海外赴任の内示が出る時期

海外赴任

海外赴任の内示の時期はいつ?

Beautiful 2315 640

海外赴任の内示の時期はいつ?かまずは気になるところです。ここでは、この海外赴任の内示の時期についてみていきますが、海外赴任の内示がいつかというと、通常は、普通の異動や転勤の内示よりも早い時期になります。

やはり、国内での転勤、引越しよりも、海外赴任の方が、各段に準備や手配に時間がかかるからです。また、海外赴任ともなると、一緒に行く家族の問題もありますので、やはり早めとういことになります。

海外赴任の内示の時期は3~4ヶ月前が一般的

通常、国内の転勤の内示の時期は1ヶ月前と言われます。

しかし、海外赴任の内示の時期は、4ヶ月前、遅くとも3ヶ月前には、出るのが一般的となっています。

海外赴任は、準備が大変だということもありますが、該当者一人の問題ではなく家族全体の生活にも関るという点も、内示の時期が早い理由の一つのようです。

海外赴任の内示までの流れ

海外赴任の内示を受け入れから、正式な辞令が発布されます。

しかし、会社が海外赴任の必要性を決めてから、内示に至るまでにも、実は数か月という期間があります。その流れを知っておくと、自分に白羽の矢が立っているかどうか、キャッチするヒントとなり、早い時期に予想しておくことができるかもしれません。

海外赴任の内示に至るまでいくつか決定すべき事項がある

海外赴任を内示するまでには、会社としては、以下のような流れがあるのが一般的です。

●まず、海外赴任の計画を策定します。これは、上層部で行われることが多いでしょう。



●そして、そこから各部署へ降りていき、海外赴任する当該者の人選というのが行われます。

これがスムーズに行く場合もあれば、人選に時間がかかる場合もあるでしょう。このタイミングで、何かしらの声をかけられたり、人事に質問をされたりすると、もしかしたらとアンテナを動き始めましょう。

海外転勤先の国の労働ビザ取得などにかかる期間もある

●人事が決まったあたりで、海外転勤先の国の労働ビザ取得などにかかる期間なども確認されます。

こういったものとの兼ね合いもみて、 海外赴任をいつからにするか最終的に決定されるわけです。



●そして、 当該者への内示となります。

こういった流れが海外赴任の内示に至るまでにある訳です。

海外赴任の内示がもし出たら…

海外赴任の内示を受けたら、それに対して当該者は承諾するかどうか、答えなければなりません。正当な理由がなければ、断るというのは難しいでしょう。

そして、会社側としては、 発令後はできるだけ速やかに海外赴任させるのが重要となっています。

Vol18 b

内示が出たら早めに手続きを進めていく

海外赴任の内示を受けてから、赴任までが長ければ4ヶ月、短いと3ヶ月前くらいです。この間に、さまざまな手続きをしないといけません。

海外転勤にあたって、まず必要なのがパスポートとビザです。こういったものの手配は、会社がやってくれることが多いものの、書類の準備などについてはやはり本人が対応する必要性も出てきます。

海外赴任の内示が出るの時期がいつかというと3~4ヶ月前!

海外赴任の内示が出る時期について紹介していきましたが、参考になりましたでしょうか?海外赴任の内示を受けるのは、だいたい赴任の3ヶ月前前後というのが一般的のようです。

しかし、海外赴任の内示が出るのが3ヶ月というのは、海外赴任の準備期間として、決して長くはありません。特に不慣れな人にとっては大変です。書類の不備などによって、時期までにパスポートやビザがおりないというケースもあり、そうなると赴任の時期をずらす必要すらでてきます。そうならないよう、早めにしっかり対応しましょう。

こちらもあわせて読みたい!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日転職