生生きていけるのです。

働かない生き方・外こもりが若者に増えている理由

Girls 685787 640

働かずに生きる現代の若者にとって、日本は競走が激しく、生きにくい社会だと言われています。

外こもりによって海外で過ごそうと考える人は増えています。

働かない生き方を選ぶのは日本に窮屈さを感じているため

働かない生き方を選ぶ多くの人には、日本が「一つの生き方しか認めないから」という共通の価値観を持っています。大学を卒業したら、必ず就職して、結婚して…というような生活しか送れないのです。そのことに窮屈さを感じるため外ごもりをする若者が増えているのです。

働かずに生きるために外ごもりは有用!働かない生き方・方法として流行中

働かずに生きるために外ごもりは有用です。

働かない生き方・方法として流行しています。日本に窮屈さを感じている人、働かずに生きる・働かない生き方を模索している方は、この方法を試すのもありでしょう。是非、試してみてくださいね。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK