金欠で困っている時の休日の過ごし方3選

休日, 金欠

金欠時の休日の過ごし方①:ネットサーフィン

Entrepreneur 593372 640

金欠の時の休日には、やはり家から一歩も出ないのが確実です。家から一歩もでないのであれば、1円たりとも使う心配がなくなります。ですから、金欠の時にはそういう休日の過ごし方をするのが最適なのです。では、家で何をして過ごせばよいでしょうか?それは、やはりネットサーフィンが最適でしょう。動画や無料の漫画などを見て過ごすのです。

無料でもいくらでも楽しめる

ネットの世界であれば、無料でいくらでも楽しめます。無料の動画をシリーズで見ていけば、2、3時間くらいは平気で立ちますし、無料の漫画でも場合によっては10巻分くらい見れるサイトもあります。10巻読むとなると4時間くらいかかるという人もいるでしょう。そうして金欠の休日をうまくつぶせるのです。

金欠時の休日の過ごし方②:勉強

金欠時の過ごし方として、勉強をすると言うのも効果的でしょう。金欠だからこそ、お金についての勉強をすると言うのも良いです。勉強をすることで、休日を間違いなく有意義に使えますし、そうして有意義に時間を使うと、金欠に対する落ち込みはなくなっていきます。前向きな気持ちになれること間違いありません。

勉強によりいい感じの疲労感も得られる

勉強すると、いい塩梅の疲労感も得られます。まったく疲労感をかんじないで一日を過ごすと、夜眠れずに大変かもしれませんが、勉強である程度の疲労感が得られるのです。きっと、ぐっすりと上質な睡眠がとれるでしょう。そういう意味でも、金欠の休日を勉強して過ごすのはおすすめなのです。

金欠時の休日の過ごし方③:筋トレ

金欠の休日は、筋トレをして過ごすというのもアリでしょう。筋トレをして過ごすと、当然身体に疲労がたまるので、勉強をして過ごすのと同じようにぐっすり眠れるようになります。そして、身体を動かすことでストレスの軽減にもなりますし、なにより良い身体になっていきます。金欠の休日にしては、メリットの多い過ごし方でしょう。

筋トレは家でも出来る

筋トレというとジムに行くイメージがありがちですが、筋トレは家でも行えます。むしろ最初の段階では、家での自重トレで身体の基礎を作り上げていった方が良いという場合もあるのです。金欠で家にあまりご飯がなくても、脂肪を落とすためだと言い聞かせられるようになりますし、金欠時の休日には筋トレはうってつけです。

金欠時の休日にはネットサーフィン・勉強・筋トレをして過ごすことがおすすめ

金欠の時の休日は、とにかく家で出来るものがいいでしょう。家で出来るものは、ここで紹介してきた、ネットサーフィンや勉強、筋トレ以外にもたくさんあります。たとえば料理の練習をするとか、マジックを覚えてみるとか、お金がなくてもやれることはいろいろとあるのです。是非これら以外にも探してみて、自分にあった金欠時の休日の過ごし方を見つけてみてください。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス