ローンをおまとめする場合のメリット3つと注意点

2017年1月16日ローン

ローンをおまとめするメリット①:返済日を統一して管理しやすくする

Calculator 385506 1280

ローンのおまとめサービスを利用する非常に大きなメリットは、借金の返済日をまとめられることです。多重債務者の場合、複数の返済日が存在しており、毎月いつでも支払いに追われているというケースも珍しくありません。これはかなりのストレスにもなりますし、混乱して返済内容がまとまらなくなってしまう場合も多いです。

ローンをおまとめするメリット②:返済プランが明確になる

ローンのおまとめサービスの利用で、返済日が一つになるので、返済完了までのプランを明確にしやすいです。借金返済と収入のバランスを観て、スケジュールをしっかり組みやすくもなります。また、借金の返済日に常に終われているという強迫感からも解放されることが出来るため、ストレス軽減にも繋げられます。

ローンをおまとめするメリット③:一本化することで金利が減らせる

ローンのおまとめサービスを利用で、全体の借金額を減らせます。これは、複数の借入先からのローンの一本化で、全体的な金利を低くすることが出来るため、最終的に支払う金額に負担額が少なくなることが可能です。もちろん、元々あった借金の返済金額や、義務の金利金額は支払わなくてはいけませんが、それを差し引いてもかなり負担が軽くなりやすいです。

借入金額が高い人ほどローンのおまとめは楽になる

ローンのおまとめサービスによって、借金全体の金利を減らせます。もっともお得な金利のところで借金の一本化で、返済プランの見直しにもなりますし、借入金額が高いほど、金利も低くなりやすいからです。最終的な返済総額を低くすることが出来るため、たくさん借り入れている人ほど、その負担を減らしやすくなるのです。

おまとめローンの注意点は審査が厳しい

ローンのおまとめサービスは、メリットだけではなくデメリットもあります。まず、大前提として一本化の審査に通らない場合もあります。金利の低さがおまとめ系ローンのメリットですが、そのためには審査がある程度厳しくなる場合もあります。当然、返済能力がないと判断されれば、一本化は出来ません。また、パターンによっては全体の返済総額が対して減らないケースもあります。

負担が軽くなったことで別のローンをしないように気を付ける

ローンのおまとめサービスは、デメリットが発生する可能性もあります。毎月の返済総額が減ったことによって、借金そのものに対する負担が軽くなったことを必要以上に受け止めてしまい、また新しく借入をして、多重債務者になってしまうパターンもあります。また、場合によっては返済総額が増えてしまう可能性もあるので、内容については特に詳しく確認しましょう。

おまとめローンのメリットは一本化することで返済プランが明確・金利が減らせるなどがあり注意点として審査は厳しい

いかがでしたか?ローンのおまとめサービスには、メリットもたくさんありますが、一方でデメリットも十分あり得ます。また、メリットを必ずしも受け止ることが出来るとも限りません。それぞれの特徴を理解した上で、自分の利用しているローンのプランや、今後の金銭状況を整理し、あくまで慎重に進めていくようにしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK