コンサルタントに内向的な人が向いている理由

2019年8月6日コンサルタント

内向的な人の特徴とはなに?

Fear 299679 640

今回は、コンサルタントに内向的な人が向いている理由について紹介していきますが、まずは、内向的な人の特徴について紹介していきますので、ここで、内向的な人の特徴とコンサルタントの関係を知ることで、どのような人がコンサルタントに向いているのかを確認しましょう。

内向的な人は、同じ興味を持つ人と、一対一で交流した時に魅力を発揮する

内向的な人には、一度に複数の人を相手にすると、精神的に疲れてしまう傾向にあるようです。

ただし、その半面、内向的な人は聞き上手の人が多いようです、また、自分の興味があることに関して、深い知識を有し、しっかりした考えや意見を持っています。

なので、内向的な人は、同じ興味を持つ人と、一対一で交流した時に魅力を発揮し、興味深い会話を、構築することができるので、人間関係も深い付き合いができる特徴があります。

「内向的」というのは静かな環境の中で、一人でじっくり考えることを好む

米ビジネスコンサルタントの”Dorie Clark氏”は、「恥ずかしがり屋」と「内向的」は異なる概念であると指摘しているのです。

どういったことなのかと言うと、Dorie Clark氏によると、「恥ずかしがり屋」は、相手のネガティブな反応に対して、不安や恐れを感じてしまって、コミュニケーションを躊躇してしまう傾向にあるようです。

また、後者の、「内向的」というのは、恥ずかしがり屋とは違い、静かな環境の中で、一人でじっくり考えることを好む傾向にああるようです。

内向的な人がコンサルタントに向いている理由

では、ここまでで、内向的な人の特徴について紹介してきました。

次は、内向的な人がコンサルタントに向いている理由についてみていきましょう。内向的な人は慎重であり、人のことをよく考えます。そういった内向的な人がコンサルタントに向いている理由を見てみましょう。

Gf01a201502010700

自分のペースで知らない人と交流できアイディアも持ちあわせているから

内向的な人がコンサルタントに、向いている理由ですが、上記で説明したように、じっくり考えることが得意な内向的な人は、慣れた環境で、誰にも邪魔されず、自分のペースで知らない人と交流できるので、コンサルタントの仕事で、ソーシャルメディアの活用が向いています。

また、内向的な人は、豊かな知識やアイディアを持っている人が多い傾向もあるので、提供する素材を豊富に備えているため。コンサルタントの仕事が向いていると言えるでしょう。

内向的な人は、洞察力を発揮でき、問題なども素早く感知

内向的な人は、慎重な人も多く、洞察力を発揮できるため、人に共感する能力も、自然に備わっている人が多いです。

例えば、会社の部署内で起こっている問題なども、素早く感知できます。

内向的な人は、両方の視点で物事を見ることができますので、白黒つけがたい微妙な部分でも、丸く治める度量も持ち合わせているので、そういった内向的な性格の特徴が、より良く、スムーズに仕事ができる環境を生み出すのです。

コンサルタントに内向的な人が向いている理由は慎重かつより良い人間関係を築ける

いかがでしたでしょうか?

今回は、コンサルタントに内向的な人が向いている理由について紹介していきましたが、参考になりましたでしょうか?

内向的な人は、性格があまり積極的ではないから、営業やコンサルタントの仕事は、難しいと思っている人も多いかと思います。

ですが、実は性格が明るい人が営業に向いているわけではなく、むしろ相手の立場で考え、物事を慎重に進められる特徴のある、内向的な人は営業やコンサルタントに向いていますので、もしも、内向的な性格をネガティブに感じている人は、むしろ向いていると言われていますので、自信を持っていきましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2019年8月6日転職

Posted by BiZPARK