意識高い系の人に見られる特徴3つ

2017年1月16日人間関係

意識高い系の特徴①:自分を盛る

Gf01a201502191800

意識高い系の特徴の1つは、とにかく自分を盛るという点です。自分を大きく、素晴らしく見せようとします。SNSなどの自己紹介欄が、妙に充実しているパターンが多いです。学歴や職業や趣味だけでなく、持っている資格やこれから挑戦してみたい趣味や資格、座右の銘などが事細かに書いてあったり、有名人の知り合いがいたりすることを強調していることもあります。

自分を良く見せたい

意識高い系の特徴である自分を盛るのは、自分を実際よりも大きく、素晴らしく見せたいという意識があるからです。意識高い系の方は、ボランティアや福祉活動にも熱心ですが、活動そのものよりも、「活動した」という主張をしたいがために活動をする傾向があります。ボランティアをしたとSNSに投稿してイイネを沢山もらえばそれで、活動を打ち切ってしまったり、興味を失ったりしてしまいます。そういった残念な特徴があるのも、意識高い系といえるでしょう。

意識高い系の特徴②:自分磨きが好き

意識高い系の特徴は、自分磨きが好きだという点です。自分を磨くのはとても良いことです。しかし、空回りしているケースも多々あります。自己啓発本を何冊も読み、自己啓発セミナーを渡り歩くのにハマってしまう人も珍しくありません。これも、意識高い系の特徴といえるでしょう。

結果がついてこないケースも多い

意識高い系の人の特徴として、自分磨きが好きだけれど、空回りしているというものがあります。セミナーや講習会などに通っても、通うこと自体が目的になってしまい、勉強熱心な自分に酔っているだけで何も身についていないケースも多いです。また、「資格取るよ」「勉強しているよ」と周囲に言っているわりには、一向に「資格を取ったよ」という話を聞かないなどの特徴もあります。

意識高い系の特徴③:上から目線

意識高い系の人は、上から目線なのが最大の特徴でしょう。自分を過大評価しているので周囲の人はみな意識が低く、愚かで向上心がないレベルの低い人間だと思っているからです。知識をひけらかしたり、小難しい言葉を多用したり、といった言葉の端々に感じ取れる高慢さが、周囲から嫌われたり敬遠されたりする原因となっています。悲しい特徴ともいえますね。

注目されたいために上から目線になる

先述した通り意識高い系の特徴は、上から目線で高慢な喋り方になりやすいというものがあります。それで周囲をイラつかせたり、敬遠されたりするのですが、意識高い系の人にはそれが分かりません。グイグイと強引に話題の中心に入ろうとしてきます。意識高い系の人は注目されたい、認められたい、尊敬されたいという願望がとても強いのも特徴なのです。

意識高い系の人には「自分を盛る」「自分磨きが好き」「上から目線」などの特徴がある

意識高い系の特徴には様々なものがありますが、根底にあるのは、自分は向上心があり、努力家で素晴らしい人間だという自信と、人から尊敬されたいなどの願望です。しかし、勉強熱心であることや、向上心があるのは決して悪いことではありません。意識高い系の人は、見下さないように気を付けましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2017年1月16日ビジネス

Posted by BiZPARK