手伝いを頼んだら忘れずに!引越しのお礼マナー【相場など】

引越し, 相場

引越しは友人の手が必要

Hir86 danborukarakaodasu20140614 thumb 815xauto 17220

引越しは荷物の梱包から始まり、当日は段ボールや家電・家具の搬入など、重労働です。また引越しする部屋の掃除やごみ出しなど、やるべきことがたくさんあります。引越しを自分で全部しようとしても難しいでしょう。引越しは、友人に手伝ってもらうのが一番です。

引越しを友人に手伝いに来て貰ったら交通費を出すのがマナー

引越しの際には、男手が欠かせません。男友達に手伝いにきてもらっていたことで、大きな家電を安全に搬出搬入でが可能にもなります。引越しの時、友達に手伝いをしてもらうなら交通費を出しましょう。友人を一日中、引越しに拘束しておいて、お礼が夕食をおごるだけでは、失礼です。

引越しの手伝いは好意であってもお礼は用意すると無難

自分の友人が、自分の時間を使って好意で引越し手伝ってくれたら助かります。その際には友人に対する気遣いとして、謝礼を用意することが一般的です。「引越しを手伝ってあげる」と言ってくれる友人は大事にしてください。親元を離れた暮らしをはじめたばかりの人は助かると思います。

Train station 836278 640

大事なのは友人への感謝の気持ち

友達に引越しを手伝ってもらったお礼に、相場を意識している人はいないでしょう。お礼を渡すにしても、大事なのは友人への感謝の気持ちです。

また、手伝ってもらう人数は、引越しの規模に合わせて調整しましょう。この人数いは、引越し業者に頼んだ時の作業スタッフの数を目安にすると良いです。

手伝いの謝礼として妥当な金額は5000円前後

おおよその目安は5000円前後。また作業量や車の運転などに応じて金額を上乗せすることもあります。またお金だけでなく、金券や食事などでねぎらう方法もあります。学生なら3000~5000円。社会人なら5000~10000円でしょう。

相場は5000円!現金だけでなく商品券も嬉しいお礼

現金だけでなく、ビール券や商品券を渡すのも良いでしょう。現金や商品券の額はお願いした作業内容で上乗せしている人もいるようです。引っ越しの手伝いお礼は現金ではなく作業後に、食事やお酒をごちそうするような形もあります。好みのお店で、引っ越しをお祝いするようにしましょう。

引越しを手伝いに来た友人へのお礼は食事や5000円前後の現金や金券が妥当

引っ越しは大変な作業で、人手がいります。相手の時間を拘束するために、お礼は必要なのです。相場は5000円で、食事券などで支払う方法もあります。引っ越しを手伝ってくれた友人に対して、感謝の気持ちを込めてお礼が出来ると良いですよね!

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    転職人気企業ランキング2019の上位300社の中から、あなたが転職できる可能性のある企業を診断し、メールでお知らせします。実際に求人に応募する前に、まずは合格可能性をチェックしてみませんか。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

2016年11月29日ビジネス