ビアガーデンに行くときの女性の服装

ビアガーデン

私服でビアガーデンにいくときの女性の服装

Cc library010010959

まずはプライベートでビアガーデンに行くときの女性の服装についてみていきましょう。

といっても、プライベートなのですから、服装にしばりはありません。女性らしい服装でも、飲み食いに特化した服装でも好きな格好でかまいません。ただ、ビアガーデンによっては、フードコートのように自分で食べ物を買いに行くスタイルや、お酒は飲み放題でカウンターに注文しにいくといったスタイルのところもあるので、女性もパンツスタイルなど動きやすい服装の方がいいかもしれません。

ビアガーデンは意外と寒い!羽織るものがあると安心

ビアガーデンのビルの屋上にあります。ビルの屋上は標高が高いわけですし、風の通りもいいです。そのため、昼間は半袖でも暑いくらいでも、夜ビアガーデンにいくと風もあり肌寒いと感じる女性が多いようです。とくに寒がりな女性であればカーディガンやショールなど薄手でのものでいいので、羽織れるものをもっていくといいでしょう。

ビアガーデンは4月頃から10月末頃まで、長い期間オープンしているため、肌寒い季節に訪れる機会もあるでしょう。格好には十分気を付けてください。

職場の付き合いでビアガーデンを利用する際の女性の服装

ビアガーデンはカジュアルな雰囲気ですが、取引先など職場の付き合いなどで利用する機会もあります。その際、接待で招く側になったときの女性の服装についてみていきましょう。カジュアルな雰囲気なビアガーデンとはいえ、ビジネスマナーに沿った格好が求められます。

職場の付き合いでビアガーデンに行くなら女性の格好はスーツ

女性も職場の接待や会食の場でスーツを着用しますよね。 ビアガーデンでも格好は変わりません。クールビズ中でもジャケットをかならず持って行きましょう。

昼間は暑いので、職場では半袖のブラウスやシャツといった服装で仕事をしているかもしれませんが、接待する側であればスーツ着用が服装のマナー。夜のビアガーデンは涼しいのでジャケットを着用した格好でも、暑さは感じづらいでしょう。

ビアガーデンならパンツスタイルのスーツがオススメ

職場の付き合いで、ビアガーデンで接待する時の女性の服装は、できれば動きやすいパンツスーツの格好がおすすめ。ビアガーデンによっては、食べ物や飲み物を自分で取りに行くところもありますし、何かとアクティブに動かないといけない可能性が高いです。

また、パンツスーツの方が寒さも防げますので、服装としてはパンツスタイルが便利です。

ビアガーデンでの女性の服装の注意点

1024 cc library010000185

女性であれば、ビアガーデンを訪れる際、気合をいれてオシャレをしたいと思う人もいるでしょう。

最近は女性が好むような花がたくさん飾られた空間演出をしたビアガーデンや、ヘルシーなお肉にフルーツがたくさん入ったカクテルがあるなど、かわいい服装が似合うビアガーデンもあります。しかし、場合によっては女性は適当な服装をしていった方がいいかもしれません。

ビアガーデンは洗える服や汚れてもいい服装で!

ビアガーデンは風通しがよい分、BBQ形式をとっているところが多くあります。自宅の洗濯機で気軽に洗えないお気に入りの服装やスーツで行ってしまうと、臭いが染みついてしまう心配もあります。

また臭いだけであれば、消臭スプレーなどで何とかなるかもしれませんが、ビアガーデンはあくまで野外ですし、どこかしらで服が汚れてしまう可能性は十分ありえます。混雑が酷いと人を避ける時にテーブルに擦ってしまい服に汚れがついてしまったなんてことも。

服装に制限がないときは、ビアガーデンは洗える服や汚れてもいい格好で行くのが無難かもしれません。

ビアガーデンに行くときの女性の服装は寒さ対策が大切!

女性がビアガーデンに行くときの服装について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

ビアガーデンは屋上にあり、風通しが良いため、夏でも寒いと感じる女性が多いようです。カーディガンなど羽織るものを持ってくといいでしょう。

また職場の付き合いでビアガーデンを利用するのであればパンツスタイルのスーツがオススメです。この際、ジャケットもしっかり着用しましょう。野外のビアガーデンはどこで汚れがつくかわからないので、洗える服や汚れてもいい服装で行った方が安心です。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス