歯科衛生士の悩みに迫る!仕事が辛いと感じる原因3つ

歯科衛生士

歯科衛生士とは

Toothbrush 592102 640

歯科衛生士とは歯科医師さんの助手としてサポートをしながら患者さんの「口腔の健康管理」をする、患者さんの健康そのものに関わりを持つ重要な職業です。また歯科衛生士は国家資格をもつ専門職です。これから、歯科衛生士が仕事で抱える辛い悩みについて紹介していきます。とくに人間関係については深刻な問題です。ここでしっかりと認識しておきましょう。

歯科衛生士の抱える仕事の辛い悩み①:人間関係

歯科衛生士が抱えるストレスや仕事の辛い悩みはどこの世界にもある「人間関係」です。歯科衛生士の仕事場にも、人間関係の辛い悩みはあります。特に、クリニックの中には様々な資格取得者たちが働いているため、個性が強いというのも特徴ですね。そのため、人間関係の辛い悩みや、辛い仕事のストレスが多いと言えます。とくに人間関係では、仕事できないと陰で言われたり辛い悩みとして働かれている歯科衛生士さんが多いみたいです。

人間関係から来る辛いストレスの悩みは「仕事に支障を来す!」

歯科衛生士と先生の人間関係は問題になります。歯科衛生士に限りませんが、個性が強くて人の気持ちを理解出来ない方がいると、人間関係で悩み始めるようです。例えば、仕事場のクリニックの裏で、先輩とドクターが「あの人は仕事できない」と悪口を言ってるのを聞いて悩み、人間関係や仕事に対しても遠慮がちになり、仕事に支障を来す場合もあります。仕事場での人間関係に辛い悩みを抱えた場合はなるべく早く周りの人に相談して下さい。辛い悩みは早めに解消することが大切です。

歯科衛生士の抱える仕事の辛い悩み②:注意の仕方がぞんざい

毎日、仕事場で「あなたは仕事できない」などと怒鳴られ、悩みながら辛い仕事をしている歯科衛生士のかたは、人間関係や仕事に関して、相当辛い悩みを溜め込んでいます。実際勤務時間も非常に長く休みも少ないという事で悩み、かつ仕事場で怒られ続けていたら気が狂いそうですね。注意の仕方がぞんざいだと、ストレスが溜まり辛い仕事を辞めたくなります。中には人間関係でトラウマになり仕事を辞める人も。

Dentist 674654 640

トラウマが仕事の再復帰の妨げになる

たとえば「給料払ってやってるんだからな」「甘ったれてるな」「ミスったな。給料返してくれるのかよ」「仕事できないやつだ」などと毎日仕事場で言われたらどうなりますか?人間関係や仕事に対しトラウマになるのも分からなくはないです。特に、歯科衛生士の仕事の世界は狭いです。「もし、歯科衛生士の仕事に再就職したとしても業界が狭いため、悪い噂が付きまとうかもしれない。そうしたら、また人間関係で同じ目に遭う!」と考えると、たちまち歯科衛生士の仕事再復帰をすることが出来なくなるでしょう。毎日沢山の注意を受ければ辛い悩みやストレスを抱えトラウマとなってしまいます。歯科衛生士の方は、仕事場を選ぶ時には気を付けてください。

歯科衛生士の抱える仕事の辛い悩み③:仕事についていけない

歯科衛生士の仕事について新人の頃は、仕事がまだ十分にこなせないことが多いものです。歯科衛生士の場合には、辛い悩みが深刻です。歯科衛生士は医者と仕事をするわけです。気難しい人も、多くプライドを持つあまり仕事について行けないという歯科衛生士も多いのではないでしょうか。

細かい手作業で気を遣うためストレス過多に

歯科衛生士は細かい手作業が多いため、気を遣うためストレス過多になりがちです。歯科衛生士は患者の歯に薬を塗ったり、歯のアドバイスもする「歯科の看護師」のような仕事です。看護師と同様に、歯科衛生士も手先が器用でないと務まらない仕事なのです。そのため、腕のある歯科衛生士は手先が器用なため、なりたての歯科衛生士を過剰に怒ってしまうのです。

歯科衛生士の悩みの多くは「人間関係」で仕事も細かい作業でストレスが溜まりやすい

歯科衛生士の抱える悩みで多いのが「人間関係」です。しかも仕事は細かい作業の、ストレス過多になりやすいのです。もちろん、人の役に立つ仕事が出来る、貢献できるという点では歯科衛生士にやりがいを感じている人が多いです。歯科衛生士の人が多くは、毎日の業務で怒鳴られたり、「仕事できない人」と陰で言われることもあったり、仕事をこなせなかったり、人間関係が悪かったりといった辛い悩みを抱えています。歯科衛生士を目指す人は、こういった問題がある可能性を考慮して計画するようにしましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職