JACリクルートメントを60名の口コミを元に評判を徹底調査~年収アップ額、求人紹介数なども公開~

JACリクルートメント

Jac

JACリクルートメントは生粋の”老舗転職エージェント”

JACリクルートメントは東証一部上場の人材紹介企業です。
その特徴として以下の4点が挙げられます。

  1. JACリクルートメントは転職エージェント専門!
  2. リクルートメントやインテリジェンスをはじめとした大手人材紹介系の企業は、転職支援サービス以外にも転職サイト(リクナビネクストやDODAなど)を運営していたり、新卒採用の領域に参入しているケースが珍しくありません。

    ところが、JACリクルートメントはさまざまなビジネスを展開せず、”転職支援サービスのみ”で運用しています。まさに生粋の転職エージェントと言えます。

  3. JACリクルートメントの発祥はロンドン!世界有数の外資系転職エージェント
  4. JACリクルートメントはロンドン発祥の転職エージェントです。日本の他にも英国やアジア各国といった世界9か国に拠点を構えており、その生い立ち上、日本にある外資系企業や海外企業への転職支援は業界トップといっても過言ではないでしょう。

  5. JACリクルートメントは日本での歴史も長い老舗転職エージェント
  6. JACリクルートメントのは1988年の春に、日本支社(当時はJACリクルートメントジャパン)を設立しました。これは今現在日本に存在している人材紹介会社の中でも指折りの歴史の長さであり、老舗転職エージェントといえます。その売上高はリクルートメント、インテリジェンスに続き第3位です。

この記事では業界最大手の一角でありながらも、あまり知られていないJACリクルートメントの詳細や利用する上での注意点、口コミなどを紹介していきます。他サイトでは記載のない情報もありますので、是非最後まで目を通していければと思います。

JACリクルートメントと競合他社を比較する上での3つのポイント

JACリクルートメントを他のエージェントと比較をする上での3つのポイントをまとめました。

  • とにかく利用者満足度が高い
  • 口コミをもとにJACリクルートメントと他の転職エージェントを比較してみたところ、他社に比べて利用者満足度が圧倒的に高いことがわかりました。

    具体定期にはキャリアカウンセリングから書類作成、面接対策まで親切丁寧なサポートそのものに定評があります。どの転職エージェントでも同じようなことがいわれている、と思う方もいるかもしれませんがJACリクルートメントでずば抜けて評価が高いです。転職エージェント一本でこれまで生き残ってきた理由もわかります。

  • キャリアアドバイザーの動きが速い
  • キャリアアドバイザーの動きが速い、というのもJACリクルートメントの大きな特徴です。通常、転職エージェントは規模が大きくなればなるほどキャリアアドバイザーの動きが鈍くなります。これはキャリアアドバイザー1人が担当する利用者の量が多くなるということも原因の1つではありますが、なにより企業側がより収益を上げるための組織体制を突き詰めた結果、スピード感の落ちる運用になってしまっているというケースが多いようです。JACリクルートメントは業界最大手でありながらも、キャリアアドバイザーの対応速度をキープしています。

  • 求人数は少なめ
  • JACリクルートメントは転職エージェント専門だからこそ、転職サイト等の運営をしているリクルートやインテリジェンスといった競合他社と比較をすると求人数は少々少なくなります。ただし「業界・業種未経験可」といったような間口の広い求人をあまり扱っていないため、ある一定以上の求人の数を比較すると、リクルートやインテリジェンスとそこまで大差はないというのが現状です。

JACリクルートメントのキャリアアドバイザーの質は?

JACリクルートメントの利用者満足が他の転職エージェントよりも圧倒的に高い理由のひとつにというキャリアアドバイザーのスタイルが挙げられます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーの多くはノルマに追われる日々を送っています。

上司から「この応募者は売れたのか?」、「いつ売れるのか?」、「いくらで売れるのか?」などと問い詰められることは日常茶飯事です。「利用者の希望を第一に」そのように思ってもなかなか実践することが難しいのが現状です。

その結果、「利用者の希望にあった求人」よりも「利用者が転職できそうな求人」を紹介するキャリアアドバイザーが、世のキャリアアドバイザーの大半なのです。そして最悪の場合は内定を取得した利用者に内定承諾を迫る、という行動に出てしまい不幸な最後を迎えてしまします。

JACリクルートメントのキャリアアドバイザーは上記とは逆に、利用者が希望する条件に合致した求人を中心に紹介します。採用確率が低くても利用者が望むのであれば全力でサポートをしてくれます。(最低限の応募基準を満たしている前提)そのようなまっすぐなやり方が、実際の利用者たちから高く評価されています。

JACリクルートメントで紹介される求人は?

  • 紹介される求人の質
  • まずJACリクルートメントの取り扱い求人には、いわゆるブラック企業の求人はあまりないようです。もちろんブラック企業の定義は人それぞれですが、あくまでも利用者のキャリアアップに繋がる転職を推奨しているので、利用者にとってマイナスな求人は紹介していないようです。

  • 紹介される求人の職種
  • JACリクルートメントは前述の通り、グローバルでの転職支援を得意としています。当然保有している求人はグローバル求人が多いのですが、日系企業の求人も豊富に保有しています。また、業界の偏りもあまりありません。

    ただし、JACリクルートメントが保有している求人は比較的にハイクラスな求人が多いです。ハイクラスな求人とはエグゼクティブをはじめとした各種管理職の求人や、高い知見やスキルが必要となる各種専門職の求人を指します。

    未経験者や第二新卒でも申込可能な求人も保有はしていますが、口コミは実際の利用者からの情報だと、最低でも社会人3年目以降の方が対象おtなる求人が多いようです。社会人3年未満の方でJACリクルートメントの転職支援を希望する方は、一度問い合わせをしてみた方が良いかもしれません。

目安となる求人の平均年収、離職率

紹介される求人の、目安となる平均年収と離職率は以下の通りです。

  • 平均年収はおよそ500万円!
  • JACリクルートメントで紹介される求人の平均年収はおよそ500万円前後です。この数値は実際の利用者からの情報をもとに算出しています。

    この平均年収の背景としてはJACリクルートメントの取り扱っている求人に、ハイクラスな求人が多いからとも言えます。年収が1,300万円~380万円とかなりの開きがありました。

  • 離職率はおよそ7%!
  • JACリクルートメントで紹介される求人(企業)の離職率は、およそ7%弱くらいです。こちらもハイクラスな求人が多いためか、比較的に低い離職率となりました。

やはり現在のワークポートは専門型の転職エージェントのため、紹介される求人やその企業の離職率は、得意とする業界により大きく左右されるという印象です。

JACリクルートメントを利用するメリットはこれ!

JACリクルートメントを利用するメリットをまとめると次の点が挙げられます。

▼非公開のハイクラス求人に出会える

口コミ

「外資系消費財メーカーの管理職として転職をしました。この他に外資系コンサルティングファームのシニアコンサルタントなどもあり、ハイレベルな非公開求人は思いのほか多かったです。」(38歳/男性)

転職エージェントには非公開求人と呼ばれる求人が存在します。業界や職種に関してはその転職エージェントにより大きく左右されますが、ハイクラスな非公開求人(国外勤務含む)の量はJACリクルートメントは業界トップクラスです。ハイクラスへの転職を目指す方にとっては、利用するメリットは充分にあります。

▼グローバル企業への転職に有利

口コミ

「ビジネスレベルの英語が使えるため海外赴任の転職を希望してこちらにお世話になりました。英文レジュメは自己流でいこうと思ってましたが、一応確認してもらったところ、かなり修正が必要になったので相談してよかったです。また私自身、住むところなどは自分で探せはするのですが、事前にそういったところまで情報をいただけて助かりました。」(29歳/男性)

JACリクルートメントは海外でも人材紹介(転職エージェント)事業を展開しています。そして各拠点で業務を通じて得られたノウハウは、全拠点の全コンサルタントに共有されています。もちろん情報共有もタイムリーに行われているため、常に最新の海外企業の情報が転職支援に生かされます。

そして英文レジュメの作成支援や添削、面接対策まで専門の部隊がきっちりと行ってくれます。外資系企業への応募の際には”英文レジュメ”が必要になるケースが多々ありますが、この英文レジュメが実は合否を左右する大変重要なポイントとなります。また、英語面接に関しても「慣れ」はとても大切です。英語関連の部分までしっかりとサポートしてもらえるという環境は、JACリクルートメントを利用するメリットと言えるでしょう。

▼ハイクラス求人が多い

JACリクルートメントの求人では全体の60%が非公開求人といわれています。また、求人のほとんどが一定レベル以上の求人となりますので、キャリアアップを考えている方にも最適な転職エージェントです。

口コミ

「どうしてもキャリアアップを実現したかったのでダメ元でいろいろと応募をしました。他のエージェントでは応募さえさせてもらえないことが多かったです。無理をするためのフォローもしっかりとしてくださり、本当に満足しています。」(27歳/女性)」(29歳/男性)

▼希望する企業に出会うまで徹底的に付き合ってくれる

JACリクルートメントは数ある転職エージェントの中でも、より利用者の意向を尊重するスタイルを貫いています。それ故に利用者の希望にそぐわない求人は紹介しませんし無理強いもしません。転職の成功の可能性が極端に低い利用者(保有求人とあまりにもマッチしない利用者)には正直にその旨を伝えてくれますので、時間の浪費も防げますし、自身の市場価値も理解できます。

JACリクルートメントは利用者が応募を希望するならば、例え採用確率が低くても選考通過に向けて全力でサポートをしてくれます。そして時間をかけてでも利用者のキャリアアップに繋がる転職の成功を目指します。業界最大手の転職エージェントで、ここまで利用者目線の転職エージェント(キャリアアドバイザー)はかなり珍しいのが現実です。

JACリクルートメントを利用する際の注意点も知ろう

ここまでJACリクルートメントを利用するメリットをいくつか紹介してきましたが、その反面、利用する上で注意しないといけない点もあります。まず注意点として次の2点が挙げられます。

  • 「第二新卒歓迎!」といったような転職難易度の低い求人は取り扱いが少ない
  • JACリクルートメントが取り扱う求人は大半が「同職種や同業界での相応の経験を要する」というものです。つまり業界や職種未経験という求人はほとんど取り扱いがないのです。それ故に未経験はもちろん、経験者であっても第二新卒くらいの経験年数(3年くらい)では転職支援サービスを受けられない可能性がありますので注意してください。

  • 経験が浅い、スキルに自信がない場合は要注意
  • JACリクルートメントは明確な年齢制限を設けておらず、正社員などの就業経験があれば登録自体は可能です。ただしJACリクルートメントの保有している求人は、上記の通り、比較的にハイクラスなものが多いため、管理職等でなくても年齢や社会人年数に応じた実務経験を必要とするものが大半です。そのため、いくら同職種や同業界での経験年数がそれなりにあっても、その年数に応じたスキルが足りていないと、紹介される求人の選考がなかなか通過できないことがあります。その点はJACリクルートメントのキャリアアドバイザーとの面談や電話面談の際に、しっかりと確認しておくことをおすすめします。

  • とにかく内定がとれる企業を多数紹介して欲しい場合
  • とにかく採用されそうな企業を紹介して欲しい方は、リクルートエージェントのような、求人数が多い転職エージェントを利用した方が良いという印象です。JACリクルートメントが保有している求人の総数はリクルートやインテリジェンスよりも下がります。より短期間でより確実に多くの内定を欲しい方はJACリクルートメントと相性が良いとは言えないかもしれません。

つまり自身の理想とする転職活動がどのようなものかによって、選択すべき転職エージェントが変わるということです。ご自身の希望と状況をしっかりとまとめた上で、転職エージェントを選択しましょう。

JACリクルートメントと相性が良いのはどんな人か?

JACリクルートメントの口コミや利用をしたことがある人の意見をまとめると、「自身の目標がある程度明確に決まっていてそれをなんとか達成したい」という方や「キャリアプランはまだ曖昧だけど、今回の転職でキャリアアップを実現したい」という方、「時間をかけてでもじっくりと良い転職を実現させたい」という方は、JACリクルートメントとの相性は抜群といえます。

JACリクルートメントの面談場所は東京や大阪を中心に全国6拠点で可能!

JACリクルートメントでは全国6拠点で面談が可能です。各拠点の面談場所をまとめました。

【東京本社】
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
TEL: 03-5259-6924

【横浜支店】
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル18階
TEL: 045-285-7021

【静岡支店】
静岡県静岡市葵区御幸町11番地30 エクセルワード静岡ビル4階
TEL: 054-205-3841

【名古屋支店】
愛知県名古屋市中区錦2-9-27 NMF名古屋伏見ビル10階
TEL: 052-857-5221

【京都支店】
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸8階
TEL: 075-342-6221

【大阪支店】
大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
TEL: 06-4799-1911


JACリクルートメントの評判はこちら!

JACリクルートメントを利用した方の口コミをもとに、JACリクルートメントの良い評判と利用して気になるポイントをまとめてみました。

JACリクルートメントの良い評判

良い評判

「実際、非常に熱心に取り組んでくれた。定期的に連絡を取ってくれ、クライアントの希望をしっかりと探った上で、その希望に沿おうという姿勢は好感が持てた。信頼できるエージェントであったと思う。」(39歳/男性)

良い評判

「エージェントの担当者が親切かつ、自分のことを理解してくれて、的確なアドバイスと活動方針をしめしてくれたので、自分でも納得して活動が出来たこと。」(36歳/男性)

良い評判

「コンサルタントが全力で案件探しをしてくれます。あらゆる条件で案件を検索し、手間を惜しまず印刷したりメールしたりと、次々に案件を紹介してくれます。条件が変わっても問題ありません。変わった条件で同様に沢山紹介してもらえます。良い点を一言でいうなら気楽というところでしょうか。」(35歳/男性)

良い評判

「こちらの希望や要望、また経験から見るポテンシャルなどをしっかり把握したうえで良い案件を紹介してもらえたことが何よりも良い点でした。また、求職者がほしい企業の情報を面接前にしっかり共有してくれたことも助かりました。」(35歳/女性)

良い評判

「丁寧なキャリアカウンセリングと希望条件に合った求人の紹介。他のエージェントでは希望条件から大き外れた求人も紹介されたが、このエージェントではそういった事も無かったです。」(27歳/男性)

JACリクルートメントの口コミを確認すると、キャリアアドバイザーの質の高さが堅調に表れていました。具体的には、求職者がしっかりと納得をするまでは丁寧な対応をしてくれるようです。

また、JACリクルートメントは外資系企業や海外赴任案件での評判が非常に良いです。特に海外赴任を希望する場合に、日本にいながら海外求人への応募がスムーズにいくという点を魅力に感じる方が思いのほか多かったです。外資系か海外赴任を希望される方は参考にしてください。

JACリクルートメントの気になるポイント

気になるポイント

「特に外人リクルーター中心のエージェントの場合、結果が良いときはいけいけどんどんだが、悪いと報告が途切れることがあるので、催促しないといけない。」(51歳/男性)

気になるポイント

「求人情報網という意味では、リクルートにはかなわない点がある。求人数という単なる数字の面では、物足りないものがあった。しかし、紹介してくれるものについては、一定の「質」があったため、さほどの欠点とは思っていない。」(39歳/男性)

気になるポイント

「2案件目で、内定にたどり着いたので特別に悪く感じたところは無いが、強いて言えば、今までと違う業界に挑戦する機会を提供してくれても良かったかなぁと思います。(贅沢な意見ですが。)」(36歳/男性)

気になるポイント

「満足しているのであまり悪い点は思いつきません。強いてあげるとすれば、案件のハードルが高いことでしょうか。条件も良いがハードルも高いという印象があります。たまたま紹介された案件がそうだっただけかもしれません。リクルートは未経験者でも入れるような案件も沢山紹介してきましたが、JACにはそういった案件はありませんでした。特に英語が出来ないとJACの案件の良さは行かせないかもしれません。」(35歳/男性)

気になるポイント

「多分ですが、あまり異業種への転職には向いていないと思います。過去の実績、何が出来るかと言う事を非常に重視しているように思います。あと、転職先が決まるまで時間が掛かるので、すぐ次の仕事がしたいと言う人には不向きだと思います。」(32歳/男性)

JACリクルートメントのキャリアアドバイザーは対応も早くフォローも手厚いのですが、反面、転職可能性の高い利用者を優先してしまう傾向があるようです。ただし、これは「売れなそうな転職希望者は後回し」という考えではなく「すぐに転職先が決まらない人を、無理して急かしてもいい結果にならない」という考えのようです。とはいえ他の転職エージェントよりも”自分自身の努力”が必要になるそうです。これから利用を検討する方はご注意ください。

また異業種や異業界の転職はあまり推奨していないようです。未経験の求人そのものをあまり取り扱っていないようなので、未経験としての転職を希望する方はJACリクルートメントは避けた方が良いかもしれません。

JACリクルートメントの口コミ

【男性】20代

29歳/男性

「JACの担当者は不快な対応をしないこと、履歴書や職務経歴書などの書き方についてアドバイスをくれること、案件の質はともかく求人を紹介してくれることから、利用してみる価値はあると思う。しかし、3社程度不採用になると見捨てられるので、長く利用することはできないのでその点は注意が必要。」

23歳/男性

「自分につくキャリアコンサルタントがどんな人か、それで決めていくほうが良いと思います。転職活動ではキャリアコンサルタントとのコミュニケーションは大事なので。」

26歳/男性

「初めての転職活動をされる方、未経験で別分野の業界に転職しようと思っている方にはお勧めです。懇切丁寧にアドバイスをしてくれて、求人もたくさん紹介してくれると思います。」

29歳/男性

「エージェントがクライアントの適性を探りながら情報を小出しにしてきますのでまずは適当にエントリーして感触をつかむようにしましょう。複数内定を得ることができたら,あとはエージェントがうまく交渉してくれます。」

28歳/男性

「案件の数や質も重要ですが何より人を介して行うことですので、まずはこちらの意向をしっかりと聞き対応してくれる担当者と出会うこと。転職活動をする中で自分の考える仕事以外にも興味を持ったり自分の生き方を考え直す良い機会だと思うので、色々な人にあって話を聞いてみると良いと思います。」

26歳/男性

「自身がこの仕事に就きたい、またはこうした方向に進みたいという明確な目標をもって受けられたほうがいいかと思います。多くの求人を紹介頂ける事もあるので、自身をしっかりともって取捨選択を行ってもらいたい。」

29歳/男性

「大半の転職エージェントは求職者の為に行動しません。求職者の為に活動する事を謳っている事が非常に多いですが、過大な期待は禁物です。彼らは、求職者が転職しないと稼げないので、どんな企業であれ転職を勧めます。仕組みがそうなっているので仕方ありませんが、注意が必要です。」

24歳/男性

「こちらの転職エージェントは、海外企業・外資系企業に強いですので、利用する事によりキャリアアップや希望の職種に就ける可能性が高いと思います。自分の希望の分野に強いエージェントさんに相談した方が良いと思います。」

28歳/男性

「結果的にこのエージェントで紹介された企業に転職しましたが、ある程度規模のある転職エージェントであれば紹介案件は似通ってきますので、最終的には担当のコンサルタント次第になってくると思います。こちらの希望を無視した案件を紹介したり、強引に入社を勧めてくるコンサルタントには注意が必要です。」

29歳/男性

「私はIT技術者ですが、JAC Recruitment社の求人は量も質もよく良かったと思っています。
ただ、ある程度、転職サービスを利用したような経験があったり、交渉に慣れていないと、JAC Recruitment社の担当の方にうまく誘導されてしまう可能性があるので、内定が取れた後などは気をつけたほうが良いと思います。」

29歳/男性

「転職支援会社や担当者によっては当たりはずれがあるので、手間だけれども何社か転職支援会社を登録して時間を有効にしていく方がいいと思います。また、自分が希望する内容を明確にしエージェントに伝えることが大事と思います。」

27歳/男性

「自分の希望を明確に伝え、担当者の方と二人三脚で活動を行えることが何よりのメリットだと思います。悩みや相談事があれば、しっかりと担当者に伝え不安な要素を無くして活動に励みましょう。」

【男性】30代以上

39歳/男性

「長期戦を覚悟するのであれば、このエージェントは非常に親身に相談に乗ってくれる。また、様々な提案も行なってくれ、信頼できるエージェントと思う。リクルートと比較し、紹介の絶対数は少なくなるが、こちらの希望に真摯に向き合ってくれるので、強くお薦めする。」

36歳/男性

「まずはインターネットを通しての書類審査がどこの企業も行っている手法かと思いますので、自分の他にも何万人もの人がいる事を理解しなければなりません。その中で自分の長所を最大限にアピールをしなければなりませんので、自己分析は念入りにやっていく事が必要です。希望者の中からこれは魅力的な経歴だな、考え方だな?と人事担当の方に興味を持ってもらわないといけません。」

36歳/男性

「外食関連の案件はとにかく強く信頼出来ます。各社の内部事情にも詳しく、面接で伝えきれなかったことなどを後から先方の人事担当者に伝えるなどのアフターフォローもあり助かりました。オススメです。」

33歳/男性

「エージェントはなるべく早く仕事を決めてもらえるように、プッシュしてくる事もあると思います。ただ、自分自身の事ですのでなるべく多くの企業と面接をし、自分に最良な職場を見つけるように焦らずに、じっくりと取り組んだ方が良いかと思います。」

35歳/男性

「英語を勉強しておいたほうが良いかと。TOEICで700点ぐらいが目安です。応募条件に700点程度という記述があった案件がありました。TOEIC700点以下でも応募できる案件も沢山ありましたが、英語の苦手意識がないことが条件でした。英語を勉強してここを利用している方には、TOEICで点数を取るより、会話を重視して訓練すると良いです。会話ができれば700点以下でも応募できる好条件の案件が沢山あります。」

33歳/男性

「支援会社は、転職にあたって非常に有効なツールになると思います。ただ、支援会社だけに頼るのではなく、あわせて自分自身でも求人情報を、探す、エージェントにより詳しく条件や、PRを伝えるなどの努力が大事だと思います。」

32歳/男性

「仕事をあまり選びすぎないことだと思います。結局は給料や仕事内容より、働く職場環境で居心地の良さがかわってくるからです。自分を高く見積もりすぎるとあとで大変なことになります。」

33歳/男性

「エージェントによって得意とする業界や職種が異なるようです。取り扱い企業をより幅広くカバーするためにも、複数社登録することをおすすめします。また、エージェントによっては首都圏近郊に求人案件をもっているなど地域によっても登録エージェントを考慮する必要があるかと思います。」

36歳/男性

「出来るだけ複数のエージェントに登録し、色々な人からの意見を聞くことがより自分のためにもなると思う。エージェントによっても得意・不得意な分野や業界が発生するため、転職活動を始めるのであれば自分が進む業界に強いエージェントを探し、複数に登録することをおすすめする。」

30歳/男性

「エージェントは良くも悪くも仲介役。転職するのはあなた本人ですので、エージェントを100%信頼しては転職が上手く進みません。上手くエージェントを動かす必要がありますので、受身でのサービス利用ではなく、積極的に利用尽くして転職を成功させてください。」

32歳/男性

「担当になってくれた方には本音をドンドンぶつけて行った方が良いと思います。焦らず、気になる企業の情報をたくさん聞いて判断して下さい。あと、希望する条件でどれを優先させるか順位を決めておくと良いと思います。」

32歳/男性

「担当の方とよく話して、信頼関係が築けそうであればそこを利用するのがいいと思います。あれ、なんか伝わってない、という状態ではきっとうまく行きません。担当の方はこんな人がいい、とあらかじめ希望を伝えてから利用するのも手だと思います。」

35歳/男性

「一般的な転職サイトからの情報よりも、間違いなく求人企業の紹介数と要望に叶った企業を紹介してくれます。ただし、エージェントも紹介が成約して仕事として成り立つので、強引な後押し等には注意して欲しいです。」

31歳/男性

「なるべく沢山の仕事を紹介してもらうはもちろん、求人会社の性格など色んな情報を最大限聞き出す事。入社が決まると彼らの仕事は終わるので、その後のケアーは期待しない事。」

32歳/男性

「転職者はあくまでも商品。旨味なければ後回し。エージェントは案件の多様さに利用者に安心を与えようとするが、就職できるかどうかは、転職者自身のスキルと心構えということをお忘れないよう。 自らを磨き、その上で希望した職で、ワンランク上を目指すためエージェントを利用すると良いのではないかと思う。」

39歳/男性

「JACは外資系企業にも非常に強く、日本でも有数の転職エージェントです。私はIT関連の企業でありますので、IT関連の方もJACを利用する価値は非常に高いと思っています。求人数も多いのでオススメになります。」

30歳/男性

「たまにクライエントに上から目線のコンサルタントがいます。親身になってくれる人に出会うかが成功するカギであると思います。転職活動は色々悩みが出ますが、求人は色々なところにありますから、一つのサービスだと思い気軽に利用してみて下さい。」

34歳/男性

「転職するのにあたって自分なりの希望条件はあると思いますが、転職エージェントを利用することによって希望条件が叶うのか、しっかりと教えてくれます。どうしても転職したいという人には最適なサービスだと思います。」

30歳/男性

「利用する前に面談がありますので、双方の合意の上で、転職活動するよな感じになります。最初の面談でキャリアプラン、転職イメージなど事細かく聞いてくださいますので、相談事にも真摯に対応して下さいます。」

33歳/男性

「転職活動の1つの手段として利用するにはいいですが、あまりエージェントに任せっきりにしないほうがいいです。あくまでも企業を選ぶのは自分自身であることを念頭に置き利用して貰いたいと思います。向こうもビジネスなので1人就職させていくらの世界であると思いますので、まずは自分の条件を明確にし優先順位を付けて企業選びをしてください。自身でも色々調べて比較してみるという事が大切です。」

34歳/男性

「転職エージェントサービスでは、自分の専任の担当がつくところもあります。担当者はヒアリングをしたうえで、適性のある求人を紹介してくれるので、自分で探す手間を省くことができまし、選択肢も増やすことができます。」

32歳/男性

「担当者の人とはよく話し合って企業をピックアップしなければならない。エージェント達は何とか求職者を就職させようとありとあらゆる手を使ってくる。そこに両者にニーズが存在する訳だが焦って就職先を決めてはならない。エージェントの助言以外にもしっかり自分で企業を調べ、納得の行く就活を行って頂きたいと思います。」

31歳/男性

「国家資格を持っていることや専門性の高い経歴を持つ方には、求人が大手や海外企業が多いので、キャリアアップのチャンスは増えると思います。
しかし、そうでない方には、サポートなどの対応が不満に感じる点が多いです。」

33歳/男性

「特に海外でこのサービスを利用したいと願っている人にとっては非常に心強いものとなる。海外では現地どこでも自力で仕事を探すのが困難為、エージェントを介し就職活動することで、自分の経歴及び希望に近い職種及び業種と多数の面談を取り付けに至ることが可能となる。(一人で就職活動をするには限界があるため)」

【男性】40代以上

44歳/男性

「情報量は多いので、気軽に相談することは良いと思う。ただし情報源としての利用を前提に、他社のエージェントも利用のこと。大手なので、機械的なマッチング作業なのか親身に聞いてくれる担当者なのかは、直ぐに分かると思います。」

52歳/男性

「年齢としては、50歳では遅い。せめて45歳以下の人間で外資系企業を狙うでのあればお勧めかもしれない。担当者の年齢が若いようで、社会人経験が浅く感じるため、突っ込んだ問合せをしてもまともな返答に期待をせず、参考に留めること。」

41歳/男性

「キャリアカウンセラーの対応もよく、案件数も多いと思います。これまで転職サイトのみの利用でしたが、書類選考で落とされることが多かったです。こちらの会社を利用することにより、マッチしそうな案件数も増えていき、無事に転職することができました。」

41歳/男性

「まずは案件数の多さがポイントだと思うので、できるだけ大手の転職エージェントを利用した方がよいと思います。あとは、担当者との相性にもよります。」

49歳/男性

「年齢が全てです。中高年齢の場合はキャリア云々よりも先ず年齢で切られてしまい、折角紹介して頂いても採用となるケースは稀です。中高齢者の場合はそれ専門のエージェントの方がマッチング率は高いと思います。厳しい状況下でもめげない精神力も必要です。頑張って下さい。」

51歳/男性

「無料ですから、大いなる期待はしないほうがいいと思います。ねたは多いほうがよいくらいの気持ちでないと、がっかりします。複数のエージェントとコンタクトをすべきです。その際どのエージェント経由で、どの企業を応募したかを他のエージェントとも共有することは必須です。」

【女性】20代

25歳/女性

「個人で仕事を探すよりも、エージェントを入れることによって希望が通りやすく、ストレスも減る。メリットも大きい。しかしながら、担当になる方よっては感じ方が変わることもおあると思うので、その点は注意。早く仕事を決めさせようとする感じがある場合もあるので、自分の意志や希望はしっかりと持っておくべきです。」

26歳/女性

「自分自身思い描いている転職先に近づけてもらえたので、満足できると思います。業界を変えて、キャリアチェンジを行うのはなかなか難しいと感じていたがスムーズに転職支援をして頂いたので、もし転職を考えている人がいたら、是非利用してみるのも良いきっかけだと思います。」

27歳/女性

「担当の方にもよるのかもしれませんが、効率よく転職先を探したい、落ち着いて条件を相談して進めたいと考えておられるなら、丁寧に対応していただけるこの会社はとてもおすすめだと思います。」

27歳/女性

「独自の求人が多いように感じます。外資系とか金融系とか。他社では紹介してくれないような求人をだしてくれました。面接対策もしっかりやってくれるし、親身だと思います。ただ、思いだすと「暗い」印象が拭えない。」

27歳/女性

「エージェントなので、やはりそれなりにキャリアのある人向けだと思いましたが、私のような業界未経験者にも丁寧に紹介、指導をしてくれました。アドバイザーによっては適当な人もいるので、疑問に思ったことは自分からどんどん聞くといいかと思います。」

29歳/女性

「言わずもがなだが、登録するまえに積極的に資格取得、業務経験を積み、エージェントがぜひ弊社に登録してもらいたいと切望される人材になれるよう努力する力が備わっているとさらによいのではないか。」

28歳/女性

「ピンポイントで、やりたい仕事、行きたい会社が決まっている方にとっては、この転職サービスでその求人を扱っている場合、タイミングよく求人が出てスムーズに事が運んでいく事も多いと思うので、自分の行きたい会社、やりたい仕事に関する求人をそこで扱っているかを聞くのが一番良いと思います。あとは、紹介会社と自分との相性、信頼関係だと思います。」

27歳/女性

「比較的若くて一般的な職種のお仕事の人にはとても向いていると思います。一社だけにしぼるのではなく、何社か登録して求人を吟味すると良いと思います。ただエージェントの選びすぎは負担になるので適度に選ぶのが良いと思います。」

25歳/女性

「仕事をしている時から、転職エージェントの方に、いろいろ相談をしておいて、面接なども何度も行くと自分にあった仕事ができ、給料もアップになると思うので、まずは相談をすると良いと思います。」

【女性】30代

38歳/女性

「正直なところJACリクルートメントはノルマが厳しいせいか、無理矢理に内定をとった企業に入社させようとすることろがあります。その点は待遇面等を見てしっかり決めてください。」

35歳/女性

「紹介してもらえる案件を待つのではなく、こちらからネットなどで紹介してもらえそうな案件をどんどん集めてアピールすることで親切でデキるキャリアコンサルタントの方に出会えれば、転職活動をするうえで、かなり心強い見方になってもらえると思います。」

32歳/女性

「カウンセラーの能力が高く、情報をたくさん持っているので、マッチング力が高いと思います。初回のカウンセリングで十分に時間を取ってもらえるので、自分の考えを明確にして臨んだ方がよいです。」

30歳/女性

「どこか特定の入りたい企業があって、このエージェントの担当がその企業にかなり深くリレーションを築けていた場合、とても大きな力になると思います。ただし、やはり初動が遅い印象があるので、人が集まりやすい求人よりもハイスペック人材がミスマッチのない転職をしたい、というシーンの方がおすすめかもしれないと個人的には思う。」

32歳/女性

「勧められるがまま求人に応募するのではなく、自分の希望をはっきりとさせて、それを繰り返し伝えていくことが重要だと思います。あとは、転職エージェントによって持っている求人が異なることはあまりなく、どこのエージェントでも同じような求人を紹介されることが多いです。そのときに、いかにつながりが強そう(要は交渉の成功率が高そう)なエージェントを選ぶか、というのも重要になります。」

30歳/女性

「意見をちゃんとはっきり述べる事、わからな事はすぐ話す事。聞かないだけで本当はいい条件があるかもしれないのでちょっとしたささいな事にも聞き出す事。」

【女性】40代以上

41歳/男性

「自分は何ができるのか、また何をして会社に貢献していきたいのかをはっきりさせて、転職活動した方がよいと思います。また転職支援会社の担当者の質にもよる部分もあるので、その人の力量を見極める目も必要かもしれません。」

47歳/男性

「とにかくコンサルタントさんが熱心なので、不安を払拭したり、迷いを相談したりするのに良い会社です。初めての転職をお考えで、あまりノウハウがない方、ここのコンサルタントさんにいろいろと教えてもらうのが良いと思います。」

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日転職