退職祝いのメッセージを父親に贈る時の書き方ポイント3つ

退職祝い

父親の退職祝いメッセージの書き方①:「お疲れ様」と伝える

Office 991306 960 720

父が定年を迎える際、退職祝いの手紙の冒頭では、何十年という長い月日を働いてきたお父さんに対して「長い間本当にお疲れ様でした」と伝える姿勢が大切です。

働き始めてから定年までの約30年~40年の間、つらい出来事や苦しい葛藤があっても家族のため、生活のために働き続けてくれた父に、まずは「お疲れ様でした」というメッセージを退職祝いで送るとよいでしょう。

家族にも見せない苦労を経験しているのでいたわりの言葉は必須

お父さんは家族に言わないだけで、想像以上に大変な思いを仕事の中でしてきています。

退職祝いのメッセージも手紙だと自分の気持ちをゆっくりと考えて書けますので、是非プレゼントには手紙やメッセージを添えましょう。また、お父さんにとっては定年退職は人生の中で大きな節目なので、大げさなくらいに書いた方が喜ばれます。

一言だけでは素っ気ない印象なので注意

「お疲れ様でした」と一言添えるだけでは素っ気ない印象になるので注意が必要です。もちろん照れてしまうのは仕方がないですが、せっかくの定年退職祝いという節目ですので、気持ちを込めた文章にして伝えられると良いでしょう。

父親の退職祝いメッセージの書き方②:「ありがとう」を述べる

やはりなんといっても、退職祝いのプレゼントとともに感謝の気持ちをメッセージで伝えましょう。

怒られたり、ケンカをしたり、いい思い出ばかりではないかもしれませんが、お父さんが働いてくれたおかげで生活できたというのは事実ですね。

学校に行く事ができたり、毎日屋根のある家にいられるのも、一生懸命にお父さんが働いてくれたおかげなのです。

「お父さんのおかげで」という感謝の言葉を伝えるのが◎

働き、子供を育てるというのはとてもハードなことですが、つらいときも投げ出さず最後まで仕事をやり遂げた父に、今まで本当にありがとう、と退職祝いでは素直に伝えましょう。

「お父さんのおかげで」というフレーズは使いやすいので、照れくさい中でも使ってみることをおすすめします。お父さんのおかげで学校に行けた、お父さんのおかげで好きな仕事を見つけられた、など、「お父さんが一生懸命働いてくれたおかげで成長できた」という感謝の気持ちを、この退職祝いの中でメッセージとして伝えましょう。

父親の退職祝いメッセージの書き方③:今後のことについて気遣う

仕事が終わって時間ができる父親に、退職祝いのメッセージとして「これからは好きなことをして人生を楽しんでください」という言葉を送りましょう。

家族のために、これまでは自分の趣味を後回しにして仕事に打ち込んできているかもしれません。また、趣味があるにしても、仕事で時間などに制約があったでしょう。これからはその制約がなくなるのです。

定年後から始められる新たな趣味を薦めてみよう

Automobile 176989 640

今まで仕事があり制約の中で、したいようにできなかった父に、今から人生を謳歌してほしいというメッセージを伝えましょう。これも、退職祝いの言葉ですので、やさしいあたたかい文面にするといいですね。

定年後からでも始められる趣味を薦めてください。新しく挑戦できる趣味を薦めてあげれば、定年後の生活もきっと楽しみになるでしょう。

趣味の例:音楽が好きなら「ウクレレ」をプレゼント

新しく何を始めたらいいかわからないお父さんもいると思いますので、日頃の趣味や性格から察して、なにか薦めてみるのもいいですね。

例えば、音楽の好きなお父さんの場合、ウクレレをプレゼントして、これからはこれをしたらどう?と言ってみるのもいいと思います。他にも、手先が器用なお父さんだったら、料理をすすめてみると、お母さんも喜ぶかもしれませんね。

定年を迎える父親には、感謝の気持ちや労わりの言葉を添えた退職祝いのメッセージを!

今まであまり父親に感謝の気持ちをメッセージで伝えたことがなかったという方は、この退職祝いを期に思いっきり伝えましょう。娘・息子としては少し恥ずかしいかもしれませんが、とてもいい機会です。

「お疲れ様」は素直に言いやすいかもしれませんが、「感謝」は少し気恥ずかしいかもしれません。折角なので、恥は捨てて、素直に書きましょう。

また、日ごろから父を見ていて思うことも伝えてあげると喜びます。定年後も人生を楽しんでほしい、と趣味を提案するのも喜ばれるメッセージの一つです。こうして、退職祝いのプレゼントとともにメッセージを父に伝えることで、これからの関係も良くなると思います。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年1月16日ビジネス