愛される後輩になるための後輩力の身につけ方

2017年6月26日人間関係

上司に愛される後輩になるためのポイント

359290692ad7cf1f

まずは、上司に愛される後輩になるために身につけたい後輩力のポイントについて見ていきます。上司に愛される後輩は、必ず得をするので是非実践してみましょう。

①元気さと明るさ!

先輩や上司に愛される後輩になるために身につけたい後輩力のポイントとしては、「元気な挨拶」や「積極的に話しかける」といったことがポイントになります。元気で明るい後輩が話しかけてくると、先輩や上司は頼られているな、可愛い後輩だな、と感じやすいはずです。すなわち、これが後輩力なのです。上司に愛される後輩を目指すには、元気さと明るさが重要となります。

②担当業務は必ずプラスαを!

新入社員である以上、最初のころは指示された業務をこなすことが精一杯かと思います。でも本の少しの工夫で上司からの評価が急上昇します。例えば営業で客先訪問をする際に、上司から準備するように指示された資料を用意するでしょう。このようなときに、どのような会社にどのような要件で行くのかを上司に確認し、事前にどのような会社なのか調べ、関連しそうな資料は指示がなくても2部ほど持っていくことをおすすめします。

もしカバンに余裕があれば会社概要やサービス概要などは常に2部づつ持ち歩いていると、いざという時にとても役に立ちます。どのような業務においても指示されたことプラスαという気持ちをもって行動しましょう。

③ちょっとしたことでも細かな気遣いを!

細かいな気遣いができると、先輩のサポートをより強化できます。

後輩が心掛けたい気遣い

  • ■ 食事の際にサラダなどをとりわける
  • ■ 食事の際に取り皿や箸を配る
  • ■ 会議の資料を印刷しておく(左上にホッチキスも)
  • ■ 客先に共に訪問した際はその議事録を後ほどメールする
  • ■ 上司が忘れていそうなときは「●●は大丈夫ですか?」と一声かける

このようにさまざまなところで気遣いができるかどうかわかれます。ただし、「これらをしないとマイナスになる」という訳ではありません。「これらができればプラスになる」という認識でOKです。自分が上司だったらなにをされたら嬉しいかを考えて行動してみるといいと思います。 ※やりすぎはNGです。

後輩といえども遠慮しすぎるのはNG!

上司に愛される後輩になるためには、遠慮のしすぎはNGです。

場合によっては逆に先輩や上司に「こいつ、嫌な後輩だなぁ」と思われる可能性もあるので気をつけましょう。上司に誘われたら、「誘っていただき、ありがとうございます!はい、私で良ければ是非行かせてください!」といった風に即座に答えましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年6月26日ビジネス

Posted by BiZPARK