入社式に最適なスーツ・ネクタイ・バッグなど新入社員の身だしなみ

身だしなみ

新社会人としての入社式の身なり(スーツ・ネクタイ・バッグ、髪型)

Fashion 601553 640

まずは入社式におけるスーツやネクタイ、バッグなどについていくつか見ていきましょう。

入社式に向けて新入社員が抱えがちな悩みを解決するための情報が詰まっているので、ぜひ参考にしてくださいね。学生の多くは、入社式が社会人としての第一歩です。恥をかいたり他の新入社員と波長があわない身なりにならないよう、この記事を熟読するのをおすすめします。

入社式でのスーツ、ネクタイ、バッグに気を遣わないと、入社式で社会人の第一歩目からコケてしまいます。

入社式での身だしなみ:バッグは就活時のモノでOK!!

ここで注目したいのが、入社式に持っていくバッグでしょう。

内定をもらい、いざ入社式に参加するにあたって、入社式前にバッグを買っておくべきなのか、もしくは就活時に使っていたバッグでいいのかと迷うはず。

入社式前では、金銭的にまだ余裕のない新入社員なのですから、そういった意味でも無理して新しいバッグを買わずに就活時に使っていたバッグでも問題ないと言えます。

またもしも、新しいバックの購入を考えている場合には5000円くらいのもので、あまり高価なものは、新入社員として相応しくありませんので、やめておきましょう。

入社式での身だしなみ:光沢感のある清潔な色合いのネクタイがベター!!

また、入社式においてのネクタイについてですが、

ネクタイはスーツの顔にあたるモノです。そのため、入社式では、ぎらぎらしたり派手なネクタイは控えるようにして、落ち着きのある柄のネクタイ、もしくは光沢感のある清潔な色合いのネクタイを入社式ではしていくようにしましょう。

入社式での身だしなみ:・髪色は黒髪が無難です!!

入社式のでの髪型のポイントになりますが、まだ新入社員という事もあって、かなり髪型に関しては厳しいと思っておきましょう。

なので、新入社員の髪型として、黒髪が無難だと言えます。

入社式での身だしなみ:リクルートスーツで問題ない!!

女性のスーツは、まだまだスカートというのが広く一般的とされているようです。

また、企業によってはスーツではなく「動きやすい服装」という指示もあるので注意です。入社式に参加する際、まわりの同僚がオフィスカジュアルなのに、あなたひとりがスーツでいたら確実に浮いてしまいますから。

「入社式はリクルートスーツでいいのか」という質問ですが、これも、企業の配慮なのか、基本的にはリクルートスーツで問題ありません。わざわざ新しいスーツを新調しに行く必要はありません。

入社式におけるネクタイ選びのポイント

Businessman 676363 640

入社式に着て行くスーツに合わせるネクタイには、知っておきたいポイントがあります。スーツに合わせるネクタイ選びについて見ていきましょう。はたして入社式ではどういったネクタイが最適なのでしょうか!?

入社式のスーツに合わせるネクタイについて

入社式の服装、つまりスーツについてですが、まずは先に述べたようにリクルートスーツで構いません。

加えて言うのであれば、スーツに合わせるネクタイは、自分をどういった印象で見て欲しいかが重要で、さわやかに見せたいのであればブルー系、などのように考えましょう。

入社式のスーツとネクタイ、バッグは無難なものに!

いかがでしたか!?

今回は、入社式に最適なスーツ・ネクタイ・バッグなど新入社員の身だしなみについて紹介しましたが、参考になりましたでしょうか!?

入社式のスーツは就活時のでOK、スーツに合わせるネクタイは落ち着いた色合いをベースに自分を印象付けられるものに。そしてバッグは黒めの無難なものにするといいでしょう。テレビなどで入社式の映像を見ていると、みなさんリクルートスーツらしき黒一色に染まっていますね。そのような場で一人だけ違う色というのは、非常に気まずい思いをしてしまいます。入社式は、式ではあってもパーティー感覚ではいけないということです。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月25日ビジネス