広報職に就きたい!転職で自分をPRするための志望動機の書き方

2016年11月29日広報, 志望動機

広報はターゲットに的確な情報をPRするのが仕事

Business idea 660083 640

広報とはどんな仕事でしょうか。企業の広報業務は相手によって3つに分けられます。

①消費者、マスコミに向けて会社や会社の新商品に関する情報を発信する社外広報

②社内向けに社内報等を製作する社内広報

③投資家に向けたIR

どの相手に対しても、企業情報や商品情報を客観的に整理し、PRすべきターゲットに的確な情報をふさわしい形で伝えなくてはなりません。

広報に求められるのはコミュニケーション能力に優れている人材

広報担当者は、「社内の人々とは同僚として」「社外の人々には会社の顔として」と場面によって立ち位置を変える必要があります。そのため、それぞれの相手にふさわしい形で接する必要があり、コミュニケーション能力が求められるのです。また、アナウンスする内容を把握していなくてはなりませんから、企業情報や新商品情報、社内情報にアンテナをはって敏感である必要もあります。情報をどのように伝えるかという点で、プレゼン能力というのも必要になってきますので、理解しておきましょう。

志望動機では経験をもとに広報に就きたい理由を明確にする

Notebook 1587526 1280

「PRに関する学部で勉強したから」「サークルでPRをして興味を持った」といった、PR経験があるならそれを土台にするのがおすすめです。PR経験を土台にして、なぜ広報の仕事に就きたいのかを明確にしましょう。志望動機には、具体的な経験を含めてください。例文を挙げてみます。例文を参考にすると、自分らしい志望動機も見えてくるでしょう。

「PRに関するゼミで学び、レポートを出すために大学の前のカフェをインターネットでPRするという経験をし、分析をしながら試行錯誤するのが楽しかったため」

会社の広報内容を調査して志望動機に盛り込むと良い

会社の広報内容を調査して志望動機に盛り込むと良い

広報をするにも、その会社の情報は必要です。志望動機を考える際にも企業情報を調べることは必要です。

「どんな企業風土なのか」

「経営理念はどういったものなのか」

「トップの経営哲学はどういったものか」

「商品やサービスはどういったものか」

上記のような太陽を調べると、志望動機に盛り込めるものが見つかるでしょう。

志望動機では広報の仕事に向いている自分の適性をPRする

自分のどの部分が、広報の仕事に向いているでしょうか。志望動機に入れられるような性格や特徴を自分の中で探してみてください。 これは、未経験者でも適用できるコツです。

「人のことを知るのが好き」「人との関わり合いを大事にする」といった特徴は、コミュニケーションが取れる点がPRポイントになるでしょう。

「情報をまとめるのが好き」「プレゼンをする際には見やすさを追求して工夫をする」といった部分も、広報の志望動機に入れられるPRポイントですよ。

どのように貢献できるかを明らかにすると良い

広報の仕事をその会社で行うとしたら、自分がどのように広報としてその会社に貢献できるのかもアピールできるといいでしょう。自分だったら、どの部分をどのようにプレゼンしていくかといったことを提案できるかもしれません。広報未経験でも、探せますよね。共感できる点を見つけて、志望動機の中でその部分を強調してみるのも、自分をPRするポイントになります。

志望動機には具体性と説得力が大事

志望動機を書く際は、どれだけ自分のPRポイントを見つけられるかが重要です。しかし、PRポイントとしての具体性と説得力が欠けている場合、志望動機としての意味を成さなくなってしまいます。これは、広報が未経験の場合にこそ、重要であり、現実のエピソードを盛り込んで事実の裏付けをすることで、より説得力が増すでしょう。担当者の心を掴むために、志望動機は具体性と説得力を意識して作成してみてくださいね。

広報に転職する際の志望動機では目指した理由を基に適性と熱意を盛り込み自分をPRしよう

「広報の仕事をしたい」と思うきっかけになった経験や学んだことが志望動機の基になります。志望動機を作成するには、志望する会社に関して、広報に関わること、企業哲学や理念、雰囲気、商品内容やサービスといった情報を集めるところかは始めましょう。自分が広報としてどのような仕事がしたいのか、自分の特性や性格でどういった部分がPRポイントなのかを分析し、志望先にどのように貢献できるかも志望動機に盛り込めると良いですね。Ⅸ体制と説得力を持たせて、志望動機からいかに自分をPRできるかがカギです。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK