ブラック企業が増えた原因と減らしていくための対策

ブラック企業

ブラック企業の最大の原因は人件費の削減

Businessman 449927 640

ブラック企業が増加した最大の原因は、何よりもブラック企業が人件費を削減したことです。

不景気による日本経済の縮小により、企業の収益は減少傾向にあります。不景気を生き残るため、企業は社員の人件費を削減してきました。

不景気が原因で、ブラック企業は増加したとも言えます。

人件費削減により労働条件・環境が悪化してブラック企業化する

人件費を削り、労働環境が悪質になっていく。それでも労働者は、生活のためにその仕事から抜け出すことができません。人件費を削っても社員がいるために、ブラック企業になるのです。こうしてブラック企業は増加してきました。

人件費を削るためには、単純に社員の数を減らさなければなりません。社員を減らしても、仕事の量は減らないのですから、一人で何人分もの仕事をするようになります。勤務時間内に終わるわけもなく、残業代も出ないサービス残業を強いられる。労働環境はどんどん悪化し、こうして企業はブラック企業化するのです。

会社を辞めるのは「悪いこと」という認識もブラック企業増加の原因

93e9d1ac8bb69147

日本では、入社した会社をすぐに辞めることは「悪いこと」と認識されています。その会社がブラック企業だとしても、「入社したばかりで辞めるなんて、根性がない」とみなされる傾向があります。

そのため、ブラック企業で劣悪な労働条件で働いていても、なかな辞めることができず、ブラック企業から抜け出すことができないのです。これもブラック企業が増加している原因なのです。

転職に寛容でない風潮のためブラック企業から抜け出せない

ブラック企業を辞めたとしても、それは「悪いこと」という認識がありますから、次に働く会社が見つからないかもししれない、という不安があります。そのため、社員はブラック企業から抜け出すことができないのです。

転職に寛容でなかった日本社会も、ブラック企業が増加した原因だと言えるでしょう。

上手く転職できる保証もなく、仕事を辞めて収入がゼロになるよりは、たとえブラック企業の異常な労働環境であっても、仕事があるからまだマシと考えてしまいますよね。このような考えから、社員はブラック企業を辞めることができないのです。

ブラック企業の増加を阻止するための対策とは

Hand 819279 640

ブラック企業をこれ以上増加させないように、ブラック企業対策を考えなければなりません。上述のブラック企業が増加した原因に対し、どのような対策をすればよいのでしょうか?

一人ひとりが勇気をもってブラック企業から退職する

ブラック企業増加に対する一番の対策方法は、異常な労働環境だと思ったらその会社にに固執しないで、一人ひとりがもっと勇気をもって転職したり退職したりすることです。

幸い今は昔に比べて転職へのハードルも低いですし、何よりも行動することが大切です。ブラック企業を辞めて、ブラック企業の存在を一人ひとりが否定していきましょう。ブラック企業を減らしていくためには、そうして一人ひとりが勇気をもって、ブラック企業の存在を認めないようにすることが、効果的な対策です。

再びブラック企業に入社しないようエージェントに相談する

C312fda0ac7939bc

ブラック企業を退職して転職する時に、再びブラック企業に入社することだけは避けたいですよね。優良企業に入社するためにも、転職エージェントに相談しましょう。

転職エージェントは求人企業のことを熟知していますので、ブラック企業を紹介される可能性は低くなります。

特にオススメなのが「リクルートエージェント」です。リクルートが運営しており、業界実績No.1を誇りますので、安心してハイレベルなサポートが受けられますよ!無料ですので、ぜひ利用してみてください。

ブラック企業増加の原因は「人件費削減」であり対策は会社を辞める勇気を持つこと

ブラック企業が増加した原因と、その対策について見てきました。

ブラック企業が増加した原因には、不景気により、企業が過剰な人件費削減をしたことです。社員の利益ではなく、会社の利益だけをもとめた結果です。入社した会社をブラック企業だと思っても、転職への不安からブラック企業を辞められない人も多くいます。これはブラック企業がなくならない原因でもあります。

ブラック企業だと思ったら、そこに固執せず勇気をもって辞めることが大切であり、ブラック企業の増加を阻止するために有効な対策です。

一人ひとりがブラック企業が増加する原因について知り、対策を実行することで、ブラック企業は減るでしょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2018年10月19日転職