開店祝いとしてお店にオープンのお祝いを贈るときのマナー

開店祝い

「オープン記念に贈るお祝いの品の相場とは?

Christmas cookies 1051884 960 720

新規開店や新規にお店を出店される方に対して、オープンへのお祝いはどのくらいの金額のものを贈ると良いのでしょうか。

お祝いを贈る新規開店や新規にお店をオープンされる方とのお付き合いの深さや、関係性によっても変わってくると思います。しかし、新規開店やお店をオープンされる方に対してのお祝いの相場は、きっちりとは決まっていないようです。

開店祝いの相場は5,000円~30,000円くらい

開店祝いの品は、大体5,000円~30,000円くらいが相場のようです。

新規開店やお店をオープンされる方の年齢や立場が上の方だった場合は、あまりお祝いの金額を頑張る必要はないでしょう。しかし、新規開店や新規にお店をオープンされる方の立場が下の場合は、お祝いの金額も少し頑張ってはりこむ方も多いようです。

新規開店やお店をオープンされる方に対してのお祝いの相場で多い金額は、10,000円くらいが平均的です。新規開店や新しくお店をオープンされた方もそのくらいの金額ならあまり気を使わずに頂けるというのが、お祝いの品の相場と言えるでしょう。

お店オープンのお祝いに適切な品物とは?

Chocolate cupcake 1014635 960 720

新規開店や新しくお店をオープンされる方に対して、お祝いに適切な品物とは一体どのようなものなのでしょう?

特に、お店のオープンに初めてお祝いの品を贈るといった方の場合は、悩みの種となっているのでは?ここでは、お店を新規オープンする方への開店祝いの品について説明していきますので、参考にしてください。

親しい関係なら開店祝いに欲しい品を直接聞く

新規開店や新しくお店をオープンされる方との関係が近いなら、例えば友人や身内・仲間うちなら、お店の開店祝いに何が欲しいか直接聞く方もおられます。

せっかくの新規開店やお店のオープンのお祝いに、あまり気にいらない物を貰っても困るからです。開店祝いに、なにが欲しいかすぐに聞ける間柄なら、ぜひきいてみましょう!

オープンのお祝いとして一般的なのは≪お花≫

しかし、新規開店やお店のオープンのお祝いを贈る相手が、仕事関係やお世話になった方のなら、お店の開店祝いに何が欲しいかとは聞きづらいもの…。

やはり、新規開店やお店のオープンのお祝いの品で一般的なのはお花でしょうね。開店祝いにお花を選ぶ場合、新規開店やお店オープンのお祝いに贈られるのが多いのは、観葉植物やフラワーアレンジの籠などです。

また、開店祝いでは縁起を担いでお客さんが根付くという意味合いで、観葉植物を贈られる事が多いようです。他には、新規開店やお店のオープンのお祝いにふさわしい、縁起物のインテリア雑貨なども多いようなので、参考にしてください。

オープンのお祝いを贈る際の注意点とは?

お店のオープンのお祝いを贈る際は、注意点がいくつかあります。

初めての人は、お店のオープンのお祝いのマナーについて知っていないと、相手に失礼なことをしてしまう危険性もあります。開店祝いの品に関する注意点について紹介するので、参考にしてください。

注意点①:お花を贈るなら事前に確認を入れる

Shield 123481 1280

まずはお店のオープンのお祝いに贈られる事の多いお花をお店に贈るタイミングは、お店のオープンの前日か当日が良いですよ。

ただ、当日にお店のオープンのお祝いのお花を贈る場合、お店側が忙しく開店祝いのお花をセッティング出来ない場合もあるため、事前に確認した方が良いでしょう。観葉植物などは枯れる心配がないため、もう少し前に贈っても大丈夫ですよ。

注意点②:縁起の悪いものは贈らない

お店のオープンのお祝いで贈り物として不適切なのは、雑貨の場合、灰皿やライターまたは刃物類は炎を連想したり、切る事を連想させるためマナーとして贈ってはいけません。

また、お店のオープンのお祝いにお花を贈る場合にも、注意点があります。シクラメンや菊あじさいなどは、花が落ちやすいため、開店祝いの品には不適切と言われています。このように、縁起の悪いものは贈らないようにしましょう。

開店祝いとしてお店にオープンのお祝いを贈るなら縁起の良いものにするのがマナー!

開店祝いとしてお店にオープンのお祝いを贈るときのマナーをご紹介しました。お店の新規オープンのお祝いを贈る際は、高くても気を遣い合ってしまい、低くても失礼に当たります。さらに、時期を踏まえた上でお祝いの品を贈るように心がけましょう。

開店祝いは、お客さんが多く入ってくれる事を願っての贈り物です。お祝いにちなんで、縁起の良いお花などが喜ばれますよ。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス