【食品工場で働きたい人必見】志望動機を魅力的なものにする方法~採用担当者の目に留まる書き方と例文

就活, 食品工場

食品工場の仕事を理解しよう

食品工場は食品を製造・加工するところ

Ac4dbf8f9755a5ca

食品工場では、原材料を仕入れて、製造・加工し、新たな食品を作ります。食品といってもその形態は多岐にわたり、スーパーやコンビニで扱うお弁当や惣菜、パンやケーキ・デザート類、インスタント食品や外食産業向けの商品などがあるのです。ハムやソーセージなどの食肉加工や魚肉の水産加工をおこなう工場も、食品工場のひとつとして分類されます。

管理業務

食品工場の志望動機を考えるうえで、業務内容を理解する必要があります。では、食品工場ではどのような業務をおこなっているのでしょうか。

食品工場での業務を円滑におこなっていくために、管理業務が大切になってきます。製造や工程、品質など管理する対象はさまざまです。縁の下の力持ちとして活躍する管理業務の具体的な業務内容について、以下にその内容を紹介します。

食品工場の管理業務

■製造の管理

 製造する製品の種類や数量の把握

 製造のスケジュール管理

 原材料の確保、製造ラインの進捗、人員の適正な配置などの管理

■製造ラインの工程管理

 製造ライン、機械のメンテナンスなど

■製品の品質管理

 原材料の内容をチェック、製造工程での製品のチェック

 出来上がった製品の検査、工場内の衛生面のチェック

 不具合があれば改善するための策を施す

■製品の出荷管理

商品開発

商品開発は、試験室レベルで商品を試作する開発と、試作した製品を製造ラインに乗せるための開発があります。

試験室レベルでの小規模での商品開発では、開発したい製品の細かなレシピなどを決めて試作します。試験室レベルで製品ができあがったら、これを製造ラインに乗せるために製造スケールに合わせた開発で、改良を加えていくのです。

採用担当者の目に留まる志望動機の書き方とは?

なぜ食品に携わりたいのかを書く

1e7f74413d87d0bd

食品工場の志望動機の書き方のポイントについてご紹介します。まず志望動機には、なぜ食品に携わりたいのかを書きましょう。その際、単に「食べ物が好きだから」ではいけません。仕事を通じてやりたいことは何なのかをできるだけ具体的に書きましょう。ビジネスとしてどのように食品と携わるのかを書くと、より採用担当者の印象に残りやすいものになります。

食品工場を選んだ理由は明確に記載

とくに、その食品工場で働きたいのはなぜかを明確に書きましょう。「そのメーカーの食品が好き」「家に近く、親しみがある」といった理由があるかもしれません。志望動機には、他の工場ではなく、その食品工場で働きたい理由を明らかにしてください。

そのためにも、志望する食品工場がどんなものを作っているかなど企業研究を進め、自分がそこでどういう仕事に携わりたいのかをじっくりと考えてみましょう。

食品工場の見学などの具体的な経験を入れる

「工場のラインで働いた経験がある」「モノを作る工場の仕事が好きだから」という、モノ作りの場である工場への想いを、工場見学やインターンシップなどの体験を織り交ぜて書きましょう。食品工場で感じたこと、働く立場ならどういったことをしたいと思ったかを、具体的に志望動機に含めると魅力的な志望動機となります。

集中力&忍耐力があることをアピール

食品工場は製造業です。製造の中心となる作業は、ラインに入ってその作業を分担しなければなりません。ラインの中では、スピードやチームワークがある程度必要になってくるのです。また、自分の作業を黙々とおこなう集中力や忍耐力といったものも、必要になるかもしれません。何らかのトラブルが起きた時に対応できる臨機応変さも場合によっては必要です。これらの点を自分の経験を踏まえてアピールすれば、採用担当者の目に留まるような魅力的な志望動機となるでしょう。

魅力的な志望動機の例文

7b59044af0501d62

最後に、食品工場の志望動機の例文を紹介します。例文を確認しておけば、どういう文章にすれば良いのか、というイメージがつきやすくなるでしょう。ぜひ以下の例文を参考に、魅力的な志望動機を作成してみてください。

魅力的な例文①

私が食品会社を志望した理由は、食の重要性を伝える製品を作り続けている貴社の役に立ちたいと思ったからです。食事というのは、体を動かすエネルギーという役割だけでなく、人と人の関係を深めたり、幸せを感じたり、健康を維持するためにも欠かせないものです。どんなに科学技術が発達しても、人間と食は切り離せません。健康は基本的な食事から得られるものだと思っています。

だからこそ、口に入る食品は安心・安全なものでなければならないと考えています。貴社のインターンシップに参加して工場を見学したときに、より美味しく、より安全な食品を消費者に届けるべく努力されているかを知りました。貴社であれば、消費者に安全な食を届けることで食の重要性を伝えられると思い、志望いたしました。 生産から流通といった食品に関わる全てを担う食品業界トップの貴社で、「食」を中心としたコミュニケーションやヘルスケアを多くのお客様に伝えていきたいと思います。

魅力的な例文②

私は食を通して、「笑顔」と「元気」を1人でも多くの人に伝えたいと思っています。私の祖母が体調を崩して入院した時、食事ができない日々が続きました。その間、元気がなくなっていく祖母姿を見て、「食べることは元気の証なんだ」と、食事することの大切さを痛感しました。このときの経験をきっかけに食事ができなかったり、食事自体が苦痛になっている方たちが、少しでも「食べる喜び」を再び感じられる手助けとなるような食品を作りたいと思い、貴社を志望いたしました。

食品工場の志望動機は具体的な体験を交えて採用担当者にアピールしよう

志望動機は、単に「食べ物が好き」だけではなく、「食」の仕事通じ、何をやりたいのかやビジネスとしてどのように食品と携わるのかを書きましょう。工場見学やインターンシップでの体験を踏まえて、食品工場で感じたこと、働く立場ならどういったことをしたいと思ったかを具体的に書くと、魅力的な志望動機になります。やる気に加えて、製造の現場で働くのに必要な集中力&忍耐力があることをアピールすることで、採用担当者の目に留まる志望動機にしましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年8月31日転職