実績がない場合も使える!デキる職務経歴書の書き方

実績, 職務経歴書

アルバイトなどの経験は実績とみなさない企業が多い

8755a86b9e067acb3590829a30e07802 m

一般的な企業では、実績に対する考え方が非常にシビアです。例えば、非正規社員の経験を実績と見なさないときがあります。理由としては、責任関係の所在や研修を受けた事の有り無しで判断するからです。実績がないという事は、責任を負う立場に立った経験も無いと言う意味に等しいとされるのでしょう。

また、基本的な作法などの新人教育にかける費用や手間を掛けられたワケでもありません。そのため、何も研修を受けていない新卒者を一から育てた方が、会社の色に染めやすいと言う事情があるのです。

実績がなくても職務経歴書を有効活用する方法がある

しかし実際は、派遣社員・契約社員・アルバイト経験を経て転職しようとする人も多いもの。そのため、非正規社員として経験した事が職務経歴書で評価されず、書類選考の時点で全くの無駄になると言うのは転職において死活問題になります。

一般的に実績でないとみられなくても、職務経歴書でアピールする方法がいくつかあります。そして短いバイト経験であっても、選考のポイントにしてもらう方法があるのです。今回は、転職時に実績がないときの職務経歴書の書き方を紹介していきますので、参考にしてください。

職務経歴書は結果にこだわらずに努力した経験を書く

転職のときに職務経歴書を作成するとなると、何か会社の利益に貢献した内容でなければならないと思うものです。中途で実績がない場合でも、常に向上心を持って仕事をしていたということが伝われば十分です。

しかし、会社にとって社員は組織として働くものです。自分の実績ばかりをアピールすると、逆に自信過剰と思われてしまいます。結果にこだわらず、努力をしたことをピックアップして作成しましょう。

アルバイトの職務経歴書はポジティブな内容を添える

転職時に実績が無い場合でも、職務経歴書は作成するものです。正社員の経験がなくとも、書く必要があると企業から言われた場合はアルバイトの職歴となります。幾つもアルバイトをしていた人は、長期間続けていた仕事や記憶に残る仕事を選んで作成しましょう。

実績がない場合には、リアルに体験したエピソードを記載すると良いでしょう。 「○○な対応をしたところ、お客様に褒められました」という様に、ポジティブな内容がベストです。

職務経歴書には少しでも任された仕事を書く

職場で褒められたことや、少しでも任されたことがあれば、実績として書いてしまいましょう。遠慮する必要はないのです。 ~~を認められ、○○を任されると言った感じに書けば反応は変わるものです。

話が大げさに見えるかどうかではなく、そう言った表現を使い分けられる文章力と発想力をアピールするのも一つの手段です。 もし気になる場合は、他の部分を謙虚にまとめ、職務経歴書の中でメリハリをつけるのも良いでしょう。

Fountain pen 270974 640

実績がなくても長所や志望動機などを盛り込んだ書き方をする

そして自分の性格の長所などの自己PRや志望動機、取得資格などを加えましょう。これらは別に要求される場合もありますが、そうで無い場合は職務経歴書に含めておきましょう。 履歴書にも志望動機や資格の欄がありますが、スペースが小さくあまり多く書き込む事は難しいので、こちらでアピールした方が効果的です。

職務経歴書の書き方について決まりは無く、ある程度自由です。自由なだけに他の応募者との差をつけるチャンスでもあります。出来るだけ自分が企業の中で活躍できることを示せるような実績を絡ませた文書を作るように心がけるべきです。

上記を参考に職務経歴書には実績がない場合でも長所や志望動機を盛り込もう!

実績がないときの職務経歴書の書き方を紹介しました。職務経歴書の書き方を工夫すれば、実績がなくてもアルバイトでの経験を書くことで、出来ます。

そして一般的な書き方踏まえた上で、自分なりに内容を考えてれば、実績がなくても企業に印象づけることができるでしょう。実績がないときの職務経歴書の書き方を参考に、転職を成功させましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職