ボランティア活動の主な種類と内容とは

2017年1月16日ボランティア活動

ボランティア活動とは

Condo 373774 640

そもそも、ボランティア活動とは何でしょうか?

ボランティア活動の種類や内容を説明する前に、まずはボランティア活動の意味について説明しましょう。

社会のために金銭を目的とせず活動すること

ボランティア活動とは、社会をより良くするために、強要ではなく自らの意志で、金銭を目的とせずに活動することです。個人の意志と善意により成り立っています。

ボランティア活動の特徴は、学校や職場では経験できないことを経験できることです。ボランティア活動には年齢や職業、国籍が異なる人々が参加します。普段はなかなか出会えない人と出会い、共に活動することは、自分自身にとって良い刺激になります。多様な価値観を学ぶことは、自分にとってプラスになるはずです。

ボランティア活動の四原則

ボランティア活動の四原則をご存知ですか?この四原則はボランティア活動を行う上で、とても大切なものです。ボランティア活動に参加する前には、必ず覚えましょう。

ボランティア活動の四原則①:自主性・自発性

ボランティア活動の四原則のまず一つ目は、自主性と自発性です。ボランティア活動とは、誰かに強要されて行うものではありません。活動するのを決めるのは、あくまでも本人の自由意志によるものでなければなりません。

ボランティア活動の四原則②:社会性・連帯性

二つ目は、社会性と連帯性です。ボランティア活動とは、社会のさまざまな問題を解決するために行われています。それは個人が一人でできることではありません。一人ひとりが社会の問題について自ら考え、多くの人々と協力することが大切なのです。

Fountain 321028 640

ボランティア活動の四原則③:無償性・無給性(非営利性)

三つ目は、無償性と無給性です。ボランティア活動は対価や見返りを求めるものではありません。ボランティア活動の報酬とは、満足感や人との出会いなどの精神的なものです。利益や報酬を得るための活動ではありません。

ボランティア活動の四原則④:創造性・開拓性・先駆性

最後は創造性・開拓性。先駆性です。ボランティア活動では、目の前にある社会の問題をどう解決するかを考えます。解決するには、柔軟な発想とアイディアが必要です。社会をよりよくするために、アイディアを形にしていくことを重要視しています。

ボランティア活動の種類と内容

ボランティア活動の内容と種類について説明します。ボランティア活動の活動分野は多岐に渡ります。大きく分けると、5つに分類できます。

Foggy bottom 95011 640

ボランティアの種類は福祉・環境・地域・文化・国際

ボランティア活動の種類と、内容を説明しましょう。

まず「福祉」です。高齢者や障害者の生活支援や、病院でのボランティア活動を行います。心に病のある人への支援や相談援助活動、権利擁護活動も行っています。

「環境」では、自然保護やリサイクル運動など、地域の環境美化のため活動しています。ボランティア活動の中でも、もっとも関心が集まっている分野ではないでしょうか?

「地域」には災害支援やまちづくりが分類されます。まちづくりとは、都市計画や公共施設建設などへの市民参加のことです。

「文化」は美術館や博物館での活動や障害者スポーツへの参加、そして教育の分野で活動が分類されます。生涯学習活動への協力や、学校の社会教育には、ボランティアの協力が欠かせません。

最後は「国際」です。日本にいる外国人の支援や、難民の支援を行っています。

「福祉」や「環境」のボランティア活動については、よく知っている方も多いかと思います。あまり馴染みのない分野の活動もありますが、ボランティア活動は社会に問題がある限り存在するものであり、今後も活動領域は拡大するでしょう。

ボランティア活動の種類や内容は多岐に渡り多様な価値観を学ぶことができる

ボランティア活動の種類や内容について説明しました。ボランティア活動の種類や内容はさまざまです。興味をひかれた活動もあったのではないでしょうか?

ボランティア活動は精神的報酬を得るための活動であり、普段は経験できないようなことを経験することができます。

少しでも興味を持った方は、ぜひボランティア活動に参加してみましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK