作業効率を上げる考え方と画期的な方法4つ

作業効率

作業効率を上げるための考え方とは

Business suit 690048 640

具体的な作業効率を上げる方法をご紹介する前に、まず業務の効率化を向上させるための考え方をお教えします。

どうしたら作業効率を上げることができるのか、という意識の持ち方が仕事の効率向上のためには欠かせないのです。

作業効率を上げる考え方①:目標を設定し常に時間を意識する

作業効率を上げる考え方として大切なのは、仕事を終わらせる目標の時間を設定し、常に時間を意識することです。

現在、その仕事を終えるまでにどれほど時間がかかるのかを把握し、仕事を終わらせる目標の時間を決めます。実現できそうな時間を設定するのがポイントです。

頭脳労働は時間配分が難しいので、単純作業の時間配分を決めることから始めることをおすすめします。

目標を決めたら、時計を見ながら仕事を進めましょう。目標と時間を意識しながら仕事をするだけで、作業効率を上げることにつながります。

作業効率を上げる考え方②:楽に仕事をしようと考える

作業効率を上げる多恵の考え方として、もっとも重要なのが「楽をしよう」と考えることです。仕事の作業効率を上げるということは、楽に仕事をすることでもあります。

単純作業の仕事は面倒なものですが、面倒なものと考えるだけでは業務の効率化向上は図れません。

思考を逆転させて「仕事で楽をする」という考え方にこだわり、追及していくマインドを持つことが、作業効率を上げる第一歩。単純作業であれば、どのように楽にできるかを考えれば、簡単に作業効率を上げることができるでしょう。

作業効率を上げるための4つの方法

作業効率を上げる方法をご紹介しましょう。自分に合った方法を、仕事に取り入れてください。作業効率を上げることができれば、仕事が楽しくなることは間違いなしです。

Tie 690084 640

作業効率を上げる方法①:朝一番は「単純作業」から始める

朝一番は、いわばエンジンがかかっていない状態。なにをするにも本番前のウォーミングアップが欠かせないのと同じで、作業効率を上げることを考えたとき、頭を使わない単純作業を朝一番に行うことが、もっとも仕事の効率がいい方法です。単純作業をしているうちに、自然と仕事をする準備が整うのです。

準備が整ったら、頭がスッキリしている午前中のうちに頭を使う業務をこなすと、より効率化向上を図れるでしょう。

作業効率を上げる方法②:単純作業と頭脳労働は分ける

仕事を大きく2つに分けたとき、「単純作業」と「頭脳労働」に分けることができます。この2つの仕事は作業効率を上げるには、絶対分けるべき!

1日の時間の使い方として、単純作業を集中してこなす時間と頭脳労働にかける時間を分けるだけでも、作業効率を上げるために役立ちます。

作業効率を上げる方法③:情報の整理とパソコン機能の活用

業務の効率化向上を図る方法として、これも忘れてはいけないポイント。

作業効率を上げるには、情報がきちんと整理整頓されていなくては、探すだけで時間を浪費してしまいます。名刺はファイリングもしくはデータ化して整理する、書類は保管場所を決めておく、デスクトップやデスクの上はキレイにしておくなど、整理整頓は欠かさず行ってください。

そして、単純作業を楽にしてくれるパソコンのショートカットキーの活用やメールソフトの自動振分機能なども侮ってはいけません。これを有効利用するだけで、大幅な業務の効率化が図れます。

作業効率を上げる方法④:作業が一段落したらリフレッシュ

作業効率を上げる方法として適度に休憩をとり、リフレッシュすることがその後の集中力を上げるのに大いに役立ちます。

昼休み中の15分程度の昼寝も、午後の眠気覚ましに効果的と言いますが、ひとつの作業が一段落したら、一度背筋を伸ばしたり、外の景色を見たり、上手に頭を切り替えましょう。

特に単純作業をしていると眠くなりやすいので、一段落したタイミングでコーヒーを飲んだり、ガムを噛んだりすると眠気覚ましに役立つでしょう。

作業効率を上げる方法を実践してデキるビジネスマンに!まずは単純作業の効率化から

作業効率を上げる考え方と方法についてご紹介しました。

作業効率を上げるには、高すぎない目標を設定し、仕事を楽にしようと意識して効率化の方法を考えるといいでしょう。今回ご紹介した作業効率を上げる方法は、すぐに取り入れられる方法ばかりです。少し工夫するだけで、単純作業もさくさくこなせたり、頭脳労働の負担が軽くなるはずです。

作業効率を上げるには、日々目標を掲げて、地道に取り組むことも重要です。今日から、早速、作業効率を上げる方法を実践してみてくださいね。

人気の転職サイト特集

doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

2016年11月29日ビジネス