通関士の勉強をするのにおすすめのテキスト6選

通関士

通関士の勉強におすすめのテキスト①:「通関士」合格の基礎知識

Books 1149959 1280

通関士の資格を取得するには、テキストを使った勉強方法がおすすめです。おすすめのテキストとしては、「通関士」合格の基礎知識があります。このテキストは通関士受験生のバイブルと言っても良いでしょう。通関士に必要な知識や実務的な事柄が詳しく書かれており、試験勉強中も辞書的に参照する目的で使いたいテキストです。

通関士の勉強におすすめのテキスト②:通関士試験合格ハンドブック

通関士の勉強をするなら、通関士試験合格ハンドブックというテキストもおすすめです。このテキストには、合格するための知識がしっかりと盛り込まれています。チャートや図解が豊富に含まれており、ビジュアル的に分かりやすい解説が行われているのが特徴です。複雑な内容が多いため、わかりやすい解説を求めている方におすすめだと言えるでしょう。

通関士の勉強におすすめのテキスト③:出る順通関士申告書問題集

通出る順通関士申告書問題集も、通関士試験の勉強をするテキストとしておすすめです。これは、通関士試験において問われる申告書作成問題に特化した問題集となっています。申告書の作成は実務においても非常に大切であり、基本的には慣れが左右する部分が大きいと言えるでしょう。この問題集を使えば、申告書の作成にも慣れるはずです。

通関士の勉強におすすめのテキスト④:「通関実務」集中対策問題集

通関士の勉強ができるおすすめのテキストとしては、通関士教科書「通関実務」集中対策問題集があります。こちらに関しては、非常にレベルの高い問題集です。しかし、近年の通関士試験は年々レベルが上がっている傾向があります。よって、このテキストにあるようなレベルの高い問題を解けるように対策をしておいた方が良いでしょう。

通関士の勉強におすすめのテキスト⑤:通関士教科書通関士過去問題集

通関士教科書通関士過去問題集は、非常に分かりやすい解説がついているのでおすすめのテキストです。また、こちらに関しては1つの問題を解いた後にすぐに答えが分かる形式になっているため、答え合わせの手間が省けて非常に便利な構成になっています。受験者の使いやすさを考えたテキストだと言えるでしょう。

通関士の勉強におすすめのテキスト⑥:通関士教科書通関士完全攻略ガイド

通関士の勉強を始めたばかりの人には、通関士教科書通関士完全攻略ガイドというテキストがおすすめです。この通関士教科書通関士完全攻略ガイドは、初学者向けの参考書となっており、非常に分かりやすいのが特徴になります。ただし、このテキストだけだと必要な知識が全て網羅しきれているとは言えないので、他のテキストでも補足しましょう。

通関士の試験に向けたおすすめのテキストは過去問・解説・難易度の特徴を見て選ぼう

通関士の勉強をするなら、テキストを使った方法がいいでしょう。そういったテキストは近くの本屋やインターネットで手軽に購入できます。ただし、上述したように過去問、解説、難易度など様々な特徴があるので、自分に合ったものを選びましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス