55歳からの転職の現状と成功に導くために必要な準備

仕事選び

転職をキャリアアップと捉える考え方が浸透してきている

Lgf01a201311151200

ビジネスシーンでは、転職の位置付けが変わってきている現状があります。昔は、1つの会社で長い間働くことが良しとされ、常識ともされていました。55歳を迎えたときにだいぶ仕事も減ってきて「よくやって来た」と実感するでしょう。

しかし、元々欧米では、転職はステップアップやキャリアアップという意図が、当たり前でした。日本にもこの考え方が浸透しつつあるのが現状なのです。

定年の年齢も伸びてきていることから55歳で転職する人は多い

定年に対する考え方も変わってきました。昔は55歳を迎えると一段落し、60歳を迎えると定年となる企業も多くありました。もちろん今でも、55歳では役職定年を認めている企業があるのが現状です。

ですが、年金の支給条件変更などの要因もあり、まだまだ第一線で働きたい人も多くいます。そんな現状で準備として増えてきているのが55歳からの転職活動なのです。

55歳からの転職において役職がない人の待遇は良くない

現状では55歳からの転職活動が増えています。一定の役職や取締役にまでなれば関係ないのですが、それ以外は平社員並みの扱いに戻ってしまうため、注意が必要です。これは人員削減を目標としている企業では、より多く見られます。残念ながら55歳を迎えた人たちへの待遇はあまり良いとはいえないのが現状なのです。

55歳からの転職にも情報収集は必須要素

Computer 1185569 1280

55歳の転職は、決して楽な道ではありません。55歳の転職を受け入れてくれる企業を探すのが大変難しいのが現状です。もし、自分を必要としてくれる企業があるのであれば、転職は成功に近づきます。転職しようとする場合は、情報収集に力を入れて、企業が55歳に何を求めているか、知る準備をしなければなりません。

インターネットの活用は転職活動において大変重要

転職活動は、近年変化を遂げてきています。従来型のハローワークや求人誌などの活用も主流といえますが、インターネットを活用した活動も浸透してきています。55歳からの転職においても同様ですよ。インターネットは情報量が多い上に、求人サイトなどでは自分の条件で絞った検索も可能になります。積極的に活用していきましょう。

55歳を迎えるまでに準備しておくことは人脈の構築

55歳からの転職を成功させるには、人脈の活用が大変重要になります。これまで働いている中で作ってきた、人間関係を利用していきましょう。

人付き合いのない仕事はありません。これまでの仕事の中で、助け合った中の人もいることでしょう。そういった人たちとの関係性を重視していくと良いですね。また、こういったケースを予想して、事前に人脈を構築していく準備も必要になりますよ。

55歳からの転職は仕事の繋がりで進めるケースがほとんど

55歳からの転職は、ほとんどが仕事での繋がりで活動していくでしょう。そのため、日頃から自分をよく知っている人との繋がりが大切です。若いうちでも頼られる存在でいられれば、そして多くの人を助けていれば自分が55歳になって困ったときに手助けしてくれるもの。自分だけではなかなか、難しい現実があります。人とのつながりは日ごろから準備として捉えておきましょう。

55歳からの転職は簡単ではない現状があるが情報収集を行って人脈を準備すれば成功の可能性はある

55歳からの転職活動について見てきました。55歳からの転職は、定年年齢の上昇から増えてきている現状があります。しかし、決して楽な道ではありません。そのため十分な準備が必要になるのです。人脈や情報収集は、転職への準備と捉えて積極的に気づいていきましょう。転職は仕事の付き合いの中から生まれてくるのです。この点を意識して、55歳からの転職を成功させましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月6日転職