退職までの”気まずい”期間を気持ちよく過ごす秘訣

退職

退職日までの気まずい期間を上手に過ごさなければならない理由

Conference room 768441640

退職までのなんとなく気まずい期間、「あと少ししか居ないんだし、どうでもいいじゃないか」という考え方は絶対にNGだといえます。退職日までの期間は、予想以上に重要な期間です。なぜ円満退職をしなければならないのかを考え、退職までの気まずい期間の行動を改めて認識し直しましょう。

退職決定後の勤務態度は次の職場に伝わる場合がある

退職するなら「もう何を思われたっていいや」と、好き勝手して退職するのはいけません。転職先の人事担当者が前会社に、その人物の素行や人物像を聞く場合が少なからずあるからです。100%あり得るというわけではありませんが、もし仮に投げやりな勤務態度が次の職場に伝わってしまうと、気持ちよく仕事ができないかもしれません。

退職するまでの期間は、社会人として最後まで真面目に勤務しましょう。余計な波紋は生まないに越したことはありません。

退職までの期間は周囲に感謝を示すのが上手い過ごし方

退職までの期間、いい意味で話題の中心になるのは問題ありません。居心地よく、退職日まで勤務できるのがベストです。退職までの期間を居心地よく、円満に退職するために、するべきことがあります。それは、周囲のお世話になった人に感謝の気持ちを伝えることです。

お礼や感謝の気持ちを込めたプレゼント・メールを送る

通常ならば、退職する人に対して選別の品を送るのが一般的です。そこを逆手にとって、むしろ「お世話になりました」とお礼の意味をこめて、こちらからプレゼントしてみるのもオススメです。多少面倒に感じるかもしれませんが、コンビニで売っているお菓子の詰め合わせ程度で大丈夫でしょう。

お世話になった上司や、同僚にメールでお礼を伝えるのは退職時に必須のマナーです。メールで感謝の気持ちを伝えましょう。同じ文面を一斉送信するのでは、感謝の気持ちは感じられません。個別で、印象に残っている思い出話やお世話になった時の話を、簡単でいいので記載してみてください。それだけで、印象深いメールになります。

退職日までに返却すべき物を把握して忘れずに返す

Contract 408216 640

退職日までには、返却すべき物を把握して忘れずに返さなければなりません。では、どういったものを返すべきなのでしょうか。

返却するのは健康保険証・社員証・会社の備品など

基本的なことではありますが、健康保険証や社員証など、会社に返すべきものはきちんと返す。済ませなければならない手続きはやっておいてください。退社、転職後に迷惑をかけてしまうことがないように注意してください。健康保険証や社員証以外にも、会社から貸し出されている備品はすべて返却し、返し忘れがないように気をつけましょう。会社ごとに返却するものは異なるので、退職までの間に返却するものや必要な手続きを必ず確認してください。

退職までの気まずい期間を上手く過ごすにはメールやプレゼントが効果的

退職までの気まずい期間を上手に過ごす方法について説明しました。円満退職の参考にしてください。退職までの期間を気まずくないように過ごすのは、難しいことではありません。「どうせ退社するんだからどうでもいい」「プレゼントやメールなんて面倒」とは思わずに、お世話になった人には感謝の気持ちを伝えて、円満に送り出してもらいましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2018年2月1日転職