高校教師が職務経歴書を作成するときの正しい書き方|書類1つで好印象を与える方法とは

2017年6月29日教師, 高等学校

高校の教師になりたいと思ったことがありますか?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「高校の教師になりたいと思ったことがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

23b8e3f050b1a619

■調査元:ポート株式会社

■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生

■質問内容:「高校の教師になりたいと思ったことがありますか?」

アンケート調査の結果によると、今回答えてくれた就活生の中には「高校教師になりたい」と答えた人は、0%でした。しかし、実際には志望している人がいるのも事実です。中には、既に高校教師になっている人もいるかもしれません。そんな人が、次の職業を見つける時に必要になるのが「職務経歴書」です。ここでは、高校教師が職務経歴書を作成するときの、正しい書き方について見ていきましょう。

高校教師の職務経歴書は簡潔にわかりやすく書く

Architect 791707 960 720

高校教師の職務経歴書を作成する場合、簡潔にわかりやすい内容で作成することが大切です。採用担当者が求める内容を、1枚にまとめる必要があります。その際、読みにくければ相手にはなにも伝わりません。中身をきちんと読んでもらうためにも、高校教師としての経歴を完結に伝えなければならないのです。

箇条書きで統一感を出す

職務経歴書を作成するときは、文章を書き連ねるよりも、箇条書きにした方がすっきりとまとまって統一感が出ます。要素ごとに記号を使い分けるなどして、採用担当者が読みやすくなる工夫をしましょう。例としては、担当業務や達成事項などを箇条書きで盛り込むと、スキルをアピールできます。教科以外にも、生徒指導に関することを盛り込めば、採用担当者に向けて指導力のアピールとなるでしょう。

高校教師の職務経歴書は箇条書きで内容を簡潔にまとめよう

いかがでしたか。本ページでは、高校教師の職務経歴書についてご紹介してきました。高校教師の職務経歴書を書くときは、担当業務や達成事項について箇条書きでアピールしましょう。また、生徒指導に関することを盛り込めば指導力のアピールになります。採用担当者が職務経歴書に目を通す時間は短いので、簡潔にまとめることが深く内容を読み取ってもらうポイントになります。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年6月29日転職

Posted by BiZPARK