営業社員が外での昼食代を上手な節約のしかた

2017年1月16日営業職, 節約

営業社員の昼食代節約術①ランチの安いお店を探す

Hunger 413685 640

昼食代で想定しているのはいくら位なのでしょうか?

昼食代500円で定食が食べられて、なおかつご飯とみそ汁が食べ放題という『さくら水産』は驚異のコストパフォーマンスをほこります。昼食代を節約したい営業の強力な味方です。

「桜水産」はランチタイム500円!ボリューム大!

チェーン居酒屋「さくら水産」はランチ時間帯なら500円で日替わり定食が食べられます。

圧倒的なボリューム感は満足度200%でしょう。焼き魚などのメーンのおかず以外は、ご飯、みそ汁、味付け海苔、生玉子、お新香などもすべて食べ放題です。昼にがっつり食べたい人にはおすすめ。金銭的にもビジネスマンに非常にありがたい存在です。

日替わり定食ならメインおかず(魚系か肉系)、ご飯、味噌汁、生卵、おしんこ、のりでなんと500円です!しかもメイン以外はおかわりし放題です!

居酒屋でのランチがおすすめ!

居酒屋チェーン店は、最近ではどこでも、ランチタイムにお客様を取り込もうと、平日のお昼の時間は、ワンコインでのランチメニューが食べられるサービスをしているところが多いです。そのため昼食代を浮かせたい営業社員におすすめです。

なので、お昼時に、ご飯が食べられるところを探すので、なくて居酒屋を探してみると昼食代が節約できて良いかもです。さくら水産だけではなく、多くの大手居酒屋チェーン店は、ランチタイムを行っていますので、居酒屋でお昼を食べるというのもオススメです。

営業社員の昼食代節約術②株主優待券が使えるお店を探す

Al001 3roukawohashiru20140830500 thumb 1000xauto 5323

某番組で人気を博したあの人のように株主優待をうまく活用して営業社員は昼食代の節約を試みましょう。株も楽しみながら、昼食代の節約にもつながるので一石二鳥です。

株主優待券で昼食代が完全に浮く!

株主優待券を利用して昼食代を節約しながら、ご飯がとれるなんて、とても素晴らしことだと思いませんか!?

営業社員の人でも株をしない方には縁のない話かもしれませんが、そうでない方は是非、優待券を念頭に置いて株を選ぶのも良いでしょう。優待券次第で昼食代が完全に浮きます!

優待券の3例:ワタミ・ゼンジョー・松屋

例えばワタミグループで使える株主優待券があります。株数に応じて500円や15000円など金券が配布されます。

ゼンジョーグループの優待券は「すき家」や「ビッグボーイ」や「なか卯」など様々なお店で使える優待券があります。松屋フーズの持ち株数によって枚数が異なりますが優待券があります。「松屋」や「チキン亭」などで使える引換券が配られます。

営業社員の昼食代節約術③ランチパスポートを使う

E146 lalaganbatte500 thumb 815xauto 2611

最近では、本屋やコンビニなどで売られているランチパスポートをご存知ですか!? 

いろんなお店が載っていてそこの、お店のランチがワンコインで食べられるお店が多い、ランチパスポートを使うのは昼食代が節約できてオススメです。

掲載店すべてのランチが500円!

昼食代を節約するならランチパスポートがおすすめです。

たくさんの飲食店が掲載されています。まさにパスポートのように、これ1つで掲載されてる店のランチが「500円」なるのです!

地域ごとに作成されていますが、アマゾンでも買えるので入手しやすいです。

↓コチラがランチパスポート↓

営業社員はコスパ最強の居酒屋のランチで昼食代を節約!

営業社員は居酒屋のランチで昼食代を節約しましょう。

もちろん株主優待券やランチパスポートを利用するのも良いです。営業職は昼食代がかかってしまうとは思いますが、お昼をしっかり食べないと仕事にも支障がでることもあると思います。営業社員の方はお得な情報をキャッチして昼食代をしっかり節約していきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK