仕事で凹んだ時に前向きになれる方法5つ

モチベーション

前向きになるために気持ちの切り替えを

Worried girl 413690 640

仕事でミスや注意を受け、まるで曇り空のように心が折れてしまって、仕事したくないなと思ってしまう。そういった仕事が辛い時は誰にもでもあります。

そんな仕事のミスや注意を受けたことでへこむ状態というのをいつまでも引きずっていては、何も良い事はありませんし、ミスや注意を受けたことも改善されませんよね。

すぐにでもミスや注意からへこむ気持ちを切り替えて、仕事に対して前向きになりましょう。まずは、仕事のミスや注意でへこむときでも、前向きになる方法を伝えしますね。

へこむ事や辛い事は成長させてくれると意識を持つ

仕事をしていると「この仕事、辛い」とか「あれは苦手だ」と思う事ありますよね。それは何故なのでしょうか。答えは簡単、「上手くいかないから」です。四苦八苦しなければならない仕事を好む人は少ないと思います。しかし、そんな仕事が一番あなたを成長させてくれます。

思いがけないミスをしたり、怒られたり注意されてへこむ事もあるでしょうが、その辛いミスや注意を受けた事、失敗の出来事があなたの力になるのです。

どんな大きな成功よりも、ミスや注意など大きな失敗から学ぶ方が多いものです。仕事もミスや失敗を恐れずに、前向きに飛び込んで行って下さい。

辛い気持ちを前向きな感謝の気持ちに

仕事でへこむ時や辛い時には、これも遠回りなようですが、気持ちの持ちようを変えることの第一歩です。仕事のミスや注意でへこんだときなどは周りの人、もの、すべてのことに感謝の気持ちをもつよう心掛けましょう。

美味しいものが食べられる、一緒にいてくれる、仕事がある、健康である、いろいろと感謝の気持ちをもつと、見え方も変わってきます。見え方が変わってきたなと思う頃には、周りの人から見たあなたも変化していると思います。へこむ時には「ありがとう」と口に出して言うのも、もちろん効果的です。

前向きになる為に自分自身の考えを改める

前向きになるには、気持ちの切り替えが必要ですが、その前に自分自身の考え方も大事なようですね。ミスや失敗で注意をうけたときにへこむ状態のまま、仕事を続けていくのはとても辛い事ですので、へこむ気持ちからしっかり前向きになれるよう、この際自分の考え方も改めて確認する事も大事です。

ミスや注意を受けたことでへこむことになったとしても、そこからの切り替え方次第で今後のミスや注意を減らしていくようにしましょう!

へこむ時に前向きになれるテクニックとは

Indian 627832 640

仕事で辛い失敗をした、上司に注意され怒られてしまった、パソコンがフリーズしてデータ消去されてしまった。

毎日生きていれば仕事で注意していてもへこむ事ってありますよね。だからといって、いつまでもへこむとつまらない人生になってしまいます。へこんだときは気分を持ち直して、元気で前向きな自分を取り戻しましょう。実は、へこんだときに前向きになれる方法となるものがあるのです。

仕事上のミスや注意でへこむときには、ぜひ参考にしてみてください。

辛い状態から前向きになる方法①原因を書き出してみる

へこんだときに前向きになるためにも、まずは現実に向き合う事からはじめましょう。ミス?失敗?注意?などなど、今現在、何が原因でへこむのかを考えましょう。

へこむ原因が思い当たらないと思っても、よく考えればへこむ原因が何か思いつくはずです。 何が原因でへこむのか分かったら、何故そうなってしまったか考えて、さらにその辛い原因となったものはあなたの注意や努力でどうにかなるのか、考えてみましょう。

辛い状態から前向きになる方法②太陽の光を浴びる

梅雨時のどんよりした曇り空であっても、太陽の明るさは百貨店売り場の数十倍の明るさを持っています。お日様の光を浴びると、安らぎや落ち着きの素と言われている成分が多く分泌されるようになります。

へこんだときは早めに休んで、朝日を浴びるようにすると、へこむ気持ちも明るくなりますよ。

辛い状態から前向きになる方法③楽しい事を考える

仕事中に不注意からミスしたことでへこんでしまって、どうしても気持ちが前向きにならない時は、元気になれる事や楽しかった事を、意識的に思い出してみましょう。

ミスや注意によって落ち込み、そのままへこむ気持ちに囚われたままだと、ずっと沈んだままになってしまいます。ミスや注意からへこむときは楽しい事を思い浮かべて、気持ちを前向きに、明るくしましょう。

辛い状態から前向きになる方法④笑顔をつくる

仕事で元気が出ないときや注意を受けてへこむときには、無理矢理笑顔をつくるのもひとつの方法です。そのうち本当に楽しい気分になってくると科学的に証明されています。

表情筋を上げ、笑った形を作る事で、ドーパミン系の神経活動が活発になり、物事のプラス面に目がいくようになるのです。また、笑顔には、副交感神経に働きかけて血圧を下げ、呼吸を落ち着かせることで、心身をリラックスさせるという効果もあります。

辛い状態から前向きになる方法⑤思い切り泣く

「泣く」という行為には気分をスッキリさせるデトックス効果があります。ただし、不安や悲しみにより溢れてくる涙ではなく、感動した時の涙が副交感神経を刺激するのだそうです。この効果はメディアでもしばしば取り上げられており、「涙活」(=感動的な映画や漫画を観たり読んだりすることで、能動的に涙を流す活動)のようなイベントも各地で開催されています。

へこんだときなど前向きになれないときには、自宅で涙活してみるのもよいかもしれません。

仕事でへこむ時や辛い時には、笑顔や思い切り泣くなど前向きになる方法を試してみよう

仕事でミスや注意されてへこむ時や辛いときに前向きになる方法を見ていきましたが、いかがでしたか?

仕事でミスや注意されてしまったとしても、いつまでもへこんでいては良い結果は出ませんし、またミスや注意を繰り返してしまう状態になってしまうこともあります。

へこむ自分から、前向きで元気な自分を取り戻すのはいろいろな方法があります。しかも、それが思ったよりも簡単な事だとお気づきでしょうか。

生きていればミスや注意など叩かれる事が多いの世の中です。そのため、ミスや注意を受けたからといっていつまでもへこむのは良い事ではありません。

今回書いた事を常に心に刻んで、辛いときは早く前向きに持ち直せるいいですね。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2018年1月23日転職