ハウスメーカー営業の面接対策と質問例

ハウスメーカー

就活生はハウスメーカーの仕事に対するイメージは持っている?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「ハウスメーカーの仕事に対してどのようなイメージをお持ちですか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 清潔感がある
  • 特にイメージはない
  • 住宅販売の営業

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール

■調査日時:2017年3月7日

■調査元:ポート株式会社

■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生

■質問内容:「ハウスメーカーの仕事に対してどのようなイメージをお持ちですか?」

アンケートの結果から、ハウスメーカーの仕事に対するイメージは漠然としていることが分かりました。

「清潔感がある」「住宅販売の営業」など、抽象的なイメージから具体的な仕事内容まで把握しているようです。

そこで本ページでは、ハウスメーカーの営業職に絞った面接対策について紹介しますので、参考にしてみてください。

ハウスメーカー営業の面接対策は志望動機が大切

Gahag 0095851998 1

ハウスメーカー営業に就職する場合、面接対策として欠かせないのが志望動機です。志望動機は、ただこの業界が好きだからという理由だけでは熱意が伝わりません。ハウスメーカー営業を目指す志望動機としては、「なぜハウスメーカー営業になりたいのか」「ハウスメーカー営業を目指すきっかけ」「家に関するエピソード」などを盛り込んでいくといいでしょう。これは外せないという要素を見つけておくと、ハウスメーカー営業になりたいという熱意が伝わります。

ハウスメーカーが求める人材を把握してスキルをアピールする

ハウスメーカー営業の面接対策として用意する志望動機ですが、他のハウスメーカーとの差別化も忘れてはいけません。志望するハウスメーカーが求める人材を把握して、ふさわしいと思われるように積極的にアピールしましょう。ハウスメーカー営業として、どのようなことに貢献できるかをアピールできれば、自社で一生懸命働いてくれるはずという期待を持ってもらえます。自分が持つスキルを、どのようにしてハウスメーカー営業として活かせるかを伝えることが大切です。

面接対策としておさえておきたい質問例10個

ハウスメーカー営業の面接対策として、質問例についても事前に考えておきましょう。ハウスメーカー営業の面接で考えられる質問例には、以下のようなものがあります。

おさえておきたい質問例

  • 学生時代に頑張ったことはなんですか
  • 今まででいちばん楽しかった思い出はなんですか
  • 長所や短所を教えてください
  • 尊敬する人はいますか
  • 「仕事」とは何だと思いますか
  • 仕事とプライベートはどちらが大切だと思いますか
  • 周囲からどのような人物だと言われますか
  • 仕事を通じてどのように成長したいですか
  • 当社があなたを採用するメリットは何ですか
  • 当社で最も何を得たいと考えていますか

予想外の質問に対応できるように日頃から練習をしておく

面接対策として、よくある質問例をご紹介しました。しかし、面接でどのような質問をされるか完ぺきに予想するのは難しいです。そのため、予想外の質問にも答えられるように日頃から練習すると良いでしょう。友達や家族に面接の練習相手になってもらい、質問に対してきちんと答えられているかチェックしてもらってください。予想外の質問に焦らないためにも、落ち着いた気持ちで面接に挑むことが大切です。日頃の練習の成果が面接当日に自信となり、気持ちを安心させてくれる効果があるかもしれません。

ハウスメーカー営業になるための面接対策として企業が求める人物像にあった志望動機と質問例の答を準備しておこう

ハウスメーカー営業になるための面接対策としては、企業が求める人物像を反映させた志望動機が欠かせません。ハウスメーカー営業として自分が貢献できることを考え、採用担当者に興味を持ってもらえるようにしましょう。また、志望動機の他にも面接対策として質問例を把握しておきましょう。より多くの質問例に答えられるようにしておくと、面接当日もリラックスできます。予想外の質問に答えるためにも、日ごろの練習が大切です。ハウスメーカー営業として働きたいという熱意を伝えるためにも、入念な面接対策をしておきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2017年7月25日ビジネス