リーダーの素質とは?チームの部下が求めるもの

リーダー, 素質

リーダーの素質①チームや部下の責任を持つ

1024 cc library010001288

最初のリーダーの素質は、チームや部下の責任を持つことです。リーダーはチームで最も地位や年齢、肩書きのある人ではなく、最も責任を負っている人です。

プロジェクトのメンバーはリーダーの指示に基本的に従うので、リーダーは責任を持たなければなりません。

部下の能力に対して適切な割り振りをしているかを考慮して、個人の能力が十分に発揮できるようにするのがリーダーの素質です。

自分の仕事に責任を持つこともリーダーの素質として重要

自分の仕事に持つこともリーダーの素質として重要です。チームや部下へ指示したことの責任はその仕事を遂行するチームや部下にあるのではなく、リーダーにあります。そのため、リーダーとして自分で出した指示に責任を持つのもリーダーの素質として重要なのです。

また、リーダーとしての業務だけでなく、自分が担当する仕事とも両立できるのもリーダーの素質と言えます。

リーダーの素質②チームや部下を元気にする

次のリーダーの素質は、チームや部下を元気にすることです。リーダーに元気がないとチームは元気がなくなり、リーダーが元気であればチームも元気になるといったようにリーダーはチームに影響を与えます。

リーダーの仕事をはき違えない

仕事を順調に進めるためのリーダーの仕事は叱ることではなく、部下に元気を与えることなのです。そのためチームや部下を元気にできるのは、リーダーの素質と言えます。

人望の厚いリーダーは偉いからではなく、チームや部下に元気を与えるのが上手だからなれるのです。

リーダー像はさまざまある

チームの成熟度や規模、部下の人数などによって求められるリーダー像は異なります。

今の時代は専制君主のような力強いリーダーシップより、自然発生的な結果としてのリーダーシップが求められています。

1024 cc library010003215

少し頼りない愛嬌のあるリーダーでもチームをまとめられる

リーダー像がさまざまに広がった現在では、リーダーの素質として挙げられるものは多岐にわたります。例えば、必要以上に自分を大きく見せたり強がる必要のない、愛嬌のあるリーダーというのもありますね。少し頼りないからフォローしてあげないと…とチームや部下から思われるリーダーもありでしょう。

もちろんこのようなリーダーも上記2つのリーダーの素質は兼ね備えているのが前提です。

チームや部下から求められる必須のリーダーの素質は責任感と元気!

リーダーや素質としてチームの部下は何を求めているのかというと、責任感とまわりを元気にする能力のようです。

近頃は専制君主のような力強いリーダーだけでなく、さまざまなリーダー像があります。しかし、これらふたつのリーダーの素質は普遍的なもののようです。もし、リーダーの立場になったら、これらのことを意識してみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス