クールビズ期間中の上着のマナーと着用の必要性

クールビズ, 服装マナー

クールビズでも取引先と会う場合は必ず上着を着よう

Businessman 449927 640

クールビズ期間中の上着のマナーと着用の必要性についてみていきます。

クールビズを全く取り入れられていない会社も存在します。クールビズは公に認められているとは言え、必ずしも取引先がクールビズに対して理解を示しているとは限りません。クールビズ期間中でも上着を着用してこそ正装と言えるので、営業の際など取引先と会う場合には、必ず上着を着用する事がマナーです。そして、クールビズ期間中は上着を脱ぐ許可を得られてから脱ぐ事がマナーです。クールビズだからといって、初めから上着を持参せずに取引先に会ってしまうと、マナー違反になるので注意しましょう。

クールビズは上着ひとつで取引の結果にも左右される

クールビズでの身だしなみは、取引が上手くいくかどうかにも影響を及ぼし、第一印象を決定づける重要な部分です。その為クールビズであっても、マナーとして、必ずビジネスパーソンの正装で取引先に会う事が大切です。自社がクールビズでも、取引先の会社に入る際には必ず上着を着用しましょう。

クールビズであっても上着は持ち歩こう

営業の外回りをしている時や、通勤中にはいつ誰と出会うかわかりません。取引先の担当者に会う場合もあるので、クールビズの間でも必ず上着を持ち歩いて、いつでも着用できるようにしましょう。通勤であっても、取引先と出会えばすぐに上着を着用がマナーです。ビジネスパーソンの正装はスーツですが、スーツは上着までしっかりしてこそスーツと言えるので、クールビズでも常に上着を持ち歩くのが正しいマナーでしょう。

クールビズ期間では綿麻素材のジャケットでもOK

これは、スーツではなく綿麻ジャケットなどの場合にも言えます。会社によっては、完全に上着なしのクールビズを提唱している場合もありますが、いつでも着られる様に上着を持ち歩く事がマナーです。クールビズがノーネクタイであっても例外ではないので、クールビズでも様になるボタンダウンシャツを着用しましょう。

クールビズは自分の会社内と通勤中だけの適用

210

クールビズ期間の、上着を着なくてもいいと許されるのは、あくまでも自分の会社内と通勤中のみです。気を引き締める為にも、クールビズはあくまでも正装に近いコーディネートをする必要がありますが、自分の会社内や通勤においては、上着までは着用しなくても構わないとしている会社が多いです。しかし、少しでも外部の人と会うのであれば、その時には必ず上着を着用がクールビズの最低限のマナーです。

社内ではクールビズで仕事に取り組もう

クールビズは、地球環境保護を考えて、冷房を28℃設定にする代わりに涼しい格好で仕事をする事がテーマです。周りの人物に対して不快感を与える可能性がある場合を除いて、クールビズでは上着は基本的になしで構いません。クールビズの上着に関するマナーを身につけて、ビジネスパーソンとして相応しい振る舞いを心がけましょう。

クールビズでも取引先や外出時は上着を着用するのがマナー

クールビズ期間の上着のマナーと着用の必要性についてみてきましたが、いかがでしたか。

クールビズは、半袖シャツやノーネクタイが認められていますが、実際にその格好で取引先に会ってしまうと、不快感を与える可能性があります。上着を着ているだけで、「マナーを守っている社会人・できる社会人」という印象を持ってもらうのも可能です。どんなに暑くても、上着は社内と通勤中だけ脱ぎ、お客様との取引や外出した際は、必ず着用をして、ビジネスパーソンとしてのマナーを守りましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス