ビジネスマンのベルトの選び方とおすすめブランド【スーツを着こなす必須アイテム】

服装マナー

スーツに合わせたビジネスマンのベルト色の選び方

Belts 193229 640

ビジネスマンとして、ベルトの色は何色が相応しいのでしょうか。

選び方としては、スーツや靴に合わせて選ぶことが基本ですが、無難な策としては黒にしておけば、まず問題ありません。一般的には靴の色と同系色を選択するとバランスが良いと言われています。迷ったときはこのルールに沿って選ぶと良いでしょう。

選び方:黒色を基本に+αの色

ビジネス用のベルトは1本だけ、という人はあまりいないでしょう。ほとんどの人が複数用意していると思いますので、その際は黒+他の色にすることをオススメします。

先にも述べた通り、黒は最も無難な色なので1本持っているだけでも何かと重宝します。あとは、自分が持っている靴の色と合わせて数本用意しておくと良いでしょう。

選び方:シンプルな革製のものがオススメ

ビジネスマンのベルトデザインの選び方として、革製のシンプルなものがオススメです。

それほど派手なものはないとは思いますが、デザイン性の高い凝ったものやオシャレなものは避けたほうが無難です。

茶色でも少し赤みがかった色味のものは目立ちますので注意してください。

ベルトの顔であるバックルの選び方とは

Belt 139757 640

ベルトの中でも特にバックルに目が行きますよね。

ベルトの雰囲気はバックルで決まるといっても過言ではありません。

ベルトのバックルはどんなデザインを選ぶといいのでしょうか。バックルのデザインの選び方について見ていきましょう。

バックルの選び方:四角いシンプルなもの

無難なデザインは、四角いシンプルなものです。

ブランドのロゴが入ったバックルや、派手なものは避けましょう厳禁です。

ジャケットで隠れるからいいやと油断せず、一人のビジネスマンとして、きちんとしたベルトを着用しましょう。

ビジネスマンが付けているベルトのおすすめブランド3つ

価格はベルト製品の良し悪しに比例します。

ビジネスマナー上、あまりに安物は品位を損なうため身だしなみとして良くありません。また、品質の良いものは使えば使うほど味が出てくるものですが、安物は痛みやすく、ダメになってしまうケースがほとんどです。

ビジネスマンのべルトの相場としては大体1万円以上と考えておくと良いでしょう。

ビジネス用ベルトのおすすめブランド①:ダンヒル

ダンヒルはイギリスを代表する、特にスーツは日本でも馴染みのあるブランドになっています。そんなダンヒルのベルトは、圧倒的にキレイな作りになります。デザインはシンプルですが、上質なレザーを使用しているので気品の高いベルトに仕上がっています。

ビジネス用ベルトのおすすめブランド②:ホワイトハウスコックス

ホワイトハウスコックスはイギリスのブランドですが、日本では様々なブランド店に置いてあります。ベルトはシンプルなものからデザイン性が強いものまでありますので、多くのシーンに対応してくれます。使用しているレザーは、強く耐久性があるので長い期間にわたって着用することができるでしょう。

ビジネス用ベルトのおすすめブランド③:コムサイズム

ビジネスで使えるシンプルなデザインで、少しでもコストを抑えたい方にはコムサイズムがおすすめです。安いものは4,000円などからあり、人気のリバーシブルベルトでも10,000円をきります。頻繁にベルトを買い替える方には良いでしょう。

ビジネスマンのベルトの選び方はシンプルかつ革製のもので黒を基調としたデザインが良い

ビジネスマンが、ビジネスマナーに合わせたベルトの選び方を紹介してきましたが、いかがだでしたでしょうか。マナーとして色やデザインはもちろん重要ですが、その素材や着け心地なども考慮して選び、自分の身体に合った物を着用すると、仕事がはかどるかも知れませんよ。ベルトも服装の一部と認識し、ビジネスシーンで好印象を与えられるよう心掛けていきましょう。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年12月26日ビジネス