宴会芸で一気飲みが盛りあがるためのコツ

2016年11月29日飲み会

一気飲みで盛り上げるコツ①:炭酸飲料を使う

Iphone 500291 640

宴会芸で一気飲みと言えば、お酒を想像する場合も多いでしょう。しかしここはあえて、コーラなどの炭酸飲料を使用しましょう。炭酸飲料は、一気飲みした後にはゲップが出ます。汚いと思われる可能性もありますが、宴会芸という意味では笑いに変えることがコツです。重要なのは、コーラを飲んだらゲップが出るということを利用することなのです。

ゲップをせずに喋る宴会芸は受けが良い

「コーラを飲んでゲップをせずに○○をします」というテーマでは、単なる特技に思われますが、その○○をする前に、普通にゲップをすることで笑いを取れます。これには周りの人達の協力が不可欠です。芸が失敗した時にヤジを飛ばしてもらい、失敗を笑いに変えることがコツなのです。この宴会芸は、失敗して笑いを取ることを狙いとして、実行するのがコツと言えます。

一気飲みで盛り上げるコツ②:自信が無い場合は細工する

マヨネーズ一気飲みや酢の一気飲みなど、常識では考えられない様な液体を一気飲みする場合は、普段から慣れていなければ成功出来ません。失敗しても笑いに変えられるのであれば問題ありませんが、単に失敗して場を盛り下げない様に、液体に細工や工夫しておくことがコツと言えるでしょう。例えば、常温にしておいて飲みやすくする、砂糖を加えて味を変えておくなど、一気飲みできるような細工をしておくのです。

一気飲みに失敗した時の協力者を集めておく

どれだけ工夫をしてコツをつかんでいても、単純に失敗することがあります。その時の為に、予め協力者を集めておきましょう。何気ない顔をして乱入して一気飲みを続けてもらえれば、意外すぎる乱入で場が盛り上がるでしょう。失敗したときに盛り下がらないよう、協力者と事前に打ち合わせをしておくことがコツだと言えるのです。

一気飲みで盛り上げるコツ③:軽快な突っ込みが期待できるものを選ぶ

一気飲みは特技の要素が強いので、失敗してしまうこともありますが、宴会芸として軽快なツッコミを入れてもらうことで場を盛り上げられます。成功しても失敗しても盛り上がらない様な水などは、宴会芸として問題外です。誰もが一気飲みは無理と思っている様な飲み物を飲むことが、盛り上げるコツなのです。失敗を恐れずにツッコミが入ることを願いましょう。

宴会芸後の余韻は楽しむべき

宴会芸に一気飲みを選んで成功させれば、その場は笑いから感動や賞賛に包まれるかもしれません。自分が宴会芸としての一気飲みをやり遂げたということなので、素直に喜んで余韻を楽しみましょう。失敗をしてツッコミを入れてもらって盛り上がった場合は、スムーズに舞台から降りて、次の人に場所を譲ることもコツでしょう。

宴会芸での一気飲みは細工や協力者を事前に準備しておくことが盛り上げるコツ

宴会芸で一気飲みをするときに盛り上がるコツについてみましたが、いかがでしたか?宴会芸で一気飲みをする場合には、失敗した時のことも考えておくことが大切です。まずは細工をしたり、協力者を集めて、失敗した時にツッコミがもらえるようにしておくのがコツと言えるでしょう。出来るだけ失敗しない様に工夫をするか、一瞬で失敗をしてツッコミを頂戴するかはその宴会芸の雰囲気を想像して決めましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. DYM就職:第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

    サービス満足度90%!優良取扱企業2500社、エージェントが就職できるまで二人三脚!今からでも正社員としての就活が間に合います。

  3. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

2016年11月29日転職

Posted by BiZPARK