金欠でどうしようもなくピンチの時にするべき対処法3つ

金欠

金欠のピンチを乗り切る方法①:クレジットカードで金券を買う

Trouser pockets 1439412 960 720

金欠でどうしようもない時には、クレジットカードを利用して、ある程度の金額の金券を買うというのが効果的です。たとえば、10,000円分のギフトカードなどをクレジットカードで買うようにするのです。そして、それをすぐに金券ショップなどで売却します。すると、とりあえず手元に現金を得ることができます。これで金欠のピンチは乗り切れるでしょう。

売却しても100%はもらえないが取り急ぎのピンチはしのげる

当然金券というのは、売却しても100%もらえるわけではありません。95パーセントや97パーセントくらいになる可能性があります。ですが、それでも9,500円以上くらいの現金は得られるのです。ATMの手数料だと思えば、似たようなものです。ですから、取り急ぎの金欠のピンチは、これでしのげるようになるでしょう。

金欠のピンチを乗り切る方法②:高く買い取られるものを売る

金欠でどうしようもなくピンチの時には、高く売れるものを売るというのが効果的です。高く売れるものとは、たとえばちょっと高価な時計などです。そういう物を売りに行けば、それだけですぐに手元に現金を得ることが出来ます。手短に、金欠のピンチから脱することが出来るようになるでしょう。

希少価値が高くニーズが高いものを売る

ポイントは、高く売れるものを売るという事です。高く売れるものは、高い値段で買ったものではありません。希少価値が高く、ニーズが高いものです。ブランド品なら有名なブランドでないと意味がありませんし、本などならプレミアがついていないと意味がありません。もちろん安いものをたくさん売るのも良いですが、少ない数売るだけで済めば最悪あとで買い戻すこともできます。そのため、金欠のピンチを脱するためには高く売れるものを売った方が良いでしょう。

金欠のピンチを乗り切る方法③:日払いのバイトをする

どうしても金欠でどうしようもない時には、日払いのバイトをするのもひとつの方法です。クレジットカードも限度額いっぱいで、かつ売る物もないとなると、やはり働いてお金を手に入れるしかありません。世の中には、日払いで給料をくれるアルバイトもあるので、隙間時間を作ってそういうところで日銭を稼ぐというのも、金欠のピンチの攻略法です。

すぐに働けるアルバイトを探す

こういう日払いのアルバイトは、登録だけしてもなかなか仕事がないというところもあります。ですから、そうならないように、登録不要のところを選んだりして、とにかくすぐに働けるところを選ぶのが大切です。すぐに働けないのであれば、登録までの交通費を損するだけですから。金欠でピンチの時には、そんな金額ですら痛いでしょう。

金欠でピンチの時は「金券を換金する」「物を売る」「バイトをする」などの対処法を試そう

以上、金欠でどうしようもなくピンチの時にするべき対処法のご紹介でした。金欠でどうしようもなくピンチであってもやれることはいろいろとあります。ですから、まずはこうして自分の力でなんとかできないかどうか試してみるのが良いでしょう。それでもダメな時に初めて、消費者金融や友達に借金という方法をとるべきです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職